アルファロメオ ジュリエッタ のみんなの質問

解決済み
回答数:
13
13
閲覧数:
13,232
0

アルファロメオが欲しいのですが、デメリットはなんですか?

補足

すいません、156が欲しいです。 今はプジョー206を乗っています

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

いやはや皆さん色々な回答していて、
全否定されているようで

そもそも質問者さんも、どのアルファロメオが欲しいのか
明記してくれればこんなに否定的な回答が無かっただろうに。

せめてアルファ75以前か、156~GT、159~ジュリエッタ位の
範囲が明確になっていればよかったかも。

実際アルファロメオを所有する事のデメリットはズバリ”故障”です。
156以降でもスーパーの駐車場でエンジンがかからなくなったり、
高速道路で止まっちまったなんてことは普通にあります。

159やブレラ、スパイダー系でもエンジンのコーションランプが
頻繁に点灯するなど、軽微な不具合はあります。
ですが、その頃のアルファにはインテリアの樹脂パーツが
ベタベタになるような症例は無いです。
ましてMiToやジュリエッタになるともっと信頼性は向上しています。

そもそもアルファロメオを所有している人は
デメリットを考えている人はいません。
質問者さんがアルファを所有したいのか
けなしたいのか判りませんが
どんな車やメイクスにもデメリットとメリットは存在するもんです。

でも、実際アルファロメオという車は結構な魅力がありますよ。
実際なところ私もアルファ乗りです。
アルファロメオに乗ってしまうと日本車なんて
電化製品にしか思えなくなってしまいます。
猫を飼っているようなもんですよ。
猫に犬みないな従順なところを求めて飼っている人はいないでしょう。
勝手気ままなところがいいわけでしょ。
それが嫌なら犬を飼えばいい訳で、
車だってそうで、アルファロメオが嫌な人は
買わなけりゃいいだけです。

【補足について】
そうですか、156ですか。
156はFFアルファの礎を築いた功労車であるし、
アルファ史上もっとも成功した車でしょう。
その為流通量も豊富でパーツ供給も未だに充分です。
純正でないにしても強化品等も販売されているので
その辺も安心です。
ですが、さすがに初期のものでは10年以上10万km超えでしょうし、
ちょっと怖いのも事実です。
しかしアルファの専門店などではリフレッシュプランなどを施してくれる
ところもあって、コミコミ100万円で安心な車両も存在します。

まず目を付けるのはV6でしょう。
確かに、あまり流通しなかったGTのV6を除くとアルファ純血のV6は
156か166になってしまうのかもしれません。
ですが、私は敢えてツインスパークを推しますね。
156はロック・トゥ・ロック1.8回転というクイックステアリングの為
鼻先の軽いツインスパークのほうが軽快感は上です。

購入した場合はおそらく室内の樹脂パーツの
「ベタベタ」があるかもしれません。
こればかりは同世代のフェラーリでもでる症例で、どうしようもありません。
シンナーなどで薄皮を剥くみたいに「ゴシゴシ」するしかありません。
その場合は質感が変わってしまうのは覚悟してください。

オイルの管理も重要で高性能オイルを推奨します。
3000kmでの交換を目安にすべきでしょう。
タイミングベルトは消耗品です30000kmを目安にしましょう。
なので、購入は整備書がきちんと残っている車両が好ましいです。
よってショップ選びは重要です。
売りっぱなしのショップはNGです。

と、まぁ色々ありますが長くなっちまったので、
また質問があるなら知恵袋で投稿してください。

質問者からのお礼コメント

2013.6.2 12:48

みなさんありがとうございます!

その他の回答 (12件)

  • 155V6→156セレ→156セレ→155V6と乗り継いでます



    正直、トラブル系をデメリットと考えるなら手を出さない事。

    しいて言うなら、156もそろそろディーラーで欠品部品が出始める頃なので、パーツの供給に不安がある位でしょうか??

