現在位置: > > > > > ドイツ車の凄さを知った一台

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ドイツ車の凄さを知った一台』の口コミ

  • ドイツ車の凄さを知った一台

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2018年2月16日

    投稿者:でんでん@DS3 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アウディ A3スポーツバック
    グレード:Sportback_2.0_FSI_RHD(AT_2.0) (2005年式)

    総評
    ベーシックな方のグレードで純正のまま乗っただけだが、この車でドイツ車の凄さを知ることが出来た気がする。

    購入時には、ゴルフV、BMW1シリーズ、アルファロメオ147、マツダアクセラ、などと比べた上でA3を選んだ。

    エクステリアやインテリア、後は当時のアウディのブランドイメージ(自分の中での)などが気に入ったのが最終的な決め手となったが、結果的にその判断は間違っていなかった気はする。

    20代半ばで年収に見合わずに少し無理して買った事と、自身で買った初めての車なので思い入れは一入。
    満足している点
    ■塗装がしっかりしている

    ■高速道路の走行で不安が少ない
     ・直進安定性が良い
     ・ハンドルの重さが丁度良い
     ・ドッシリ感 など

    ■乗り心地が良い
     ・S-lineではなく、16インチだった事も影響しているかも
     ・所有当初は硬いと思ったが、馴染んだか身体が慣れてからは心地よくなった
     ・ドッシリ感もしっくりくる

    ■内装のセンスが良い
     ・素材感や色使いの上手さから?
     ・説明が難しいが、見ればわかるかなと(感じ方は人それぞれなものの…)

    ■必要十分な積載量
     ・生活スタイルや利用用途によるものの、夫婦二人での普段使いや長期旅行も問題なし

    ■運転していての安心感
     ・前述した内容等に加え、他にはドアの厚み等からいざという時に搭乗者を守ってくれそうな強さを感じた
     ・実際に事故はしていないのでどれほどか不明なものの、安心感があるだけで精神的には良い作用があるのではないかと

    ■スポーツバックのスタイルと利便性のバランスの良さ

    ■燃費の良さ
     ・特段優れているわけではないが、走行性能からすると十分かなと
     ・燃費性能にウルサイ人からすると不満な点になりうるかも
     ・遠出中心だったせいか、カタログ値以上はザラに出る

    ■シート
     ・普通のファブリックシートだが、身体の支えは十分で長時間運転でも楽
     ・腰痛持ちだったが悪化の要因にはなりにくい
     ・背もたれの角度はダイヤルを回して調整するため一気に倒したり起こしたりが出来ないが、微調整はしやすい点は人によってはメリットとなりうる
    不満な点
    ※強いて上げれば※

    ■維持費が少し高い(?)
     ・車検、一年点検、パーツ代や作業工賃は少し高めの模様
     ・ただトラブルは少なかったことと、性能を発揮する上で必要なパーツ類は、内容からすると不満に思う程ではないような気がする
     ・何台も車を持っているわけではないので、あくまで感覚的な意見

    ■ターボモデルが気になってしまう
     ・予算的な都合でNA/ATとなったが、ターボモデル/S-Tronicは気になった
     ・後悔はないが、もう少しパワーがあってトランスミッションのダイレクト感があると面白いのかなと思う場面があったのは事実として

    ■フロントヘビー(?)
     ・スキル不足で攻めた走りはほとんどできないが、峠道ではフロントヘビーかなと感じる場面が多い
     ・とはいえ、峠道を走るための走行性能なんかは私には十分すぎたけど

    ■アームレストとサイドブレーキの関係
     ・アームレストを倒すと、サイドブレーキが操作できない
     ・購入前から理解していたため、特に問題なし

    ■小柄な人からすると前席シートが大きすぎる(?)
     ・妻(身長150cm程度)からすると、後頭部がヘッドレストとシート背もたれの間の中途半端な位置に来るらしく、遠出時には助手席を嫌がって後部座席に座りたがる事もしばしば

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)