現在位置: carview! > 新車カタログ > 日産(NISSAN) > フェアレディZ > 2009年10月〜モデル

日産 フェアレディZ 2009年10月モデルの新車情報・カタログ

日産 フェアレディZ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

90.0 万円 715.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

364.4 万円 448.4 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 76
  • 総合評価 4.2
  • ユーザーレビュー (詳細) 1,171
  • みんなの質問 (詳細) 526
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,250×1,845×1,315mm 燃料消費率 -
乗車定員 2名 排気量 3,696cc

概要

■2009年10月
日本を代表するスポーツカーとして長い歴史を持つフェアレディZは、2008年11月に現行のZ34型が登場した。外観デザインはZらしさを継承しつつ、走りを主張する新しさが盛り込まれ、インテリアの質感を向上させている。キープコンセプトで作られたクルマながら、大幅な軽量化とホイールベースの短縮、さらには新開発のVQ37VHRエンジンの搭載などによって世界トップレベルの走りのパフォーマンスを実現。ボディの短縮やアルミ素材の活用などが軽量化につながった。中でもホイールベースの短縮は走るための新しいパッケージングにつながり、スポーツカーならではの車両レイアウトを実現。これが軽快なハンドリングを持つ、走りの楽しさにつながっている。エンジンはVVEL採用などによって247kW(336ps)/365N・m(37.3kg-m)のパワー&トルクを発生。シンクロレブコンロール機能の付いた6速MTと7速ATが組み合わされる。MT車のシンクロレブコントロールは世界初。また7速ATは日産として初の7速で、パドルシフト付きのマニュアルモードが設定される。シャシー系もブレーキの強化やVDCの全車標準装備化など、最新の仕様を搭載した。最新のカーウイングスHDDナビやBOSEサウンドシステムなどの快適装備も用意される。2009年6月にはオーテックジャパン製のバージョンNISMOを追加。2009年10月にはナビゲーションなどに改良を加えると同時に、幌タイプのルーフを持つオープンボディのフェアレディZ ロードスターを追加設定した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る フェアレディZ 2009年10月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 フェアレディZ 2009年10月一部改良

専門家レビュー フェアレディZ ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 文化的価値が高まった生粋のスポーツカー

    2022.1.17

    西村 直人
    西村 直人
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    2
    価格
    5
    年式
    2008年12月〜モデル
    満足している点
    運転操作が楽しく感じられること、これが良いところだ。精度が高められた6代目の「ニスモ」モデルでは、速度を高めなくとも、たとえば渋滞路でのクラッチミートすら楽しかったことを思い出す。また、フェアレディZは世界で名の知れ渡ったスポーツカーであることから、注目の的になることも多い。
    不満な点
    スポーツモデルはモデルライフが長いことが多く、事実、6代目も2008年12月の発売から14年近く販売されたことになる。よって、同じモデルモデルでも年次改良で大幅に性能が異なる点がある。中古車を購入候補にする場合は、クラッチの操作性が向上し、静粛性も高められた2017年7月以降のモデルをオススメする。
    デザイン
    現行モデルは2008年登場の6代目。5代目に続きロードスターも設定されていた。7代目となる新型が2021年にプロトタイプとして発表されている。新型の発売は2022年だ。歴代モデルとも時代を先取りするデザインが採用されてきたが、7代目は初代のヘッドライト、5代目のテールランプ類など各世代の特徴的な部分をモチーフにしてデザインされた。

    続きを見る

  • 古さは気になるが、フェアレディZにしかない魅力も多いスポーツカー

    2021.5.27

    国沢 光宏
    国沢 光宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    4
    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    積載性
    1
    燃費
    2
    価格
    3
    年式
    2008年12月〜モデル
    満足している点
    スポーツカーは趣味のクルマなので、フェアレディZが全体的に古典的なモデルというところは好きな人にはたまらない魅力に感じるだろう。また長年造られているクルマの割には路上であまり見ないので、特に派手なボディカラーだと目立つという点も見逃せない。
    不満な点
    Good点との矛盾を承知で書くと、スポーツカーらしいとは言いにくいエンジンや自動ブレーキや運転支援システムがまったく装備されない点など、全体的にとにかく古さが目立ち、好きでたまらないという人にしか勧められないのも事実だ。
    デザイン
    ロングノーズショートデッキという古典的なスポーツカーらしさを持つのに加え、リアフェンダーの張り出しなども実に美しく、「好きな人はたまらなく好き」というスポーツカーに求めたい個性を備えたデザインとなっている。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 フェアレディZ

走行距離別リセール価値の推移

グレード
フェアレディZ(AT_3.7)
新車価格
374.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 154万円 125万円 96万円
新車価格の
25%
67万円
新車価格の
18%
1万km 150万円 112万円 74万円 37万円
2万km 141万円 86万円 30万円 0万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ フェアレディZ

  • 人気のカラー

    1. 29.2%
    2. 21.5%
    3. パール
      11.5%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      29.9%
    2. 東海地方
      15.5%
    3. 近畿地方
      13.3%
  • 男女比

    男性
    94.2%
    女性
    4.3%
    その他
    1.3%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング フェアレディZ

中古車相場 フェアレディZ

日産 フェアレディZ
平均価格 274.2万円
平均走行距離 57,692km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 フェアレディZ

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/