    センサーエラーなんか良くある事だし・・セレなんか消耗品だから、いきなり昇天するし(笑)



    でも、所詮は10年前の車・・・50~100も出せば、タマはゴロゴロしてるでしょ?

    乗り潰す位の気持ちで良いんじゃないですかね??


    TSエンジンも、MEXーCのセンター・リアマフラーに変えたらそりゃぁ~官能的な音しますよ~


    せめて、色は赤以外がオススメ・・・色褪せ酷いから(笑)

  • アルファロメオの車は車種、年式、型式で特性が異なり、中古車の場合、その管理状態により大きく個体差があります。この点を見極めたり、良い販売店を探すのが容易ではないことが第一の短所です。国産車であれば、中古車でもよほどの粗悪車で無い限りはそう悪いものは無いと思いますが、輸入車の場合十分な管理をされてきたという中古車はそう多くないようですので、まずはこの点が短所となりうるところです。
    156後期型を所有して約半年ほどになりますが、通勤や近所への買い物の足としてはやや使いにくいと思います。この車は高回転型のエンジンのため、低速走行、エンジン回転数を低くして走らせる、適度な暖気をしない状態で発進すると、すぐにエンジンチェックランプが点灯します。ヨーロッパの排ガス規制に合わせるためにO2センサーが触媒に4つもついているため、O2センサーが過剰に反応するのが主な原因です。従ってこの後期型のデメリットは、短距離での使用には向かないということ。金銭的に余裕があっても、エンジンチェックランプが頻繁に点灯すると、その都度ディーラーに行き、チェックランプの消去をしてもらうという場合は、おそらくストレスになろうかと思います。この車でチェックランプが点灯しない車両はほとんど無かろうかと思います。
    この短所は、運転の仕方で解決はできます。2000回転程度以上の回転数で、走行中に同じ程度の回転数を維持せず、時々回転数を上げ下げして変化をつける、走行中は60km/h以上の速度域を主な速度域として走らせる、低速走行を避ける。
    ディーラーも店によって、そこで買っていない車を持ち込んでメンテしてもらうような場合、実際に対応に違いがありますので、外国車の車検ができ、対応が親切なショップがなかなか無いことも短所かと思います。
    この短所も、地道に探していけばお店も見つかることと思います。
    156は素晴らしい車で、ガレージに保管し見ているだけでも美しいし、走らせると適度にスポーティーで官能的です。
    当方の場合、通勤や日常の足として、スクーターまたは軽自動車を使い、この車は完全な趣味車として休みのときだけ使っています。

  • 補足を見て
    156なら、V6のマニアルがいいと思います。

    ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    欲しいなら乗るべき。
    その価値はある。それがアルファ。

    デメリットは壊れる。
    それでも価値はあります。

    金額ではない価値です。
    金額は知っていても、価値を知らない人は
    多いです。
    価値を知るにはオーナーにならないと解りません。

    回し者ではありませんよ。
    車好きなら、一度は乗ろうよアルファロメオ。
    合言葉です。

  • 私は所有した経験は有りませんけど、数年前に手放した人を知っています。
    故障が頻発していたとは思えないのですが、聞くとリコールが有り
    エンジン内部の部品を逆に組み付けていた事実が発覚したらしく
    一ヶ月程入院した様です。
    その後エンジン不調が発生し、整備に数十万円必要と言われたらしく
    そこで売却を決めたそうです。
    但し、その後のモデルからタイミングベルトがチェーンに変わり
    かつ、日本製部品を多用していると聞いていますので品質は飛躍的に
    向上している気がしますね。

