ホンダ アコードハイブリッド 「運転席は狭く感じる」のユーザーレビュー

庶民隊長 庶民隊長さん

ホンダ アコードハイブリッド

グレード:ハイブリッド EX(CVT_2.0) 2013年式

乗車形式:レンタカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

運転席は狭く感じる

2016.11.19

総評
現在インスパイア(CP3)に乗っており、将来の買い替え候補として2日間アコードハイブリッドのレンタカーを借りて、高速を含め300kmほど走ってみた感想です。
運動性能やデザイン、燃費については、とてもいい車だと思いました。

シートのつくりはインスパイアの方がしっかりしている印象で、アコードハイブリッドはホンダらしくなくフワフワした柔らかさを感じました。
また、北米で売ることを前提としている割には、頭上空間に余裕がなく、フロントガラスとサイドガラスも傾斜が強めなので身長180cm(座高95cm)の私にはかなり狭く感じます。

結局、シートを倒してやや寝そべるように運転していたら、背中が痛くてたまらなくなりました。
インスパイア(CP3)は頭上空間の余裕もシートも素晴らしいので、とりあえずアコードハイブリッドへの買い替えはしないと決めました。
先進的な車なだけに、とても残念です。

それと、アクセル開度とエンジン音が連動しないので、ずっとガソリン車に乗ってきた人間には違和感がありますね。
気持ち良さが無いと言いますか、運転する喜びに少し欠ける感じはします。(仕方ないんですけどね~)
満足している点
・外観デザインがとてもかっこいい。
・モーターでの走り出しは静かで、力強く滑らか。快感。
・電子装備が充実している。ACCはありがたい。
・車格の割には、リーズナブルな価格。
・ハンドリングが軽やかで楽。
・一般道でもリッター20km以上の燃費。さらにレギュラーガソリン!
不満な点
・185cmの身長を想定している割には、低めの天井。
・左右の窓の傾斜も大きく、頭に当たりやすい。
・従来のホンダ純正ナビに比べ、やや見づらい画面。
・減速時に「ヒューン」という音がするので、救急車が来たのかと、つい窓を開けてしまう。(慣れの問題ではあるが)
・シートが軟らかめで、コシが無い感じ。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする