現在位置: > > > > > 購入相談です。120系ラクティスもしくはフィットシ...

『購入相談です。120系ラクティスもしくはフィットシ...』:ホンダ フィットシャトルハイブリッド

解決済み購入相談です。120系ラクティスもしくはフィットシャトルで渓流釣りや登山、カヌー、水遊びに行かれる方のアドバイスをお願いします。

購入相談です。120系ラクティスもしくはフィットシャトルで渓流釣りや登山、カヌー、水遊びに行かれる方のアドバイスをお願いします。夫婦二人と中型犬1頭で渓流釣りや川遊び、旧道探索や峠を訪ねたりスポーツサイクル運搬など車中泊を含む野宿キャンプを楽しみます。
初代RAV45ドア4WDを所有中でコンパクトで河原へのちょっとしたアプローチ段差クリアや車中泊など重宝してますが最近駆動系からの異音発生と経年による燃費悪化やメンテ費用増大が見込まれ、乗り換えを決意しました。
今後燃料代高騰は必至であり次車は低燃費車で、事情により以下を候補車として自分なりの論点をまとめてみました。

1 ラクティス

・現在と同じ販売店で購入可能 販売店スタッフへの信頼感が厚い

・アイポイントが高く乗降性良好、全長4mでコンパクトな割には荷室が広いが祖先のファンカーゴや先代ほどの積極的 選択の魅力がない

・オプションであるが前グレードにサイド・カーテンエアバッグが比較的安価に装備可能だが横滑り防止装置はSタイプのみしか装備不可

・4WD 最低地上高がリアデフ突出のためか130mmと2WDより低いが床全体が2WDより25mm高くスリーアングルは有利?
CVT搭載で低燃費を期待できるが後席ダブルフォールディングで車中泊には直立する座面をクリアする為かなりの工夫が必要 なにかアイデアは?実走燃費は?

・2WD 最低地上高が145mmで若干低く悪路走破性が4WD仕様より低い?
しかし軽量かつ実用燃費が良好で後席はダイブダウンしてほぼフラットになり若干の工夫で車中泊可能

2 フィットシャトル
・元ホンダ車ユーザーでもあり、なじみがある

・ガソリン版 室内高が高く荷室が長くダイブダウンの後席は車中泊に最適ラクティスより少し上質感がある?横滑り防止装置は前グレード装備済みだがサイド・カーテンエアバッグは1グレード抱き合わせオプションのみ

・最低地上高は150mmホイルベースはフィット同様だが伸びたノーズでアプローチアングルが小さい

・ハイブリッド版 上記に加えさらなる低燃費が魅力だが高価しかし最新技術を体験できる

・ガソリン版4WD ガソリン版に加え、20mmほど高い床のため若干悪路が得意?但し、ミッションはいまだ5ATで燃費が悪い?実走でどのくらい?

他にもラッシュ&ビーゴやSX4が用途的に極めてOKですが荷室が狭く、燃費も悪そうで除外です。
長野、岐阜などの中部山岳登山口や河原へのアプローチやフラットダートで問題なく使用出来るかユーザー様のご意見を参考にさせて頂きたいと思います。OEMのトレジアもご意見歓迎です。

ベストアンサーに選ばれた回答

下の方同様、フィットシャトルの方がいいですよ。
ハイブリッドでもノーマルでもどちらでもいいと思います。

ラクティスは中途半端に背が高く、立体駐車場使えないし、高さがあるだけでシャトルより狭く感じると思いますよ。走行安定性も劣る。

シャトルはホンダが自信を持って、燃費、乗り心地、広さ、静粛性能を追求した車ですから。

回答一覧

1件中1件を表示

  • フィットシャトルのほうが長いものも積めて便利だと思います。

    正直、ラクティスのほうは、コストダウンが目立って安っぽいので自分は購入しませんね。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車ホンダ フィットシャトルハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3 スマートセレクション
    1.3 スマートセレクション
    476,000円(群馬)
  2. 2位
    1.3 スマートセレクション ファインライン
    350,000円(群馬)
  3. 3位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    558,000円(千葉)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション クールエディション
    899,000円(埼玉)
  5. 5位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    511,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)