現在位置: carview! > カタログ > マクラーレン > MP4-12C > みんなの質問 > マクラーレン MP4-12Cのニュルブルクリ...

『マクラーレン MP4-12Cのニュルブルクリ...』:マクラーレン MP4-12C

解決済みマクラーレン MP4-12Cのニュルブルクリンク・ラップタイム

マクラーレン MP4-12Cのニュルブルクリンク・ラップタイムマクラーレン MP4-12Cのニュルブルクリンク北コースのラップタイムは7分28秒台で300キロ以上重い日産GT−RやFRでトラクションが不利なはずのコルベットより遅いタイムです。
マクラーレン MP4-12Cは車重1336kgで3・8ℓターボ600馬力、ミッドシップ二駆、ニュルの路面だとパワーに見合ったトラクションが出ないのかも知れませんが、ドライバーが下手だったにしても7分28秒台は遅いと思いませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

ドライバーのスキルによる要因が大きいと思います。GT-RやCorvetteのタイムはレーシングドライバーやメーカー社内のテストドライバーによるものであるのに対し、MP4-12Cの7分28秒はドイツのカーマガジンSport Autoの編集者Horst von Saurma氏によるもので、いかに同氏がニュルブルクリンク ノルドシュライフェの達人ドライバーでもプロには敵わないということだと思います。

下記サイトにあるGT-R (Y2011)を例にとると、Horst von Saurma氏とレーシングドライバーの鈴木利男氏のタイム差は10秒もあり、一周20kmものコースをプロの10秒落ちで走れるHorst von Saurma氏は確かに良いウデをお持ちであるものの、プロとの差は歴然です。

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Nürburgring_Nordschleife_lap_times

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。