スズキ スペーシアカスタム のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
161
0

タイヤディフレクター について

昨年タイヤディフレクター が外れかかっていてディーラーに修理をお願いしたところ、タイヤディフレクターではなくバンパーの破損と言われました。

その時は応急処置的なもので直して頂いたのですが、次外れたらバンパーの交換か取り外すしかないと言われていました。

そして先程見たところまた外れかかっていました。

このタイヤディフレクター、無いとどのくらい影響が出るものでしょうか。燃費や安定性に関わるとは聞いたのですが、体感できる違いが出るものでしょうか。

ちなみに車はスズキのスペーシアです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

先のAI回答は「タイヤの後ろ側」のことを言ってるのかな。

ここ最近の車は、タイヤの前側・フロントバンパー下部にフラップみたいな・ベロみたいな形状のものが出っ張っていることが多いですね。
タイヤそのものへ当たる空気の流れを整え、タイヤハウスで発生する空気抵抗を抑制する目的があるんだとか。

それがなくなると、特に高速走行時は若干燃費に影響あるかもしれないですね。
体感できるほどの差はないと思います。

私の車もそうですが、コンビニなど「前進駐車で」と書かれているところで、フロントタイヤが車止めに当たるまで前進すると、高確率でこの「ディフレクター」が車止めに擦ります。
よって前進駐車の時は車止めまでタイヤを当てないようにしていますよ。

質問者からのお礼コメント

2024.3.31 07:52

とりあえず今回は修理にて対応して頂けました。
皆様ありがとうございました。

その他の回答 (2件)

  • サーキットで1/100秒を争うような所でなら意味あるでしょうけどって程度のお話し。

  • タイヤディフレクターは、タイヤから飛び散る泥や水を防ぐための部品で、特に雨天時の視界確保に役立ちます。また、空気抵抗を減らす役割もあり、燃費向上や安定性に寄与するとされています。

    しかし、その影響は微々たるもので、日常の運転ではほとんど体感できないと言われています。そのため、タイヤディフレクターが無い状態でも、大きな問題にはならないでしょう。

    ただし、泥はね防止の観点からは、タイヤディフレクターの存在は重要です。また、破損したまま放置すると、他の部品に影響を及ぼす可能性もあります。そのため、再度外れるようであれば、ディーラーのアドバイスに従い、バンパーの交換や取り外しを検討すると良いでしょう。

    ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ スペーシアカスタム 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ スペーシアカスタムのみんなの質問ランキング

  1. あなたの乗っている車は何ですか? 身の丈に合った車ですか?

    2021.2.22

    解決済み
    回答数:
    36
    閲覧数:
    252

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離