ロータス自動車カタログ | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ロータス

ロータス エキシージ

ロータス情報
ロータス創業者のコーリン・チャップマンが、オースチン7を改造したマーク1でレースに参戦したのが1948年。その後もバックヤードビルダーでありながら、好成績を残すロータスは1954年、初の市販レーシングカーのマーク6を発表。経営的にも成功を収める。以降、F1をはじめレースへの参戦と共に、市販車メーカーとしてセブン、エラン、ヨーロッパなど、エポックメイキングな軽量スポーツカーを生み出す。チャップマンの死後、経営が悪化するも、1996年にプロトン傘下となり、エリーゼ、エヴォーラなど新世代のヒットモデルを生み出している。

ロータス カタログ

ロータスのクルマをボディタイプ別に探す

軽自動車 SUV・クロカン ミニバン セダン ステーションワゴン クーペ・スポーツカー ハッチバック オープンカー

ロータスの発売中の新車一覧

英数 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

ロータス車 口コミ・評価

  • 楽しい車です 投稿日: 2020年5月16日
    投稿者: 5134225 さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: ロータス エリーゼ

    グレード: エリーゼ スポーツ_RHD(MT_1.6) 2015年式 乗車形式: マイカー

    見た目、楽しさ、経済性、この先これ以上のライトウェイトスポーツはもう出て来ないかと。サラリーマンが2台目に買う車としては勇気が要りましたが、後悔はありません。オススメです! [ 続きを見る ]

  • もう、こういうクルマは出ないでしょうな 投稿日: 2020年5月10日
    投稿者: 青い巨星☆ さん 総合評価: 4.0

    メーカー・モデル: ロータス エキシージ

    グレード: カップ 430_RHD(MT_3.5) 2019年式 乗車形式: マイカー

    メーカーからのメッセージは、究極のアナログドライビングの提供だそうです。 サーキットでは真に運転の上手い下手が出るクルマです。理由として、 ・ミッドシップながらリアヘビーな車重バランスのため、ピッチングに敏感 ・オーバーステア傾向 クルマに合わすことのドライバーでないとスペック並みのタイムは出せません。 自分の未熟さに打ちのめされます。 この車を乗りこなせれば、PもFも余裕でしょう。 全ての意味でMな方にお勧めです♪ エキシージは個体差、年式による微妙な味付けがそこそこ違うので、あくまで2019年モデルということで参考にしてください。 [ 続きを見る ]

  • 納車されました。 投稿日: 2020年4月26日
    投稿者: kazu-xx さん 総合評価: 1.0

    メーカー・モデル: ロータス エリーゼ

    グレード: クラブレーサー_RHD(MT_1.6) 2012年式 乗車形式: マイカー

    お好きな方はどうぞです。 [ 続きを見る ]

ロータス車に関するみんなの質問

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

口コミを書く

口コミを投稿する (外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。