現在位置: carview! > カタログ > フォード > フィエスタ > 2014年2月〜モデル

フォード フィエスタ 2014年2月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

フォード フィエスタ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

65.0 万円 128.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

236.0 万円 248.0 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
3995×1720×1475mm 燃料消費率 17.7km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 997cc

概要

■2014年2月
フォード・ジャパンは、エントリーモデルのフィエスタをフルモデルチェンジし、2014年2月1日に発売した。

フィエスタは今回のモデルが6代目で過去の5代のモデルは累計で1500万台以上を販売している。2012年の世界販売で、Bセグメントのクラス首位、車名別では総合6位と良く売れている。今回のモデルはフォーカスなどと同様に、ワンフォードのコンセプトの下、世界中の開発資源を集めて作られたクルマだ。

外観デザインはキネティックデザインを採用し、ウェッジの効いたシャープなラインが躍動感のあるサイドビューを作っている。クロームバーを配置したフロントの台形グリルは最近のフォード車のアイデンティティーといえるもの。

インテリアも外観と同様に先進性を感じさせ、インストセンターの部分にはエクステリアと同じ台形デザインが採用されている。質感の高さはコンパクトカーの水準を超えた印象だ。デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース採用の携帯電話との接続が可能で、SYNCと呼ぶ音声入力も可能な操作系が採用されている。

搭載エンジンは直列3気筒1.0リッターのエコブースト(ダウンサイジング直噴ターボ仕様)で、74kW/170N・mのパワー&トルクを発生し、デュアルクラッチの6速パワーシフトと組み合わされている。シフトレバーの先端にあるボタンで変速操作するサムシフトを採用した。駆動方式はFFのみで4WDの設定はなく、燃費は17.7km/Lを達成している。

ステアリングは緻密な制御が可能な電動式のパワーステアリングが採用され、これにはドリフト補正機能やアクティブニブルコントロールなどを備えている。

安全装備は自動ブレーキのアクティブ・シティ・ストップを標準装備したほか、操縦安定性を高めるアドバンスとラック、上り坂での発進を助けるヒルスタート・アシスト、リヤビューカメラ、リバースセンシングシステムなどが装備されている。

また快適装備はオートヘッドライトシステムやオートスピードコントロール、スマート・キーレスエントリーなどが標準だ。



■2014年10月
フォード・ジャパンは、エントリーモデルのフィエスタをフルモデルチェンジし、2014年2月1日に発売した。

フィエスタは今回のモデルが6代目で過去の5代のモデルは累計で1500万台以上を販売している。2012年の世界販売で、Bセグメントのクラス首位、車名別では総合6位と良く売れている。今回のモデルはフォーカスなどと同様に、ワンフォードのコンセプトの下、世界中の開発資源を集めて作られたクルマだ。

外観デザインはキネティックデザインを採用し、ウェッジの効いたシャープなラインが躍動感のあるサイドビューを作っている。クロームバーを配置したフロントの台形グリルは最近のフォード車のアイデンティティーといえるもの。

インテリアも外観と同様に先進性を感じさせ、インストセンターの部分にはエクステリアと同じ台形デザインが採用されている。質感の高さはコンパクトカーの水準を超えた印象だ。デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース採用の携帯電話との接続が可能で、SYNCと呼ぶ音声入力も可能な操作系が採用されている。

搭載エンジンは直列3気筒1.0リッターのエコブースト(ダウンサイジング直噴ターボ仕様)で、74kW/170N・mのパワー&トルクを発生し、デュアルクラッチの6速パワーシフトと組み合わされている。シフトレバーの先端にあるボタンで変速操作するサムシフトを採用した。駆動方式はFFのみで4WDの設定はなく、燃費は17.7km/Lを達成している。

ステアリングは緻密な制御が可能な電動式のパワーステアリングが採用され、これにはドリフト補正機能やアクティブニブルコントロールなどを備えている。

安全装備は自動ブレーキのアクティブ・シティ・ストップを標準装備したほか、操縦安定性を高めるアドバンスとラック、上り坂での発進を助けるヒルスタート・アシスト、リヤビューカメラ、リバースセンシングシステムなどが装備されている。

また快適装備はオートヘッドライトシステムやオートスピードコントロール、スマート・キーレスエントリーなどが標準だ。

同年10月4日には本革スポーツシートを採用し、運転席・助手席にはシートヒーターを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を80台限定で発売した。

■2015年4月
フォード・ジャパンは、エントリーモデルのフィエスタをフルモデルチェンジし、2014年2月1日に発売した。

フィエスタは今回のモデルが6代目で過去の5代のモデルは累計で1500万台以上を販売している。2012年の世界販売で、Bセグメントのクラス首位、車名別では総合6位と良く売れている。今回のモデルはフォーカスなどと同様に、ワンフォードのコンセプトの下、世界中の開発資源を集めて作られたクルマだ。

