新車価格(税込)

242.0339.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

167.7289.8万円

中古車を検索

グレード情報MX-30

歴代モデル1件MX-30

マイナーチェンジ一覧2件2020年10月〜デビュー MX-30

ユーザーレビュー107件MX-30

MX-30

  • 内装が良い
  • コストパフォーマンスが良い
  • 燃費が良い

平均総合評価

4.5
走行性能:
4.1
乗り心地:
4.6
燃費:
3.0
デザイン:
4.7
積載性:
3.6
価格:
4.2

専門家レビュー5件MX-30

所有者データMX-30

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. MX-30(AT_2.0)
    2. MX-30_4WD(AT_2.0)
    3. MX-30 100周年特別記念車(AT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. その他
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    26.4%
  • 男女比

    男性
    89.0%
    女性
    9.0%

    その他 1.9%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 33.9%
    2. 東海地方 16.0%
    3. 近畿地方 13.7%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 MX-30

平均値を表示しています。

MX-30

MX-30の中古車平均本体価格

218.5万円

平均走行距離19,803km

買取情報MX-30

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値MX-30

走行距離別リセール価値の推移

MX-30
グレード:
MX-30(AT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

242.0万円

売却予想価格

118.2万円

新車価格の 49%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 131万円 124万円

118万円

新車価格の
49%

112万円

新車価格の
46%

1万km 130万円 123万円 115万円 107万円
2万km 129万円 119万円 109万円 98万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて MX-30

2020年10月

■2020年10月
マツダは、新型コンパクトSUV「MX-30」を2020年10月8日に発表、同日より販売を開始した。

MX-30は「わたしらしく生きる」をコンセプトに、クルマとともに自分らしい時間を過ごすことを目指し、創造的な時間と空間を提案するモデルとしてデビューした。「ヒューマン モダン」をデザインテーマとするエクステリアは、大胆な塊そのものが持つ美しさを際立たせるため、あえてシンプルな立体構成に徹したという。観音開きの「フリースタイルドア」は同社のRX-8以来の採用だ。ボディサイズは全長4395㎜×全幅1795㎜×全高1550㎜、ホイールベース2655㎜。CX-30とほぼ同じサイズに収められている。

インテリアは水平基調のダッシュボードにフローティングされたコンソール、サスティナビリティをテーマとした個性的な素材使いによって「開放感に包まれる」空間を実現したという。コンソールトレイには1920年に「東洋コルク工業」として始まったマツダのヘリテージ素材を、ドアトリムにはペットボトルのリサイクル原料から出来た繊維素材が用いられている。

音響システムでは、必要な音だけが心地よく耳に届くオーディオシステム「マツダハーモニックアコースティックス(8スピーカー)」を標準設定し、オプションで「ボーズサウンドシステム(12スピーカー)」を設定した。また、グローバル通信プラットフォームに対応した車載通信機を標準設定し、コネクティッドサービスとスマートフォンアプリ「マイ・マツダ」との連携による利便性の向上、緊急通報サービスなどにより、安心のカーライフをサポートする。

パワーユニットは最高出力115kW(156ps)/6000rpm、最大トルク199Nm/4000rpmを発生する2.0リッター直4ガソリンエンジンに独自のマイルドハイブリッドシステム「Mハイブリッド」の組み合わせ。5.1kW(6.9ps)、49Nmのモーターは加速のアシストと経済性に貢献。リチウムイオンバッテリーは10Ahの容量を持つ。6速ATが組み合わされ、FFと4WDを設定。WLTCモード燃費はFFが15.6km/L、4WDは15.1km/Lと公表されている。

先進安全技術「i-ACTIVSENSE」はさらに強化されており、衝突被害軽減ブレーキ技術スマートブレーキサポート(SBS)に交差点での衝突事故回避・被害軽減をサポートする機能をオプションとして用意。また、ステアリング操作をアシストして、白線が引かれていない道路(縁石)での逸脱回避をサポートする機能、後側方から接近する車両との衝突を回避または被害軽減を図る新技術も導入された。

同時に特別仕様車「100周年特別記念車」が2021年3月までの期間限定で発売中。専用ボディカラー(2トーンセラミックメタリック/マローンルージュメタリック)のほか、ホイールキャップ、ボーズサウンドシステム、各種のパッケージオプションが追加装備されている。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。