現在位置: carview! > カタログ > スバル > ステラ > レビュー・評価一覧 > 代車として20日間使用。

スバル ステラ 「代車として20日間使用。」のレビュー

rossorosso rossorossoさん

スバル ステラ

グレード:G スマートアシスト(CVT_0.66) 2016年式

乗車形式:レンタカー

評価

3

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

代車として20日間使用。

2019.5.12

総評

総合的に質感が良いです。
振動は抑えられ、静粛性も高し。
同じダイハツ製の初代パッソ(H17年式)を所有していましたが、
10年ちょっと前のリッターカーとはほぼ同レベルか或いはそれ以上でしょう。
満足している点

2ndカー入院のため、代車として23日間借用。
350kmほど利用し、洗車&コート剤まで施工したので、この際だからレビューを。(^^)ノ

'19年5月現在の現行スバル「ステラ」(G スマートアシスト)の、
MC前モデル(スマートアシストⅡ)。
スマートアシストⅢではないので、残念ながらオートハイビームは付かない。

愛車のH23年式三菱ekワゴンとの比較となるが、
やはり総合的に質感が高い。
内外装はモチロン、動力的質感も(比較的)しっとりとしている。
ウチのekワゴンとはそりゃ車両価格も違うが、
それを鑑みても、やはり質感の高さは価格差を充分回収していると思う。
年式も6年違えど、乗ってみて感じる差は大きい。
限界付近の性能差はさほど無かろうが、
普段使いで触れるここあそこの質感の違いというのは、
明らかに好みを分けるものと思う。
「これで充分」か「これくらいは欲しい」か。
軽自動車の質感はやっぱり、ダイハツが高いと感じる。
今度デビューした新型ekワゴンに試乗してみようとも思うが、
さて質感が追い付けたのかどうか、楽しみである。
不満な点


アイドルストップの開始が早い。
トヨタ現行車のアイストと比べ、停車と思い込む判断が浅はかである(笑。
停車のショックを限りなくゼロにしたいので、σ^^
時速1~2km/hのせめぎ合いは重要なのである。いやマヂで。
無振動で停めたくて制動調整しているのに、
Egの火を入れたり消したりされるのは困るんだなあ。
だったらアイスト車なんか乗るなよと言われそうだが、
トヨタは割とじっくり窺ってて、賢い印象なんだなあ。w
まぁ基本、アイストは切ってますけど。(切っとんのかい。)
デザイン

-

走行性能

-

総評でも述べましたが、
走行性能に関してもH17年式パッソを凌駕する勢いかと。
登坂性能も同等じゃあないかな。良く走りますね。(^^)
因みにその後、2代後くらいのパッソは改善されていてよく走るようになっていたので、
サスガに現行リッターカーとは差が有るだろう、と信じたいトコロです。
乗り心地

-

我が家のH23年式ekワゴンと比較して、
微振動がよく抑えられているなあと感じましたが、
ちょっと大きい横揺れの収束に時間が掛かる印象でした。
一週間ほど乗って、何気に空気圧を確認したらナント、四輪とも150kPaという状態。(^^;)
慌てて規定圧240kPaに調整実施。

横揺れのまとめ方は幾分解消したものの、
やっぱりチョッと収束には時間が掛かるなという印象は拭えず。
我が家のekより背は有りますが、もう少々これは煮詰められるのではないかと。
硬い脚が主流の昨今では、比較的柔らかい印象で、良いなと感じました。
スズキのスペーシアと比べても、柔らく感じました。
積載性

-

燃費

-



23日間使用。
走行距離:348.8km
給油量:20.89L
燃費(満タン法):16.69km/L

ウチのH82W號の標準燃費をわずかに上回るリザルト。
みんカラ車種別情報の平均燃費記録(LA150/LA160)で、16.74km/Lなので、ほぼ平均並の結果。
17~18km/L台は行くかと思ったが…。
最初から適正エア圧だったらもうチョイ行けたであろう。
価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

スバル ステラ レビュー・評価一覧

マイカー登録
スバル ステラ 新型・現行モデル