現在位置: > > > > 新型・現行モデルのカタログ情報

ロータス ヨーロッパ 新型・現行モデルのカタログ情報ページ

ロータス ヨーロッパ 新型・現行モデル

ロータス ヨーロッパ 新型・現行モデルのカタログ画像

昔の名前が復活、乗りやすさを考えたロータス

2006年にロータスは、1960年代の名車、「ヨーロッパ」の名前を復活させた。 「ヨーロッパS」と名づけられた新生ヨーロッパは、2シーターのミッドシップという基本構成はオリジナルと共通ながら、「ビジネスクラスGT」をコンセプトとしており、ロータスのエリーゼやエキシージなど、他のラインアップと比較して、実用性を加味したものとなっていた。インテリアはドアトリムなどに本革が使用され、バックミラー越しの後方視界も改善されていた。2L直4ターボエンジンは、日常でも扱いやすいセッティングで、乗り心地も快適性を重視していた。2010年に生産終了。(2016.3)

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

いま新車で売れている国産モデルを中古車で検討してみた

最新ダイハツ車選び

マイカーローン徹底比較

ロータス ヨーロッパ 2007年10月一部改良 グレード一覧

現行 表の見方表の見方
比較表
に追加
グレード 税込価格
(万円)
駆動方式 使用燃料 乗車人数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
S 225(MT) 677.3 MR ハイオク車 2 1998 -
S LX 225(MT) 698.3 MR ハイオク車 2 1998 -
S LX(MT) 698.3 MR ハイオク車 2 1998 -
S LX(左ハンドル)(MT) 698.3 MR ハイオク車 2 1998 -
比較表
に追加
グレード 税込価格
(万円)
駆動方式 使用燃料 乗車人数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
225 特別仕様車(MT) 677.3 MR ハイオク車 2 1998 -
比較表
に追加
グレード 税込価格
(万円)
駆動方式 使用燃料 乗車人数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
- −車 - - -

※一部、福祉車両の消費税について
一部の福祉車両では消費税が非課税となります。非課税対象の福祉車両であるかどうかなど、詳しくは販売店、または各市区町村の税務署にお問合せください。

※表記の説明
FF・・前輪駆動 FR・・後輪駆動 RR・・リアエンジン・リアドライブ MR・・ミッドシップエンジン・リアドライブ AWD・・全輪駆動 4WD・・四輪駆動

ロータス ヨーロッパ 口コミ

3.9
  • ロータス ヨーロッパS グレード:不明

    投稿日:2018年2月11日 投稿者:birth1 さん 乗車形式:愛車 総合評価: 5.0
    素晴らしい [ 続きを見る ]
  • ロータス ヨーロッパS グレード:ヨーロッパS_RHD(MT_2.0) 2006年式

    投稿日:2017年4月18日 投稿者:虎丸@みんカラ さん 乗車形式:愛車 総合評価: 4.0
    世界では400台あまりしか販売されていなく、日本では100台ほどしか販売されなかったまさにレアスポーツカー。 運転して爽快でスポーツ走行もガンガン楽しめるエリーゼやエキシージと違ってスパルタンな部分はな... [ 続きを見る ]
  • ロータス ヨーロッパS グレード:S_BASE_LHD_MT_2.0 2008年式

    投稿日:2014年11月8日 投稿者:パスカル梅子 さん 乗車形式:愛車 総合評価: 4.5
    スポーツカーの1つのスタンダードだと評価できる。 街乗りからワインディングまでオールマイティ。 車幅がコンパクトなので駐車場にも困らない。 [ 続きを見る ]

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー