現在位置: > > > > > Jeep Cherokeeトレイルホーク 2.0L直4タ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『Jeep Cherokeeトレイルホーク 2.0L直4ターボ』の口コミ

  • Jeep Cherokeeトレイルホーク 2.0L直4ターボ

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2019年7月14日

    投稿者:とら@長野 さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:ジープ チェロキー
    グレード:トレイルホーク_RHD_4WD(AT_2.0) (2019年式)

    総評
    先日、Jeepさんの試乗会でラングラーを運転したことがきっかけで、その後いろいろご案内いただきチェロキーを試乗させていただきました。


    もともとJeepはコンパスに興味があった時期もあったけど、コンパスはちょっと小さいかな、でチェロキーは大きすぎると思って乗り換え対象からは外してました。

    だけど、よくよく確認したら大きいのはグランドチェロキーであって、ただのチェロキーだといわゆるミッドサイズSUVとしては普通のサイズ感で、十分許容範囲でした。


    候補になるのはオンロード志向のグレードですが、試乗車は悪路を想定しているトレイルホーク。

    M+Sのオールシーズンタイヤ故かロードノイズは大きめ、その他は静か。
    全体的にどっしりと重さがあって、操作系のアシストも控えめ。
    が、パワートレインが元気良くダイレクト、乗り心地もドイツ車的で思いの外にスポーティー。
    これはまったく想定外で運転していて楽しい。

    乗り換え候補の圏外から、一気に上位に入ってきた感じでまた悩ましいじゃないですか。
    ゆったり長距離をリラックスして乗る感じとはちょっと違う気もするけど、悪くない。
    またセールスさんも印象いいし、困ったね(^^
    満足している点
    Jeepが誇るトレイルホーク、相当な悪路も行ける走破性。
    渡河性能とか、たぶんその真価を見て感じることはまず無いと思うけどw


    272PS 400Nmという2.0L直4ターボが高回転域まで軽快に元気に回り、とってもパワフル。
    輸入車でパワーあるエンジンなのにレギュラー指定なのも嬉しいね。
    9速ATもダイレクト感があって、パワートレインがすごく良い。

    ステアリング、アクセル、ブレーキはパワーアシストが控えめで重めな操作感だけど、リニアな特性で扱いやすい。

    着座位置が高く見晴らし良く、大きく頑丈な車に乗っている感が良い。
    不満な点
    パワフルエンジンとのトレードオフだけど、今どきの車としてはカタログ燃費があまり良くなく、長距離メインで考えると航続距離がちょっと気になる。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)