新車価格(税込)

1049.01589.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

132.0748.0万円

中古車を検索

グレード情報カイエン

ユーザーレビュー69件カイエン

カイエン

  • 燃費が良い
  • 迫力がある
  • エンジンが良い

平均総合評価

4.6
走行性能:
4.3
乗り心地:
4.1
燃費:
2.9
デザイン:
4.5
積載性:
4.4
価格:
3.7

専門家レビュー3件カイエン

所有者データカイエン

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. カイエン_RHD_4WD(AT_3.6)
    2. カイエン_RHD_4WD(Tip-S_3.6)
    3. カイエン GTS_RHD_4WD(Tip-S_3.6)
  • 人気のカラー

  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    95.5%
    女性
    3.1%

    その他 1.1%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 48.9%
    2. 近畿地方 16.2%
    3. 東海地方 10.2%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 カイエン

平均値を表示しています。

カイエン

カイエンの中古車平均本体価格

350.3万円

平均走行距離68,000km

買取情報カイエン

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて カイエン

2012年6月

■2012年6月
ポルシェ・ジャパンは2012年6月、全国の正規代理店を通じてカイエンの2013年モデルの受注を開始した。

2103年モデルの特徴はカイエンGTSが新設定されたこと。カイエンSのパワーユニットをベースに動力性能を30kW(40ps)アップの309kW(420ps)にまで引き上げたV型8気筒エンジンを搭載する。このエンジンにはオートスタート/ストップ機能(アイドリングストップ機構)に対応した8速ティプトロニックSが組み合わされて燃費性能にも配慮されている。

0→100km/hにおける加速タイムは5.7秒、わずか13.3秒で160 km/hに達するだけの動力性能を持ち、最高速度は261km/hに達する。それでいながら燃焼消費量(NEDC:新欧州ドライビングサイクルによる計測)は10.7L/100kmとされている。

カイエンGTSには向上した動力性能に合わせて最適化されたシャシーが採用され、ドライビングダイナミクスを向上させている。またポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネージメントシステム(PASM)が装備される。足回りの変更によって全高はカイエンSに比べてが24mm低くなった。

カイエンGTSには専用の外観が与えられ、カイエンターボに似たフロント部分、ブラックのハイグロス仕上げが施されたウインドーフレームとトリム、張り出したサイドスカートとワイドになったホイールアーチ、際立ったバイプレーンタイプのルーフスポイラーなどが注目点。

内装はレザーインテリアが標準となるほか、多くのアルカンターラ製トリムが採用され、運転席と助手席には8ウェイ電動調節式のGTSスポーツシートが用意される。

2012年11月1日から最上級グレードとなる「ターボS」を追加して、予約受注を開始すると発表した。

外観デザインは最上級グレードにふさわしく、エアインテークグリルやヘッドライトハウジングなど、多くの外装パーツにブラックのハイグロス仕上げが採用された。また、ターボS専用にデザインされた21インチの911ターボⅡホイールも、内側の表面部分にブラックのハイグロス仕上げが施された。

内装では、専用となるツートンカラーのレザーパッケージやカラーパターンが用意され、カーボンインテリアパッケージはレザーパーツとの相乗効果が発揮され、車両と素材の洗練されたクオリティを引き立たせる。搭載エンジンは4.8リッターV型8気筒のターボ仕様で、405kW(550ps)/750Nmのパワー&トルクを発生する。

電子制御8速のティプトロニックSとの組み合わせで、0-100km/hを4.5秒で駆け抜ける加速性能を持つ。最高速度は283km/hに達する。また、ターボSには究極のダイナミックパフォーマンスを発揮できるよう、さまざまな電子制御システムが標準装備される。ダンパーの減衰力をアクティブに調節するアクティブ・サスペンション・マネージメントシステム(PASM)をはじめ、エアサスペンションを制御してコーナリング中のボディロールを大幅に抑制するダイナミックシャシー・コントロール・システム(PDCC)、電子制御式のリアデフとの組み合わせでトルクを左右輪に可変配分するトルク・ベクトリング・プラス(PTV Plus)などが標準だ。


※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。