現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 本物じゃない!? 日産「シルビア」結婚式に展示! 見た目の凄さがSNSで話題に! リアルすぎる実車の反響は?

ここから本文です

本物じゃない!? 日産「シルビア」結婚式に展示! 見た目の凄さがSNSで話題に! リアルすぎる実車の反響は?

掲載 13
本物じゃない!? 日産「シルビア」結婚式に展示! 見た目の凄さがSNSで話題に! リアルすぎる実車の反響は?

■シルビア愛と親子愛が渦巻く披露宴、祝福のコメントが多数寄せられる

 クルマ好きで、人生の重要なイベント時に「愛車と一緒にいたい」という人もいるでしょう。
 
 そんななか、クルマが好きすぎて愛車を披露宴に参列させた新郎のSNSが、多く人の目に留まり話題となりました。

【画像】これは驚く! すごいシルビアの画像を見る!

 その投稿者が新郎である向山氏で、愛車である日産「S14型シルビア」を披露宴会場に置いています。

 この結婚式では、どのような経緯で式場にセルビアが展示されたのでしょうか。

 向山氏は「もともとシルビアが好きだったというのと、結婚式場にサプライズとしてクルマが置いてあったら驚くと思って挑戦しました」と話します。

 当初は実車の展示を試みたようですが、式場のドアのサイズが車幅よりも狭いだけでなく、式場自体がクルマを搬入できる構造でないため1度断念したとのことです。

 そこでシルビアの模型を作成して式場に展示することを考えましたが、向山氏はゲストに少しでも喜んでもらおうと原寸大の模型を作成することを計画しました。

 ここで活躍したのが、父親でありワイヤーアーティストとしても活動している「ごまん」氏で、親子で結婚式に向けて製作に取り掛かります。

 ボディなどの外装の素材は、おもに住宅の断熱材で活用される「スタイロフォーム」を使用しました。

 スタイロフォームはスポンジのような軽さであるにもかかわらず、耐衝撃性に優れているので、搬入が必要な今回の模型にはうってつけの材料といえます。

 製造工法は、木枠のベースの上に成形加工したスタイロフォームを貼り付けて、S14シルビアの原型を作成していきます。

 実車を忠実に再現するために、アルミホイール(ブレーキローター、キャリパー付き)やエアロパーツは個別に製作するこだわりようです。

 また、ミラーは物体を映し出し、アクリルを使用したヘッドライトは点灯するなど、披露宴で展示するレベルをはるかに超える仕上がりになりました。

 もちろん塗料も実車と同じものを使用し、1目見ただけでは実車と区別がつかないほどのクオリティです。

 そして、完成後の搬入は参列者が集まって、模型を横に傾けて運ぶ共同作業をおこないました。

 その披露宴翌日には、参列者からクオリティの高すぎるシルビアの画像が投稿され、6000件を超える高評価で注目を集めます。

 このような、愛車の模型を参加させた結婚式ですが、実際に会場に参列した方々からはどのような反響があったのでしょうか。新郎である向山さんは以下のように話します。

「最初実物だと思った、凄すぎ、細かい部分まで全部自作はやばい、など想像以上に沢山の嬉しい言葉を頂きました」

 同様にSNSでも反響が大きく、さまざまな声が寄せられています。

 SNS上では「クオリティ、めっちゃ高い」や「これ作ったの!?って式そっちのけでガン見しちゃいそう」「今にも走り出しそうな完成度」など、シルビアのクオリティの高さに脱帽するコメントが多数寄せられていました。

