現在位置: carview! > カタログ > ハマー > H2 > みんなの質問 > ハマーH2のメーターの右下にある計器メーター...

『ハマーH2のメーターの右下にある計器メーター...』:ハマー H2

解決済みハマーH2のメーターの右下にある計器メーターで、歯車の中に温度計が入ってるのは、何の計器でしょうか? 100 から300まであり300がオレンジゾーンです。 正常値も教えていただきたいです。

ハマーH2のメーターの右下にある計器メーターで、歯車の中に温度計が入ってるのは、何の計器でしょうか?
100 から300まであり300がオレンジゾーンです。
正常値も教えていただきたいです。

ベストアンサーに選ばれた回答

トランスミッション温度計です
100から265位が正常範囲です。

(2004モデル本国取説より)
イグニッションをオンにすると、ゲージがト ランスミッション液の温度を表示します。通常の使用範囲は、38°C(100°F)から130°C 約(265°F)です。
約130℃(265°F)になると、DICに「TRANSMISSION HOT」のメッセージが表示され、トランスミッションはトランスミッションプロテクションモードに入ります。
トランスミッションが保護モードに入ると、トランスミッションの変速パターンに変化が見られることがあります。トランスミッションフルードの温度が127°C(260°F)以下になると、トランスミッションは通常のシフトパターンに戻ります。

回答一覧

1件中 1~1件
  • H2の04年に乗っている者です。
    質問は、メーター内右下では無く左下ですよね。
    前のmap***様の言う通りミッションの油温です。
    単位は℃では無く°Fの華氏です。
    追加となりますが、通常走行時の4Hでオールモード4WDなら、高温になる事はまずありえません。
    リアヒッチにボートや馬を牽引したり、ミッションオイルが漏れて少ない時、ミッションオイルクーラー等クーリングシステム系に異常が在れば油温は既定値以上に上昇する事は在りますが、通常での走行で在れば、上昇してオーバーヒートとなる事は在りません。
    因みに、ATミッションオイルはDEXRON Ⅲ(GM規格No89021184)で、デフギヤオイルはSAE75W-90(GM規格No12378261)または同等規格です。
    どちらも交換する事は無いとは思いますが、ATトランスミッションオイルのDEXRON Ⅲ(3)だけは間違えないように。
    規格が違うとミッションを壊す事になりますので、特にオート○○○○とかの用品店では交換しないようにした方が良いですよ、壊されますから。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。