新車価格(税込)

257.0332.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.8198.0万円

中古車を検索

グレード情報XVハイブリッド

歴代モデル1件XVハイブリッド

ユーザーレビュー37件XVハイブリッド

XVハイブリッド

  • 運転が楽しい
  • クルーズコントロールが便利
  • 最適なサイズ

平均総合評価

4.3
走行性能:
4.4
乗り心地:
4.2
燃費:
3.4
デザイン:
4.3
積載性:
3.3
価格:
3.8

所有者データXVハイブリッド

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. ハイブリッド 2.0i-L アイサイト_AWD(CVT_2.0)
    2. 2.0i-L アイサイト_AWD(CVT_2.0)
    3. ハイブリッド 2.0i アイサイト_AWD(CVT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. その他
    2. シルバー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    89.5%
    女性
    9.0%

    その他 1.4%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 31.3%
    2. 東海地方 13.6%
    3. 近畿地方 12.6%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 インプレッサXV

平均値を表示しています。

インプレッサXV

インプレッサXVの中古車平均本体価格

99.2万円

平均走行距離70,076km

買取情報XVハイブリッド

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値XVハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

XVハイブリッド
グレード:
ハイブリッド 2.0i-L アイサイト_AWD(CVT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

286.0万円

売却予想価格

42.2万円

新車価格の 15%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 73万円 57万円

42万円

新車価格の
15%

27万円

新車価格の
9%

1万km 71万円 53万円 35万円 18万円
2万km 69万円 45万円 22万円 0万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて XVハイブリッド

2015年10月

■2015年10月
スバルはミドルSUVのXVハイブリッドに大幅な改良を加え、2015年10月6日から専用サイトで公開するとともに、10月28日の東京モーターショーで正式発表し、同日より発売を開始した。

今回の改良では、スポーティ&カジュアルをテーマとするXVハイブリッドらしいデザインをより強化すると共に、アイサイトをはじめとする安全性能をさらに向上させている。

エクステリアは、ヘッドランプやフロントグリル、バンパーをSUV感覚を強めたアグレッシブで躍動的なデザインに変更した。フロントまわり全体でワイド感と低重心を表現することで、XVハイブリッドの持つスポーティイメージを高めている。

インテリアはXVハイブリッドらしい遊び心ある仕様を織り込みながら質感を向上。随所にオレンジステッチを施すと共に、ピアノブラック調パネルを金属調アクセントで引き締め、質感を演出している。シートにはシルバーのステッチとタグを追加している。

安全性については、定評あるアイサイトに加え、先進安全装備のアドバンスド・セーフティ・パッケージを採用することで、車両周辺状況の幅広い検知を可能として一段と安全性を高めた。またSRSサイド&カーテンエアバッグを全車に標準装備している。

■2016年7月
富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルは、「XVハイブリッド」をベースにした特別仕様車「XVハイブリッド tS」の先行予約を2016年7月28日に開始した。発売は10月25日。

「XVハイブリッド tS」は足回りを専用チューンし、外装&内装に専用装備を追加したSTIコンプリートカーだ。

足回りは、フレキシブルタワーバーをはじめとしたSTI独自のパーツ類に加え、専用チューニングダンパー&コイルスプリングや高剛性クランプスティフナーを採用して、ハンドリング性能と乗り心地を高度に両立した。

エクステリアは、専用装備のフロントスポイラーやサイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラーにオレンジのピンストライプを施している。

インテリアは、シート表皮にSTIロゴ入りの本革、ウルトラスエード(ブラック)、合成皮革(オレンジ)、トリコット(アイボリー)を組み合わせたシートやオレンジ色のステッチでカラーコーディネイトをしている。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。