現在位置: carview! > カタログ > ロータス

ロータスの自動車カタログ

ロータス情報

ロータス創業者のコーリン・チャップマンが、オースチン7を改造したマーク1でレースに参戦したのが1948年。その後もバックヤードビルダーでありながら、好成績を残すロータスは1954年、初の市販レーシングカーのマーク6を発表。経営的にも成功を収める。以降、F1をはじめレースへの参戦と共に、市販車メーカーとしてセブン、エラン、ヨーロッパなど、エポックメイキングな軽量スポーツカーを生み出す。チャップマンの死後、経営が悪化するも、1996年にプロトン傘下となり、エリーゼ、エヴォーラなど新世代のヒットモデルを生み出している。

ロータスの新型モデル新着情報

ロータスの新車ランキング 2021/4/11更新

アクセスランキング

燃費(JC08)ランキング

ロータスの車種一覧 8

  • 現行 3-イレブン

    3-イレブン
    新車価格
    1495.8 万円 1523.5 万円
    燃費(JC08)
    - Km/L

ロータスのニュース・編集記事 2021/4/11更新

自動車のニュース・編集記事ランキング 2021/4/11更新

ロータス車のレビュー

  • 大人のおもちゃ

    評価:

    4.0

    ウッチ@ さん 2021年4月8日

    メーカー・モデル: ロータス エキシージ ロードスター グレード: S ロードスター_RHD(AT_3.5) 2015年式 乗車形式:マイカー

    峠やサーキットで乗って楽しむクルマ

    続きを見る

  • スタイル抜群

    評価:

    5.0

    すかきち さん 2021年4月2日

    メーカー・モデル: ロータス エキシージ グレード: 不明 2013年式 乗車形式:マイカー

    週末のドライブがメインですが、低速でも楽しい。燃費の割に燃料タンクが小さいのでゲージの減りが気になる。

    続きを見る

  • 無事一年経過しました!

    評価:

    5.0

    mkt2nk さん 2021年3月28日

    メーカー・モデル: ロータス エリーゼ グレード: SC_RHD(MT_1.8) 2008年式 乗車形式:マイカー

    内燃機関搭載のクルマが無くなる未来が見えてきましたが、私の理想どおりの究極のクルマに乗れて幸せです。 アルファと交互に乗ることで、改めてこのクルマの特別さを噛み締めています。 眺めても走ってもホントにニヤけてしまいます。 この手のクルマはもっと小規模なメーカーが作ってもっと高額になってもおかしくないところです。 ロータスというメーカーが無ければ、こんな馬鹿げたクルマを手に入れることは不可能だったでしょう。 特別過ぎるクルマなので、そこそこのスポーツカーに乗っても普通のクルマだと思ってしまうのは困りもので、次に乗るクルマが常識的な範囲では考えられません。 クルマも自身も乗れる限界までは大事にしたいと思います。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

ロータス車のQ&A 質問件数(1,597件)

Q&A一覧を見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー