現在位置: > > > > > 1.2tクラスのキャンピングトレーラーをメルセデス...

『1.2tクラスのキャンピングトレーラーをメルセデス...』:メルセデス・ベンツ Vクラス

解決済み1.2tクラスのキャンピングトレーラーをメルセデスベンツV280(W638)で牽いています。最近ラジエター関係のパイプの抜けが度々おきています。

1.2tクラスのキャンピングトレーラーをメルセデスベンツV280(W638)で牽いています。最近ラジエター関係のパイプの抜けが度々おきています。圧力が急激に高まった時(水温100度弱程度)に発生しているようです。先日はサーモセンサーのクリップが抜けサーモ本体が外れラジエター液が漏れてエラーランプが点灯しました。室温調整をHIにして少しでも水温を下げるようにしていますがいつ外れるか心配です。渋滞時や登り坂など怖くて遠出が出来なくなりました。経年劣化からくる全体の消耗でしょうか?エンジンは調子も良く問題は無さそうですが、冷却関係が心配です。どなたか対処方法を教えてください。

補足
サーモスタットはこの案件前に交換していたのですが、なぜサーモセンサーが圧力により抜けてクーラント漏れが起こったのかわかりません。このような経験をされた方はいませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

W638-V280なら、、、
エンジンはVW製のVR6でしょ?
コレ、VW本家/ゴルフですら熱対策に苦労したモノ
普通のベンツ・エンジンと比較しても
冷却系の負担が大きく=ゆえに寿命が短め

V280の水周り系で有名なトラブルだと
=ラジエター破裂・破損(水漏れ他)
=サブタンク膨張/破裂・破損(キャップ含む)
*まあ、サブタンクは定期交換部品だよネ、、、
=サーモスタット不良(どのエンジンにも有り)
=ホース類の熱膨張による圧力抜け/密着不良
*経年劣化でホース自体が膨張するゆえに
=電動補助ウォーターポンプの故障/寿命
*確かV280/VR6は装備していたかと記憶

過去のメンテナンス/部品交換履歴が判らんけど
まだ乗り続けるのならば冷却系「全体」に手を入れて
がヨロシイのでは?結構な出費にはなるだろうけど
W638ってまだまだファンが多くて乗り続けてる!
ってオーナーが多い車だからリフレッシュしたら?

元々、W638(W639も、だけど)は商用バン
ゆえに
トレーラーを引く程度の負荷は全く問題無し、、、
ってか
その程度のキャントレなら向こうでは初代のAクラス
でも引いてるくらいだから(笑)

以下、参考に、、、なるかな?
http://www.benz-seibi.jp/tech/form_v_v280.html
http://www.volvo-carskitchen.com/shop/blog/mv280.html
http://www.volvo-carskitchen.com/shop/blog/v280.html

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 水温が安定しているのなら、牽引している事(高負荷)と、冷却管路内の圧力が高まるのは関係有りません。

    ホースが外れる原因は、サーモスタッドが開き切っていない、又はホースの劣化に因る硬化➡肉痩せが原因で、こちらはクランプを増し締めすれば防げますが、外れないと、こんどは弱い部分が裂ける事に成ります。

    外車のゴム部品・プラスチック部品は本当に消耗品レベルです。

    私も純正品の耐久性に嫌気をさして、シリコン製ホースに交換しました。

  • 元々2tぐらいの車のスペックで1.2tのトレーラーを曳くのは負荷が大きいと思います。経時劣化もあると思うのでさーむスタットとウォータージャケットは要交換だと思います。思い切って水回りは全交換しましょう。純正品が高ければ欧州のサードパーティー製もあると思います。

  • つまりサーモスタット交換のサイン。
    パイプも柔らかいなら交換。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bhcmq242/25710125.html
    引用。
    水温が高いので参考に。

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

マイカー登録はこちら

中古車メルセデス・ベンツ Vクラスアクセスランキング
  1. 1位 V220 d アバンギャルド ロング AMGライン ディーゼルターボ
    V220 d アバンギャルド ロング AMGライン ディーゼルターボ
    8,500,000円(東京)
  2. 2位
    V220 d アバンギャルド ロング AMGライン ディーゼルターボ
    8,900,000円(千葉)
  3. 3位
    ブラバス D30 新車 4x4
    17,900,000円(東京)
  4. 4位
    V220 d アバンギャルド ロング ディーゼルターボ
    12,500,000円(大阪)
  5. 5位
    ブラバス D30 新車 4輪駆動
    17,900,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)