現在位置: carview! > 新車カタログ > レクサス(LEXUS) > NX PHEV > 2021年11月〜モデル

レクサス NX PHEV 2021年11月モデルの新車情報・カタログ

レクサス NX PHEV 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

735.7 万円 990.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

714.0 万円 738.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 355
  • 総合評価 5.0
  • ユーザーレビュー (詳細) 8
  • みんなの質問 (詳細) 9
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,660×1,865×1,660mm 燃料消費率 19.8km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 2,487cc

概要

■2021年11月
レクサスは、初のプラグインハイブリッド(PHEV)モデル「NX PHEV」を2021年10月7日に導入し、同年11月以降の発売を予定している。

新型NX PHEVはカーボンニュートラルの実現と多様化するニーズやライフスタイルに寄り添うクルマ造りを推進する次世代レクサスの第一弾。初代は「プレミアムアーバンスポーツギア」をコンセプトに登場。グローバルモデルとして累計105万台(2021年8月時点)を販売した。

同車は「生命的な躍動感と先進技術を融合したスポーツギア」をコンセプトに開発。エクステリアは先代NXのイメージを残しながら細部をリファインして独自性を追求した。スピンドルグリルはメッキ枠を廃止し、シャープなキャラクターラインと大きな曲面を融合したサイドビュー、中央に配置した一文字ランプと左右のL字型ランプを組み合わせたリヤコンビランプなど、独自の個性が与えられている。ボディサイズは全長4660㎜×全幅1865㎜×全高1660㎜、ホイールベース2690㎜。先代NXに対して各スペックはわずかに大型化した。

インテリアはデザインを一新し、ドライバー、パッセンジャーの間取りの比率を工夫することで、それぞれに最適な空間を演出。センターには大型のタッチディスプレイを採用したほか、ステアリングのタッチセンサースイッチを組み合わせた新たな操作方法である「タッチトレーサーオペレーション」により、視線を前方に向けたままで直感的な操作を可能とした。カラーヘッドアップディスプレイやシフトバイワイヤを採用したシフトレバー、64色の室内イルミネーションなども設定されている。

ラゲッジルームは通常時520L、6:4分割の後席シートバックを倒すと1411Lの容量を確保する。ハンズフリーのパワーバックドアを装備したほか、後席の電動格納機能もグレードに応じて設定されている。

車体中央の床下に搭載されるリチウムイオンバッテリーは総電力量18.1kWh。満充電時のEV走行距離は約90kmとし、ハイブリッド走行を含むトータルの航続距離を1000km以上とした。走行モードはスイッチ操作で4つ(EVモード、AUTO EV/HVモード、HVモード、セルフチャージモード)から任意に選択が可能。HVモードではエンジンとモーターの併用によるすぐれた加速性能を実現し、また、AUTO EV/HVモードではナビで目的地を設定することで駆動用電池の残量や、道路の属性・特性に応じて自動的にEV走行とHV走行を切り替えてエネルギー効率にすぐれた走りをもたらす「先読みエコドライブ(先読みEV/HVモード切り替え制御)」を初採用した。

パワーユニットは最高出力136kW(185ps)/6000rpm、最大トルク228Nm/3600~3700rpmを発生する2.5リッター直4のA25A-FXS型エンジンにPHEVの組み合わせ。E-Fourのみの設定となり、フロントには134kW(182ps)/270Nmのモーター兼ジェネレーター、リヤに40kW(54ps)/121Nmのモーターを搭載。前後の駆動力は100:0から20:80の間で最適にコントロールされる。

軽量かつ高剛性なGA-Kプラットフォームを採用することで車両の基本性能を向上させたことも新型の美点。サスペンションは新開発の前ストラット/後ダブルウィッシュボーンで、「Fスポーツ」には操縦安定性と乗り心地を高次元で両立する最新AVSを標準装備とした。さらに車体の前後に「パフォーマンスダンパー」を装着。シャープな操縦性を実現するとともに、乗り心地と静粛性の向上にも貢献するという。

予防安全技術についてもさらなる進化を遂げている。「レクサスセーフティシステム+」は単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上によって対応領域を拡大。「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付き)」にはカーブの大きさに合わせて減速するカーブ速度抑制機能を採用したほか、交差する車両や右折時に前方から来る対向直進車、右左折時に前方から来る横断歩行者/自転車運転者との衝突回避を支援する「交差点衝突回避支援(出会い頭車両)」をレクサスでは初めて採用した。

アクセサリーコンセントを用いた非常時給電システムも備わり、ヴィークルコネクターを使用した「AC外部給電システム(EV給電モード/HV給電モード)」でクルマから外部に給電することもできる。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る NX PHEV 2021年11月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 NX PHEV 2021年11月デビュー

