新車価格(税込)

399.0439.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.0355.0万円

中古車を検索

グレード情報ジュリエッタ

歴代モデル1件ジュリエッタ

ユーザーレビュー138件ジュリエッタ

ジュリエッタ

  • おしゃれ
  • 見た目が美しい
  • 室内空間が広い

平均総合評価

4.4
走行性能:
4.3
乗り心地:
3.7
燃費:
3.3
デザイン:
4.6
積載性:
3.3
価格:
3.5

所有者データジュリエッタ

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. スポルティーバ_RHD(Alfa TCT_1.4)
    2. コンペティツィオーネ_RHD(Alfa TCT_1.4)
    3. コンペティツィオーネ_RHD(Alfa TCT_1.4)
  • 人気のカラー

  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    90.7%
    女性
    7.8%

    その他 1.3%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 41.4%
    2. 近畿地方 17.3%
    3. 東海地方 13.2%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ジュリエッタ

平均値を表示しています。

ジュリエッタ

ジュリエッタの中古車平均本体価格

128.0万円

平均走行距離52,304km

買取情報ジュリエッタ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ジュリエッタ

走行距離別リセール価値の推移

ジュリエッタ
グレード:
スポルティーバ_RHD(Alfa TCT_1.4)

5年後の売却予想価格

新車価格

370.0万円

売却予想価格

43.0万円

新車価格の 12%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 67万円 55万円

43万円

新車価格の
12%

31万円

新車価格の
8%

1万km 65万円 50万円 35万円 20万円
2万km 62万円 41万円 19万円 0万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ジュリエッタ

2019年1月

■2019年1月
FCAジャパンは、アルファロメオブランドのジュリエッタを一部改良して、2019年1月9日に発表、同年1月19日に発売した。あわせて、一部改良を記念した特別仕様車「Veloce Carbon(ヴェローチェ・カーボン)」を100台限定で発売した。

今回の一部改良では、見た目や手触り感が上質なレザーシートを標準装備した。また、これまで複数あったグレード体系を「Veloce(ヴェローチェ)1750 TBI」に一本化。排気量1,742cc、出力240PSの高性能エンジンを搭載した。

特別仕様車「ヴェローチェ・カーボン」は「ヴェローチェ 1750 TBI」をベースに、カーボン調仕上げのフロントグリルやドアミラーハウジング、サイドスカートを特別装備して、スポーティさ、精悍さがより一層際立つ外観とした。また足回りには、シルバー仕上げの専用18インチアロイホイールを装備した。ボディカラーは、限定車専用色となるミザーノブルー・メタリック(限定50台)とアルファブラック(同50台)の2色を設定した。


■2020年2月
FCAジャパンは、アルファロメオブランドのジュリエッタに特別仕様車「Veloce Matt(ヴェローチェ・マット)」を設定して、2020年2月19日に発表、同年2月29日に50台限定で発売した。

「ヴェローチェ・マット」は「ヴェローチェ 1750 TBI」をベースに、艶消しの特別色マグネシウムグレー“マット”を採用したのが特徴。一般的なメタリックやソリッドカラーとは一線を画す佇まいとなっている。またフロントグリルやリアディフューザー、ブレンボ社製ブレーキキャリパーにはイエローのアクセントカラーをあしらって、マットグレーのボディカラーと鮮やかなコントラストをなしている。

ベースモデル同様、スポーツサスペンションやレッドステッチ入りのスポーツレザーステアリングホイール、レザーシート(前席シートヒーター付)、メモリーナビゲーションシステムなどを装備した。

■2021年2月
FCAジャパンは、アルファロメオブランドのジュリエッタに特別仕様車「Veloce Speciale(ヴェローチェ・スペチアーレ)」を設定して、2021年2月2日に発表、同年2月20日に65台限定で発売した。

「ヴェローチェ・スペチアーレ」は、2020年にジュリアに新色として導入されたアノダイズドブルーメタリック、エトナブラックメタリック、ルナホワイトメタリックの3色をボディカラーに設定。またアルファロメオを象徴する盾型グリルのフレームやミラーハウジング、サイドスカートをカーボン仕上げがにすることで、スポーティなイメージを強調した。

フロントアンダーグリルやリアディフューザー、ブレーキキャリパーは、イエローのアクセントカラーがあしらわれ、全体のバランスを取りながら、造形を強調したスタイルに仕上げている。

ブラックを基調とするインテリアは、スポーツレザーステアリングホイールやシフトレバーブーツ、フロアマットにイエローのステッチを施して、エクステリアとのコーディネートを図るとともに、クラフトマンシップを表現した。

なお現行ジュリエッタは2021年までの販売となり、「ヴェローチェ・スペチアーレ」は最終の限定車となる。また「スペチアーレ」は、イタリア語で“特別”を意味する。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。