新車価格(税込)

255.4368.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

127.0528.0万円

中古車を検索

グレード情報ロードスター

ユーザーレビュー1,348件ロードスター

ロードスター

  • 運転が楽しい
  • 室内空間が広い
  • エンジンが良い

平均総合評価

4.8
走行性能:
4.4
乗り心地:
4.1
燃費:
4.3
デザイン:
4.8
積載性:
2.6
価格:
4.0

専門家レビュー7件ロードスター

所有者データロードスター

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. S スペシャルパッケージ(MT_1.5)
    2. 990S(MT_1.5)
    3. S レザーパッケージ(MT_1.5)
  • 人気のカラー

  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    93.1%
    女性
    4.9%

    その他 1.8%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 31.9%
    2. 東海地方 18.7%
    3. 近畿地方 13.9%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ロードスター

平均値を表示しています。

ロードスター

ロードスターの中古車平均本体価格

238.4万円

平均走行距離31,572km

買取情報ロードスター

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ロードスター

走行距離別リセール価値の推移

ロードスター
グレード:
S スペシャルパッケージ(MT_1.5)

5年後の売却予想価格

新車価格

270.0万円

売却予想価格

103.5万円

新車価格の 38%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 135万円 119万円

103万円

新車価格の
38%

88万円

新車価格の
33%

1万km 133万円 113万円 94万円 74万円
2万km 129万円 102万円 74万円 47万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ロードスター

2018年7月

■2018年7月
マツダは、オープン2シーターの「ロードスター」を2018年6月7日に一部改良を行い、同年7月26日より発売した。

今回の改良では搭載されている1.5リッターガソリンエンジン「SKYACTIV-G1.5」にSKYACTIV-G2.0で開発された燃焼改善技術を採用、全回転域でのトルクを高めながら環境・燃費性能を向上。レスポンスフィールの向上により、ドライバーの意図に応じた気持ちのいい加速感を実現させたという。

装備ではマルチインフォメーションディスプレイにグラフィカルな表示の可能なTFTカラー液晶を採用。先進安全装備については、運転環境をサポートする「i-ACTIVSENSE」を標準化することで全機種が「サポカーS・ワイド」に対応した。ドライバーの認知を支援する「交通標識認識システム(TSR)」、ロングドライブでの安心感と疲労軽減に貢献する「ドライバー・アテンション・アラート(DAA)」、「クルーズコントロール」を新たに採用した。

また、歴代ロードスターで初となる「テレスコピックステアリング」を装着。ホイール色を「ガンメタリック」から「ブラックメタリック」に変更し、ピアノブラックのドアミラーとの統一感を強調した。

一部改良に合わせて、ブラウンの幌とスポーツタン内装を組み合わせた特別仕様車「キャラメルトップ」が設定された。同モデルにはボディ同色ドアミラー、高輝度塗装16インチアルミホイールも装備されている。


■2019年4月
マツダは、オープン2シーターの「ロードスター」の特別仕様車「30周年記念車」の商談予約受付を、専用ウェブページにて2019年4月5日から4月15日まで実施すると同年3月25日に発表した。世界で3000台限定で、国内販売台数は「ロードスター」と「ロードスターRF」を合わせて150台の予定。

「30周年記念車」は、ロードスターの誕生30周年を記念したモデル。「RS(MT車)」をベースに、ボディカラーに心が沸き立つ一日の始まりを予感させる朝焼けのようなオレンジ系の専用色「レーシングオレンジ」を採用した。

またRAYS社製鍛造アルミホイールやRECARO社製シート、BILSTEIN社製ダンパー、Brembo社製フロントブレーキキャリパー、NISSIN社製リアブレーキキャリパー、Boseサウンドシステムなどを特別装備したほか、アルカンターラをドアトリムやインパネ、シート表皮に採用した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。