サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【インタビュー】マクラーレン・クオリファイド東京 McLarenの認定中古車 そのメリットは?

ここから本文です

【インタビュー】マクラーレン・クオリファイド東京 McLarenの認定中古車 そのメリットは?

東京・有明にオープン

text&photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)

【画像】新型登場 マクラーレンGT実車【詳細写真】 全39枚

先ごろ東京の有明エリアに世界初となるマクラーレン認定中古車センター、「マクラーレン・クオリファイド東京」がオープンした。

日本での新たな取り組みについてマクラーレン東京のCEOを務める川本錦一氏と、マクラーレン・オートモティブ・アジア日本支社代表の正本嘉宏氏に認定中古車の展開を聞いてみることにした。

ーーオープンおめでとうございます。東京で世界初となるマクラーレン認定中古車ショールームをオープンした経緯をお聞かせください。

(川本)「私どものマクラーレン東京は2012年から赤坂でオープンし、まだ10年経っていませんが、東京での販売実績はマクラーレン・オートモティブからグローバルに見ても評価されています」

認定中古ショールーム 誕生の経緯

「ここ、マクラーレン東京テクニカルセンターは、2016年にオープンしてショールームが併設されていました。しかし、有効に使えていませんでした。昨年12月にマクラーレン・オートモーティブの正本嘉宏さんからお話をいただき、マクラーレンの認定中古車ショールーム、マクラーレン・クオリファイド東京としてオープンすることになったのです」

「実は2年前にマクラーレン社エグゼクティブ・ディレクターのジョリオン・ナッシュ氏が本テクニカルセンターを表敬訪問し、一緒に食事をする機会がありました。その時に私どもから“テクニカルセンターのショールームを認定中古車のショールームとして認めてほしい”と話をしたところ、“この話は分かった、世界的にまだ前例がないので、持ち帰らせて欲しい”というお返事でした。この件は私の頭の中にずっと残っていました」

「ジョリオン・ナッシュ氏が来日した前年に、マクラーレン東京は世界で3番目の新車販売を記録する実績がありましたので、東京、そして日本のマーケットへの期待があったことからオープンできたものと考えています」

McLaren QUALIFIED メリットは?

ーーマクラーレン・クオリファイド東京ではどのようなお客様を想定されていますか?

(川本)「先ごろ発表されたマクラーレンGTによってお客様の興味が増して、購買層のボリュームが増えることを期待しています。年齢的にはこれまでとあまり変わらないと思います」

「販売価格が2000万円台からとなりますので、ローンの利用率は高い傾向にあります。実は新車の場合はローンの利用率が低くキャッシュで買われるお客様が多い傾向です」

「マクラーレン・クオリファイド東京では新車に負けないクオリティをご提供してまいりますので、いろいろな価値観をお持ちの方で、一度はマクラーレンに乗ってみたいと思われている新しいお客様を取り込んでいきたいと思います」

ーーマクラーレン認定中古車のメリットとは何でしょう?

(川本)「他メーカーさんではアプルーブドカーと謳われていますが、マクラーレンでは認定中古車を“クオリファイド”と呼んで品質の高さを主張しています。マクラーレンが持つ素晴らしいパフォーマンスを楽しんでいただくために、厳選した車両のみを英国本社でトレーニングを受けた専任のエンジニアと、専用工具を使用してメーカーが定めた77項目の点検・整備を行い、純正部品を使用して完璧なコンディションにして販売しています」

「マクラーレン・クオリファイド東京で販売する全車両には1年間2万kmの保証とロードサイド・アシストが付帯されますので、安心してマクラーレンの世界をお楽しみいただけます」

「ここはテクニカルセンターが併設されていますので、高いレベルの技術によるサービスがお買い求めていただいたあとも提供することができます。お越しになった方に安心感をより持っていただけるように努めて参ります」

新しい買い方 即納の価値

ーー他のブランドでは新車の納車待ちのお客様がつなぎで認定中古車を購入することがありますが、マクラーレンではいかがですか。

(川本)「それは理想的なカタチかと思います。現在新車のGTシリーズでデリバリーまで6~7か月、こだわったオーダーですと8~9か月ほど掛かりますが、その間にすぐ乗れるマクラーレン・クオリファイドをお勧めしてゆきたいと思います」

「また、マクラーレンにすぐ乗ってみたいというお客様にマクラーレン・クオリファイド」を訴求してまいります。また、中古車であってもマクラーレン・ファミリーの一員であることから、メーカーも手厚くバックアックしています」

「これまで認定中古車へのお問い合わせは現行モデルが多いのですが、個性的なMP4-12Cや650は色褪せないキャラクターと美点を持っています。マクラーレンの場合はクラシック・モデルがありませんので、現行モデルでなくても十分に満足して乗っていただけ、サポート体制も含めた総括的な販売システムにしてまいります」

(正本)「去年のはじめから各ディーラーさんで毎月1回お客様向けの日帰りツーリングを開いています。お客様からもとても好評で、毎月開催されていますのでお客様同士がマクラーレンの話題で盛り上がれるコミュニティを築いています」

(川本)このシミュレーター(ショールーム2階のVIPルームに設置)もツーリングのお客様からの要望で設置しました。一緒に来られたお子様がプレステで富士を1分40秒で走れるのですごいねという話から、みんなで遊べる場所を提供しようと導入しました。そのまま置くだけでは面白くないのでマクラーレン・セナのシートを組んであります」

「マクラーレンのお客様はツーリングやサーキット走行など、走ることにとても興味を持っていらっしゃいます。趣味嗜好は違えどマクラーレンをキーワードにした会話を楽しまれていますよ」

その差 サーキットで明確に

ーーマクラーレン・クオリファイド」の在庫車はウェブで確認できますか?

(正本)「マクラーレンのウェブサイトにあります“McLaren QUALIFIED”に行っていただければ日本全国の在庫を確認できます。もちろんマクラーレン東京の在庫も見ることができます」

ーーマクラーレン・クオリファイド東京がオープンしましたが、これを前例に全国に広がってゆくのでしょうか?

(正本)「そうですね、2019年は国内のマクラーレン累計保有台数が1000台を超えました。トータルの販売台数が増えるということは、下取りで入ってくる台数が増えますので、お客様からしっかりと下取りし、新しいお客様にマクラーレンのクルマとして胸を張って出せるクルマをご提供するのが私たちの役割になります」

「とくにほかの認定中古車と違うのは単なる整備をするだけではないということです。他ブランド車と違ってサーキットで走られる方が多いので、そのような場所で楽しんでいただけるセッティングを行っております」

「この作業は外部のメカニックではできません。正規ディーラーのメカニックは、マクラーレンで専門のトレーニングをしっかり受けてノウハウを持っていますので、メーカーが想定する本来の走りを提供できるのです」

「しっかりメンナンスしたクルマと、していないクルマはパッと見では分かりませんが、サーキットのような究極のところに行ったときに違いが出てきます。この違いがマクラーレン・クオリファイドの最大の特徴なのです」

これからの展開に期待したいと思います。本日はありがとうございました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します