新車価格(税込)

260.2339.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

127.0528.0万円

中古車を検索

グレード情報ロードスター

ユーザーレビュー1,346件ロードスター

ロードスター

  • 運転が楽しい
  • 室内空間が広い
  • エンジンが良い

平均総合評価

4.8
走行性能:
4.4
乗り心地:
4.1
燃費:
4.3
デザイン:
4.8
積載性:
2.6
価格:
4.0

専門家レビュー7件ロードスター

所有者データロードスター

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. S スペシャルパッケージ(MT_1.5)
    2. 990S(MT_1.5)
    3. S レザーパッケージ(MT_1.5)
  • 人気のカラー

  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    93.1%
    女性
    4.9%

    その他 1.8%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 31.9%
    2. 東海地方 18.7%
    3. 近畿地方 13.9%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ロードスター

平均値を表示しています。

ロードスター

ロードスターの中古車平均本体価格

238.4万円

平均走行距離31,572km

買取情報ロードスター

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ロードスター

走行距離別リセール価値の推移

ロードスター
グレード:
S スペシャルパッケージ(MT_1.5)

5年後の売却予想価格

新車価格

270.0万円

売却予想価格

109.3万円

新車価格の 40%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 141万円 125万円

109万円

新車価格の
40%

94万円

新車価格の
35%

1万km 139万円 119万円 100万円 80万円
2万km 135万円 107万円 80万円 53万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ロードスター

2019年12月

■2019年12月
マツダは、オープン2シーターの「ロードスター」を一部改良するとともに特別仕様車「シルバートップ」を設定して、2019年11月14日に発表、同年12月5日に発売した。

今回の一部改良では、ボディカラーに「MAZDA3」から採用している「ポリメタルグレーメタリック」を追加。またインテリアに、ブラック部分とのコントラストを際立たせ、上質さを演出するステッチカラーにグレーを採用した。

先進安全技術の「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンスト SCBS)」に夜間歩行者検知機能を全機種に追加。マツダコネクトをApple CarPlay、Android Autoに対応し、利便性や快適性を向上した。

また、RAYS社と共同開発した鍛造16インチアルミホイールを設定。「S スペシャルパッケージ」と「S レザーパッケージ」、特別仕様車「シルバートップ」の各MT車に標準装備、「S」と「RA」にオプション設定した。さらにRAYS社製ホイールを装着した「S レザーパッケージ」と特別仕様車「シルバートップ」の各MT車、「RS」にはBrembo社製フロントブレーキをオプション設定した。

特別仕様車「シルバートップ」は、グレー色の幌を採用し、モダンで落ち着いた雰囲気を演出した。


■2020年7月
マツダは、創立100周年を記念する特別装備を採用した「100周年特別記念車」を国内で販売する登録乗用車全車種に設定して、2020年4月3日に予約受注を開始した。2021年3月末までの期間限定で、「ロードスター」の発売は2020年7月以降を予定している。

「100周年特別記念車」は、クルマづくりの原点を忘れないという想いを込めて、1960年に発売したマツダ初の乗用車「R360クーペ」の象徴的な2トーンカラーをモチーフとした赤と白のコーディネーションを採用した。

「ロードスター」に設定された「100周年特別記念車」は、「S レザーパッケージ」をベースに開発。フロアマット(創立100周年記念バッジ付き)やヘッドレスト(創立100周年スペシャルロゴ刻印)、フロアカーペット(バーガンディ)、キーフォブ(創立100周年スペシャルロゴ刻印&100周年専用化粧箱入り)、センターホイールキャップ(創立100周年スペシャルロゴ付)、創立100周年記念バッジ(フロントフェンダー部)などを標準装備した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。