ユーザーレビュー NX PHEV

平均総合評価 5.0点(8件)
走行性能
4.8
乗り心地
5.0
燃費
4.0
デザイン
4.3
積載性
4.3
価格
3.2

ピックアップレビュー

  • ガソリン車しか信じてない私も納得のPHV

    2022.4.2

    フィンライコネン フィンライコネンさん

    グレード:450h+“バージョンL”_E-Four(CVT_2.5) 2021年式

    乗車形式:試乗

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    -
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    値段はRX300を超える価格がPHVの良さを分からせてくれる走りと乗り心地。軽やかなアクセルワークでジワリと加速する感じは高級感があってレクサスらしい。敢えて道の悪い場所を試乗コースとして走ったがガタガタ感が伝わらず、今まで乗った中ではSUVではないがベンツEクラス並みの宙に浮いたような乗り心地で静粛性も素晴らしいほどだった。電気とガソリンの二刀流だがガソリンしか信用してない私に電気の良さも教えてくれているのと、ガソリンでも走行出来るとあって安心感が持てる。
    不満な点
    一番高いグレードなのにリアシートの電動可倒機能がない事。多分、PHVの構造の関係で装着が難しかったのかもしれないが、ここはどうにかしてでも装着すべきではないだろうか? 250、350hバージョンLには標準、350、350hFスポーツはオプション設定だが、PHVの関係なのか?450h+には設定がない。
    乗り心地
    静粛性はもちろんの事、ランフラットタイヤでありながら振動は少ないのを見ると相当努力していると感じられる。BMWオーナーなのでBMWのランフラットはやっぱりガタガタしたり轍に入るとハンドルが取られてしまうが、レクサスはそれを消すほどの造りになっている。

    続きを見る

  • ラグジュアリー&ハイパワーSUV

    2021.11.27

    るーと るーとさん

    グレード:450h+“Fスポーツ”_E-Four(CVT_2.5) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    2
    満足している点
    ・最新安全装置 ・エンジンとモーターによるハイパワー ・静寂性 ・プレミアム感
    不満な点
    ・高額 ・デジタルインナーミラー(老眼には無理) ・他グレードでは選べるオプションが選べない(アドバンスドパーク、マークレビンソン、パノラマルーフ、電動格納後席シートetc)
    乗り心地
    静寂性と安定感のある足回りで、全席シートヒーターなど最高の乗り心地

    続きを見る

新着順レビュー

  • 納車待ちです。

    2022.6.14

    シゲ@ シゲ@さん

    グレード:450h+“バージョンL”_E-Four(CVT_2.5) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    PHEV
    不満な点
    取り敢えず無し
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • ガソリン車しか信じてない私も納得のPHV

    2022.4.2

    フィンライコネン フィンライコネンさん

    グレード:450h+“バージョンL”_E-Four(CVT_2.5) 2021年式

    乗車形式:試乗

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    -
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    値段はRX300を超える価格がPHVの良さを分からせてくれる走りと乗り心地。軽やかなアクセルワークでジワリと加速する感じは高級感があってレクサスらしい。敢えて道の悪い場所を試乗コースとして走ったがガタガタ感が伝わらず、今まで乗った中ではSUVではないがベンツEクラス並みの宙に浮いたような乗り心地で静粛性も素晴らしいほどだった。電気とガソリンの二刀流だがガソリンしか信用してない私に電気の良さも教えてくれているのと、ガソリンでも走行出来るとあって安心感が持てる。
    不満な点
    一番高いグレードなのにリアシートの電動可倒機能がない事。多分、PHVの構造の関係で装着が難しかったのかもしれないが、ここはどうにかしてでも装着すべきではないだろうか? 250、350hバージョンLには標準、350、350hFスポーツはオプション設定だが、PHVの関係なのか?450h+には設定がない。
    乗り心地
    静粛性はもちろんの事、ランフラットタイヤでありながら振動は少ないのを見ると相当努力していると感じられる。BMWオーナーなのでBMWのランフラットはやっぱりガタガタしたり轍に入るとハンドルが取られてしまうが、レクサスはそれを消すほどの造りになっている。

    続きを見る

  • 素晴らしい車

    2022.3.23

    エアペペイ エアペペイさん

    グレード:- 2021年式

    乗車形式:家族所有

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 9 Yahoo!知恵袋で質問してみる NX PHEV ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ NX PHEV

  • 人気のカラー

    1. 50.0%
    2. ガンメタ
      25.0%
    3. パール
      8.3%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      28.5%
    2. 東海地方
      28.5%
    3. 信越・北陸地方
      9.5%
  • 男女比

    男性
    95.4%
    女性
    4.5%
    その他
    0.0%
  • 年代

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング NX PHEV

中古車相場 NX PHEV

レクサス NX PHEV
平均価格 836.9万円
平均走行距離 2,045km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 NX PHEV

NX PHEVを見た人はこんな車と比較しています

レクサスを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/