メルセデス・ベンツ Sクラス 2019年10月モデルの新車情報・カタログ

メルセデス・ベンツ Sクラス 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

259.6 万円 1360.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

1215.0 万円 1766.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 151
  • 総合評価 4.0
  • ユーザーレビュー (詳細) 390
  • みんなの質問 (詳細) 110
車体寸法
(全長×全幅×全高)
5,155×1,900×1,495mm〜
5,285×1,915×1,495mm
燃料消費率 9.0〜14.2km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 2,924〜3,982cc

概要

■2019年10月
メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツの最高級セダン「Sクラス」に特別仕様車「Grand Edition(グランドエディション)」を設定して、2019年10月2日に発表した。

「グランドエディション」は、ドライバーズカーとして運転する楽しさを追求する要素を強めた「Sports Limited(スポーツリミテッド)」と、ショーファーカーとして後席での快適性を 強化し、ラグジュアリーなエクステリアを採用した「Chauffeured Limited(ショーファーリミテッド)」の2タイプを設定。「S400d」、「S400d 4マチック」、「S450 エクスクルーシブ」、「S560 ロング」、「S560 4マチック ロング」に設定される「スポーツリミテッド」は、AMGラインやパノラミックスライディングルーフ、エアバランスパッケージ(空気清浄機機能、パフュームアトマイザー付き)が含まれるベーシックパッケージを標準装備した。またホイールは20インチAMGマルチスポークホイールを採用。インテリアは、AMGスポーツステア リングやブラックポプラウッドインテイリアトリムを標準化し、スポーティなイメージに仕上げている。

「ショーファーリミテッド」は、「S560 ロング」と「S560 4マチック ロング」に設定。後席に特化したショーファーパッケージを標準装備して、後席の利便性や快適性を向上した。リクライニング機能や独自のリラクゼーションプログラムを備えたエグゼクティブリアシートが、快適性を飛躍的に高めている。また後席にも新たに ワイヤレスチャージングが備わり、快適な移動をサポート。ホイールはエレガントな印象の19インチ・ディッシュホイールを採用し、ラグジュアリーなイメージを強調した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る Sクラス 2019年10月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 Sクラス 2019年10月一部改良

専門家レビュー Sクラス ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 運転しても後席でも至福のセダン

    2021.10.29

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    -
    価格
    5
    年式
    2021年1月〜モデル
    満足している点
    後席の人専用のタブレットが装備され、シートの調節からマッサージ、エンタメ、エアコンなどなんでもタッチ操作が可能になっています。頭をのせるとフッカフカで幸せな気持ちになるクッションも至福の座り心地。
    不満な点
    あまりいないとは思いますが、マッサージ機能と聞いてよく温泉にあるようなグイグイ強めのマッサージを期待すると、ガッカリします。じんわりと温めながら指圧するようなリラクゼーション的なマッサージです。
    デザイン
    これまでのようにエッジの効いたラインを強調するのではなく、ふっくらと豊かな面の優雅さと、キャットウォークラインと呼ばれる繊細なラインで仕上げた新世代プレミアムセダンにふさわしい、秀逸なデザインだと思います。

    続きを見る

  • 本当のショーファーカーまであと一歩

    2021.9.30

    伊藤 梓
    伊藤 梓
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    4
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    -
    価格
    4
    年式
    2021年1月〜モデル
    満足している点
    ショーファードリブンを極め切ったといってもいいSクラス。安全装備や最新技術も導入されており、乗る人全てが快適で安全に過ごせるようになっている。特にペダルのほかにステアリングも自動制御するドライブパイロットは、他メーカーのACCと比較しても制御が上手く、クルマに運転を任せてもヒヤッとすることやストレスを感じることが少ないので、長距離運転する時にさらに快適な旅ができそうだ。
    不満な点
    自分で運転することよりも快適性や運転支援機能に大きく振られたSクラス。もちろんそれが本来のSクラスの姿だとは思うが、運転する楽しみは少なくなってしまったように感じる。
    デザイン
    歴史あるメルセデスのデザインのエッセンスを取り入れつつ、モダンさも美しく取り入れているSクラス。特にそのロングボディを強調して威厳を感じさせるサイドビューのデザインは秀逸。今やスリーポインテッドスターはグリル内に大きく配置されることが多くなってきたが、Sクラスでは従来のようにボンネットにちょこんと置かれており、上品さが際立っている。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 Sクラス

走行距離別リセール価値の推移

グレード
S550 ロング_RHD(AT_4.7)
新車価格
1589.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 479万円 416万円 352万円
新車価格の
22%
289万円
新車価格の
18%
1万km 473万円 397万円 321万円 245万円
2万km 460万円 359万円 257万円 156万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ Sクラス

  • 人気のカラー

    1. 43.3%
    2. 30.0%
    3. パール
      16.6%
  • 人気の排気量

    4,700cc
    26.9%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    5.5%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      39.3%
    2. 近畿地方
      21.2%
    3. 東海地方
      13.4%
  • 男女比

    男性
    92.7%
    女性
    7.2%
    その他
    0.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 Sクラス

メルセデス・ベンツ Sクラス
平均価格 544.8万円
平均走行距離 46,905km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 Sクラス

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/