 また「お父さん、凄すぎ」や「父ただ者ではあるまい」「こんなにうまかったらエアロも作れるじゃん」など、父のごまん氏のスキルに感激する声も見受けられました。

 ほかにも「この後どこに保管されるのか気になる」や「今後はベッドかソファに加工ですか?」など、式後の模型の行方を心配する声も寄せられていました。
 
※ ※ ※

 今回の向山さんのSNSの投稿は、115万件を超える表示と1万4000件以上の高評価で多くの人に祝福される結果となりました。

 なお、シルビアの模型は簡易ブースを設けて製作され、期間は約3ヵ月半を要したとのことです。

 また、いろいろな想いを込めての親子の共同作業は向山さんはもちろんのこと、父である「ごまん」さんにも忘れがたい結婚式となったようです。

こんな記事も読まれています

1000馬力“4.1L V6”搭載!? 新「GT-R“R36”」まもなく公開!? 「歴代デザイン」採用で製作始まる! 日産「和製スーパーカー」の正体とは
1000馬力“4.1L V6”搭載!? 新「GT-R“R36”」まもなく公開!? 「歴代デザイン」採用で製作始まる! 日産「和製スーパーカー」の正体とは
くるまのニュース
ホンダ新型「フリード」8年ぶり“全面刷新デザイン”に大注目! 「シンプルで先進的!」「角張っててイイ」気になるユーザーの声は?
ホンダ新型「フリード」8年ぶり“全面刷新デザイン”に大注目! 「シンプルで先進的!」「角張っててイイ」気になるユーザーの声は?
くるまのニュース
ホンダ新型「フリード」実車展示に来場者殺到! “乗車体験”に長蛇の列!? 「カッコいい」「大ヒットの予感」早くも話題に!
ホンダ新型「フリード」実車展示に来場者殺到! “乗車体験”に長蛇の列!? 「カッコいい」「大ヒットの予感」早くも話題に!
くるまのニュース
大型トラックに付いている「謎の部屋」何に使う? 内部は? 潜入してみた! 驚きの空間とは
大型トラックに付いている「謎の部屋」何に使う? 内部は? 潜入してみた! 驚きの空間とは
くるまのニュース
トヨタ「5速MTミニバン」現る!? 斬新「天才タマゴ」 アルヴェルにはない「エスティマ」の特徴とは
トヨタ「5速MTミニバン」現る!? 斬新「天才タマゴ」 アルヴェルにはない「エスティマ」の特徴とは
くるまのニュース
スバルの「和製スポーツカー」公開!? 精悍顔の“2ドアクーペ”どんなクルマ? 特許庁公表、なぜ?
スバルの「和製スポーツカー」公開!? 精悍顔の“2ドアクーペ”どんなクルマ? 特許庁公表、なぜ?
くるまのニュース
トヨタ「次期型エスティマ」どうなる!? “天才的”なタマゴデザインも継承? 新型「まんまるミニバン」に期待大!
トヨタ「次期型エスティマ」どうなる!? “天才的”なタマゴデザインも継承? 新型「まんまるミニバン」に期待大!
くるまのニュース
ホンダ「オデッセイ タイプR」!? 迫力顔がめちゃカッコイイ! 夢の「最速ミニバン」予想CGを公開
ホンダ「オデッセイ タイプR」!? 迫力顔がめちゃカッコイイ! 夢の「最速ミニバン」予想CGを公開
くるまのニュース
3500万円! 日産が新型「GT-R」実車展示! 存在感スゴい「最強仕様」がNYに登場! 進化した「新デザイン」採用に反響あり
3500万円! 日産が新型「GT-R」実車展示! 存在感スゴい「最強仕様」がNYに登場! 進化した「新デザイン」採用に反響あり
くるまのニュース
トヨタ「シエンタ」ライバル初公開! 8年ぶりに新小型ミニバン登場!? どんな人が新型「フリード」に興味示す?
トヨタ「シエンタ」ライバル初公開! 8年ぶりに新小型ミニバン登場!? どんな人が新型「フリード」に興味示す?
くるまのニュース
約150万円! トヨタ新型「プロボックス」登場! まさに「商用バンの皇帝」22年目のハイテク進化に反響あり!「トヨタの最高傑作!」の声あつまる
約150万円! トヨタ新型「プロボックス」登場! まさに「商用バンの皇帝」22年目のハイテク進化に反響あり!「トヨタの最高傑作!」の声あつまる
くるまのニュース
ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGに反響も
ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGに反響も
くるまのニュース
トヨタ新型「MR-2」!? ド迫力な「和製スーパーカー」感が超カッコイイ! 流麗ボディの「次期型ミッドシップスポーツカー」を大胆予想したCGとは
トヨタ新型「MR-2」!? ド迫力な「和製スーパーカー」感が超カッコイイ! 流麗ボディの「次期型ミッドシップスポーツカー」を大胆予想したCGとは
くるまのニュース
人気YouTuberが2000万円の「超高級ミニバン」公開! 冷蔵庫&傘立て装備も!? めちゃ豪華内装に「ファーストクラスみたい」と絶賛
人気YouTuberが2000万円の「超高級ミニバン」公開! 冷蔵庫&傘立て装備も!? めちゃ豪華内装に「ファーストクラスみたい」と絶賛
くるまのニュース
免許取得したてで「高級ミニバン」購入!? 「初心者」マーク貼付けた“斬新な姿”に「なかなかいないですよ」 芸人、エハラマサヒロが実車を公開!
免許取得したてで「高級ミニバン」購入!? 「初心者」マーク貼付けた“斬新な姿”に「なかなかいないですよ」 芸人、エハラマサヒロが実車を公開!
くるまのニュース
マツダが「謎のSUV」実車展示! SUVシルエットに「Coming Soon…」 正体は? 名古屋に登場!?
マツダが「謎のSUV」実車展示! SUVシルエットに「Coming Soon…」 正体は? 名古屋に登場!?
くるまのニュース
衝撃的な「和製スーパーカー」の登場! “国産最高額”を記録したホンダ「NSX」が凄い!「後継モデル」は作られるのか?
衝撃的な「和製スーパーカー」の登場! “国産最高額”を記録したホンダ「NSX」が凄い!「後継モデル」は作られるのか?
くるまのニュース
めちゃ流行ってる「謎のギラギラ」なんのため? 超高級車の証!? 知ってるようで知らない「キラキラパーツ」の正体とは
めちゃ流行ってる「謎のギラギラ」なんのため? 超高級車の証!? 知ってるようで知らない「キラキラパーツ」の正体とは
くるまのニュース

みんなのコメント

13件
  • タケゾウ
    嫁さん側の女性陣は引きそうな気がする。ケーキだったら反応違うかも。
  • ted********
    私も車好きだが自分の結婚式にそんなサプライズ絶対いらんわ
    親戚一同の前で恥かくだけ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

177.0271.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

126.01320.0万円

中古車を検索
シルビアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

177.0271.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

126.01320.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村