  • どうもはじめまして

    ズバリ「イタ車」(イタリア車、いま変な流行りでアニメの女の子を書いたオタク車の「痛車」とは発音が同じでも意味が違います、一般人が手を出してはいけないと言う意味では共通点がありますが)と言うところでしょう
    イタリア人やイタリアと言う国は好きですが
    ことイタ車に関しては決して乗ってはならないと考えます
    他の方も書いてますが
    タイベル問題は勿論、電気系、駆動系、プラ部品ゴム部品等全体の耐久性が低い(他国生産の車に比べ)
    つまり同じ対価を払っても楽しめる時間が短い、と言うのがデメリット
    それをデメリットと感じない人が買います
    ええ‥
    ウチの弟の義理のオヤジさんが正にソレ(苦笑、実話)
    自分も車バカですが
    この方はそれ以上です(155、156、車種不明のをもう一台、計3台)
    しかし車趣味人として許せないのは押しつけをする事ですね
    40年以上前のアメ車よりもはるかに故障し易い、いいですか繰り返しますよ!アメ車より故障し易い車に乗っているに関わらずイメージだけでアメ車を貶(けな)したり無理に勧める(あろう事か、イタ車なんぞを半分ムリに!)のはルールに反すると考えますネ
    カタチや性能好みが違うとか言うなら分かりますが
    事もあろうに「アメ車は故障するだろ?」とか(失笑)‥
    をいをい!
    40年前のモデルを足にしてる人間を前に失礼過ぎです
    実際に乗った事有るか現在乗ってる人の話を聞いての話ではないのでなおさら
    故障も弟がマメに直したりしょっちゅう整備に出して乗れてるダケ
    反対にコマメに点検してても自分のは全て自分のプライベート
    故障の度合いが全然違います
    実際に乗った事有るか現在乗ってる人の話を聞いての話ではないのでなおさら
    質問者サンもそのような人にならないで下さい!

  • 車好きは乗らない
    速くない
    名前だけ官能的
    おばはんの買い物車
    乗ってるだけでカッコ悪い
    書ききれません

    補足します
    1984 alfasud 1.5ti qv を10年所有しておりました
    その他、156v6やv6spiderも乗りましたがsudほどの感動は有りませんでした
    105系も含めてあの頃のalfaは夢もあったし、刺激的だったし、壊れても意味がありました
    現代のalfaには全く興味ありません
    イメージだけが残っていると感じます
    どうせ乗るならsudかせめて75以前でしょう

  • 購入後2年でオイルが漏れます。

  • 車種を言っても分かってもらえる確率が少ない!
    車種を理解してもらえない前提で話すしか無い。
    ヘッポコでもアルファロメオ乗ってるって言えば
    優越感に浸れる!?
    アルファロメオが欲しいってメーカー買収?

  • 造りの悪さと耐久性のなさ
    アルファロメオは大雑把な造りでアラだらけなのに
    好むユーザーは細かい方が多い
    几帳面で細かいことが気になる方は向かないです

    156の中古なら
    インパネが劣化で反ってます、端はめくれてます、シートは端が剥げてます
    セレスピードは壊れます、黒い樹脂部分は白くなってます、天井はめくれます
    パワステはオイル漏れします
    中古は安いですから素材を買って直しながら乗る感覚ならいいでしょうね

  • 消耗品でしょうかね。
    特にイタ車の鬼門はタイミングベルトでしょう。5万キロ程度でタイベル&周辺部品(プーリー等)交換していかないとならないってのがきついところでしょうか。
    怠るとエンジン全損になるので…

    補足
    好きで、欲しいという気持ちがあれば買った方が良いですよ。
    乗ってみると、官能的といいますか、国産車には無い味があります。(パパ友でアルファ156オーナーがいて同乗させてもらいました)
    一部にタイミングチェーンと書かれている方もいらっしゃいますがフィアット系列のエンジンでタイミングチェーンが採用されているのはFIAT500のツインエア位です。現行のアルファMitoもジュリエッタもタイミングベルトです。

    本気で欲しいならデメリットは目をつむって、メリットだけを思いっきり楽しんだ方が良いでしょう。
    先の156オーナーも欲しくて買って、その後の整備に多額のお金が必要なことは奥様には内緒だそうです(笑)

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
アルファロメオ ジュリエッタ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

アルファロメオ ジュリエッタのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離