新車価格(税込)

390.7640.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

79.0778.0万円

中古車を検索

グレード情報フェアレディZ

ユーザーレビュー150件フェアレディZ

フェアレディZ

  • かっこいい
  • エンジンが良い
  • 見た目が美しい

平均総合評価

4.4
走行性能:
4.4
乗り心地:
3.3
燃費:
2.7
デザイン:
4.4
積載性:
2.2
価格:
3.4

専門家レビュー4件フェアレディZ

所有者データフェアレディZ

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. フェアレディZ_バージョン_ST(AT_3.7)
    2. フェアレディZ_Version_ST(AT_3.7)
    3. フェアレディZ_Version_ST(MT_3.7)
  • 人気のカラー

    1. シルバー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    93.5%
    女性
    4.6%

    その他 1.6%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 32.4%
    2. 東海地方 17.5%
    3. 近畿地方 12.7%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 フェアレディZ

平均値を表示しています。

フェアレディZ

フェアレディZの中古車平均本体価格

264.3万円

平均走行距離66,832km

買取情報フェアレディZ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値フェアレディZ

走行距離別リセール価値の推移

フェアレディZ
グレード:
フェアレディZ_バージョン_ST(AT_3.7)

5年後の売却予想価格

新車価格

448.0万円

売却予想価格

178.7万円

新車価格の 40%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 238万円 208万円

179万円

新車価格の
40%

149万円

新車価格の
33%

1万km 234万円 195万円 157万円 118万円
2万km 225万円 169万円 114万円 58万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて フェアレディZ

2017年7月

■2017年7月
日産は、フェアレディZを2017年7月6日に一部改良を行い、同日に販売を開始した。

今回の一部改良は新色の「カーマインレッド」を採用したほか、ヘッドランプやリヤコンビランプの輪郭をブラックハウジングで強調、アウトサイドドアハンドルやリヤバンパー下部をブラックとすることで、より精悍な印象とした。

装備では車内からバックドアを開けることが可能な「バックドアアウトサイドオープナースイッチ」により利便性を向上させている。

走行性能では新たな高効率クラッチの採用により、クラッチペダル踏力を軽減させながら半クラッチコントロールの操作性を向上。また、合わせガラスの中間膜に遮音層を挟み、遮音性を向上させたフロントガラスを採用することで静粛性を向上させている。NISMOグレードでは転がり抵抗を低減した新タイヤを採用し低燃費とロードノイズの1デシベル低減(50㎞/h時)を実現させている。


■2018年5月
日産は、フェアレディZに「ヘリテージエディション」を追加設定して、2018年3月19日に発表、同年5月11日に発売した。

今回追加された「ヘリテージエディション」は、北米で愛された1977年の「280Z スペシャルデコレーションパッケージ(ZZZap)」のデザインをリメイクしたもの。当時人気を博したレーシングストライプが、現在のスポーツカーとなって復活した。

インテリアは、ブラック色のステアリングやセンターコンソール、シフトノブなどに、鮮やかなイエローをあしらった。また専用シートには、イエローで“370Z”の刺繍を施している。

ボディカラーは、特別塗装色の「プレミアムアルティメイトイエロー」を含む全4色を設定した。

■2019年7月
日産は、2019年4月17日に発表した「フェアレディZ」の生誕50周年を記念した特別仕様車「50th アニバーサリー」の価格を同年5月24日に発表した。2020 年3月末までの期間限定モデルとして予約注文を開始し、2019年の7月に発売する。

「50th アニバーサリー」は「フェアレディZ(スタンダードモデル)」をベースに、1970年にアメリカのSCCA(スポーツ・カー・クラブ・オブ・アメリカ)のレースで優勝した「Datsun 240Z BRE」のデザインを新たな形で再現。ブリリアントホワイトパール(3P)のボディにバイブラントレッドの組み合わせと、ブリリアントシルバー(M)のボディにダイヤモンドブラック(P)の組み合わせの2種類のカラーリングを設定した。またフロントフェンダーにステッカー、リアには50周年記念を象徴するバッジを追加し、ホイールリムにレッドラインを追加した19インチアルミホイールを装備した。

インテリアは、レーシングカーをイメージさせるセンターストライプを施したアルカンターラ表皮のステアリングホイール、専用キッキングプレート、専用カラーのシフトノブ、専用ステッチを施したパワーシートやドアトリムなどを採用。シートやシフトノブまわり、メーター内に50周年記念ロゴをあしらったほか、多くの専用装備を施して50周年の特別感を演出した。


※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。