BMW X4 「BMW流儀の大柄SUV」の専門家レビュー ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

栗原 祥光
栗原 祥光
自動車ジャーナリスト
評価

4

デザイン
5
走行性能
4
乗り心地
4
積載性
5
燃費
4
価格
4

BMW流儀の大柄SUV

2022.1.25

年式
2018年9月〜モデル
総評
クーペスタイル(都市型SUV)を求める方にとっては魅力的な選択肢のひとつ。走りを求める方なら第一候補になるだろう。
満足している点
濃厚なBMWの味わいが楽しめるSUV。先進のテクノロジーも体験できる。
不満な点
ライバルのメルセデスと比べて、最小回転半径が大きい。
デザイン

5

SUVクーペに属するモデルで、ライバルはメルセデスGLCクーペ、アウディQ5スポーツバックといったところ。大型のキドニーグリルはドヤ感があり、遠くから誰の目にもBMWであることを強くアピール。後部をスラントさせたデザインなど、都市型SUVっぽい側面を抱かせる。
走行性能

4

2リットル直4ターボエンジンは、252ps、350Nmを発生。四輪駆動と相まって、加速で遅れをとることはない。
乗り心地

4

BMWらしい重厚で硬質な乗り味。存外スポーティーで、ワインディングが気持ちよい。
積載性

5

天井高は他のSUVと比べて低いが、収納面積は広い。高さが欲しい方は奇数型番のモデルを検討するべき。
燃費

4

4輪駆動ということもあり、燃費はリッター10km前後といったところ。
価格

4

800万円からスタート。ライバルと同じ価格なので、割高感は薄い。
栗原 祥光
栗原 祥光
自動車ジャーナリスト
東京都出身。中央大学理工学部卒業後、電気回路エンジニアへ。30歳を前にオーディオ専門誌とタウン情報誌、同Webサイトの編集者へと転身。現在はフリーのカメラマンとライターとして、年間100台近い自動車・バイク取材のほか、モータースポーツや各種イベントの取材を精力的に行っている。好きなクルマはライトウェイトスポーツと大型SUV。
BMW X4 新型・現行モデル