現在位置: carview! > カタログ > 日産 > シルビア > レビュー・評価一覧 > S13シルビア乗るなら覚悟しろよ

日産 シルビア 「S13シルビア乗るなら覚悟しろよ」のレビュー

SHO@CA18DET SHO@CA18DETさん

日産 シルビア

グレード:K's(MT_1.8) 1988年式

乗車形式:マイカー

評価

1

走行性能
4
乗り心地
3
燃費
2
デザイン
5
積載性
3
価格
-

S13シルビア乗るなら覚悟しろよ

2021.2.17

総評
運転が楽しく、良くできている。
CA18DETは鋳鉄ブロックで丈夫だが、壊れないとは言ってない。
乗るなら覚悟が必要。
満足している点
なんと言ってもデザインが秀逸!
ノーマルのデザインがいいので、幅広いモディファイに対応している。
特に角目の目力最高です。

ターボモデルは購入当時充分な動力性能を備え、マルチリンクサスでドライバビリティも良く、乗りやすく曲がって加速もバランスが良い。
車重がさほど重く感じない軽快感。
デカすぎないサイズ感。
2/3RBエンジンのようで往年のL4とかぶる。
ロッカーアームがないダイレクト方式なので信頼度が高い。
インジェクターがトップフィードなので流用しますい。
サージタンクは純正で400ps対応可能。
不満な点
年式的に32年になるので、呆れるほど壊れる。

ライトが暗い。
決まった箇所がサビる。
カプラーが割れ放題。
CA18DETにはM7のボルトが使われている。アホか。
排気量が少ない。
慣れるとパワー不足。
勝てそうなクルマに張り合おうと思ったら、金がかかる。

水周り等のホース設計が複雑で本数が多い。
デザイン

5

角目がポイント。
エアロなんぞなくてもキマる。
コンセプトはエアロレスシャコタン。
純正のデザインを活かしたプチワイド仕上げに気がつかれない。
走行性能

4

素直なハンドリングで違和感なし。
パワーアップするとトラクションをどうやって上げるか課題である。

タービン特性で全く違う乗り味になる。

CA18DET用の71Cミッションはギア比がイマイチに感じる。
乗り心地

3

ツルシの車高調なので良くもなく、我慢して乗れるレベル。
積載性

3

買い物スペシャルなので、思ったより積める。
リヤシートを倒せるのでトランクスルーは長物に有効。
燃費

2

7〜8k走るので、インジェクターやブースト圧を考えたら良い。
価格

-

購入当時としては高くてSRモデルは手が出ず、CA18DETのくせに割高感が否めなかった。

現在はコロナバブルで絶賛高騰中。
つられて部品も高騰中。
故障経験
サンルーフのボディ側がサビ修理2回
ムカついてサンルーフ撤去

右サイドシルサビ修理

エアコン3回
意地でも直す

白煙退治のためタービンとエンジンOH

テールランプのW球ソケットがショートしやすい。

ドアミラー格納不良

パワーウィンドウレギュレーター故障

ステアリングとラックを接続するユニバーサルジョイント固着。

変換ハーネス接触不良。

水漏れ。

オイル漏れ。

オルタ交換2回

セル交換2回

など多数

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

日産 シルビア レビュー・評価一覧

マイカー登録
日産 シルビア 新型・現行モデル