外観デザインはキネティックデザインを採用し、ウェッジの効いたシャープなラインが躍動感のあるサイドビューを作っている。クロームバーを配置したフロントの台形グリルは最近のフォード車のアイデンティティーといえるもの。

インテリアも外観と同様に先進性を感じさせ、インストセンターの部分にはエクステリアと同じ台形デザインが採用されている。質感の高さはコンパクトカーの水準を超えた印象だ。デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース採用の携帯電話との接続が可能で、SYNCと呼ぶ音声入力も可能な操作系が採用されている。

搭載エンジンは直列3気筒1.0リッターのエコブースト(ダウンサイジング直噴ターボ仕様)で、74kW/170N・mのパワー&トルクを発生し、デュアルクラッチの6速パワーシフトと組み合わされている。シフトレバーの先端にあるボタンで変速操作するサムシフトを採用した。駆動方式はFFのみで4WDの設定はなく、燃費は17.7km/Lを達成している。

ステアリングは緻密な制御が可能な電動式のパワーステアリングが採用され、これにはドリフト補正機能やアクティブニブルコントロールなどを備えている。

安全装備は自動ブレーキのアクティブ・シティ・ストップを標準装備したほか、操縦安定性を高めるアドバンスとラック、上り坂での発進を助けるヒルスタート・アシスト、リヤビューカメラ、リバースセンシングシステムなどが装備されている。

また快適装備はオートヘッドライトシステムやオートスピードコントロール、スマート・キーレスエントリーなどが標準だ。

同年10月4日には本革スポーツシートを採用し、運転席・助手席にはシートヒーターを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を80台限定で発売した。

2015年4月23日には、17インチタイヤ&アルミホイールや専用デザイン本革スポーツシート(前席シートヒーター付き)などを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト スポーツプレミアム」を60台限定で発売した。

■2015年9月
フォード・ジャパンは、エントリーモデルのフィエスタをフルモデルチェンジし、2014年2月1日に発売した。フィエスタは今回のモデルが6代目で過去の5代のモデルは累計で1500万台以上を販売している。2012年の世界販売で、Bセグメントのクラス首位、車名別では総合6位と良く売れている。今回のモデルはフォーカスなどと同様に、ワンフォードのコンセプトの下、世界中の開発資源を集めて作られたクルマだ。

外観デザインはキネティックデザインを採用し、ウェッジの効いたシャープなラインが躍動感のあるサイドビューを作っている。クロームバーを配置したフロントの台形グリルは最近のフォード車のアイデンティティーといえるもの。

インテリアも外観と同様に先進性を感じさせ、インストセンターの部分にはエクステリアと同じ台形デザインが採用されている。質感の高さはコンパクトカーの水準を超えた印象だ。デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース採用の携帯電話との接続が可能で、SYNCと呼ぶ音声入力も可能な操作系が採用されている。

搭載エンジンは直列3気筒1.0リッターのエコブースト(ダウンサイジング直噴ターボ仕様)で、74kW/170N・mのパワー&トルクを発生し、デュアルクラッチの6速パワーシフトと組み合わされている。シフトレバーの先端にあるボタンで変速操作するサムシフトを採用した。駆動方式はFFのみで4WDの設定はなく、燃費は17.7km/Lを達成している。

ステアリングは緻密な制御が可能な電動式のパワーステアリングが採用され、これにはドリフト補正機能やアクティブニブルコントロールなどを備えている。

安全装備は自動ブレーキのアクティブ・シティ・ストップを標準装備したほか、操縦安定性を高めるアドバンスとラック、上り坂での発進を助けるヒルスタート・アシスト、リヤビューカメラ、リバースセンシングシステムなどが装備されている。

また快適装備はオートヘッドライトシステムやオートスピードコントロール、スマート・キーレスエントリーなどが標準だ。

同年10月4日には本革スポーツシートを採用し、運転席・助手席にはシートヒーターを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を80台限定で発売した。

2015年4月23日には、17インチタイヤ&アルミホイールや専用デザイン本革スポーツシート(前席シートヒーター付き)などを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト スポーツプレミアム」を60台限定で発売した。

同年9月12日には、2014年10月に80台限定で発売して好評だった特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を130台限定で発売した。

■2016年2月
フォード・ジャパンは、エントリーモデルのフィエスタをフルモデルチェンジし、2014年2月1日に発売した。フィエスタは今回のモデルが6代目で過去の5代のモデルは累計で1500万台以上を販売している。2012年の世界販売で、Bセグメントのクラス首位、車名別では総合6位と良く売れている。今回のモデルはフォーカスなどと同様に、ワンフォードのコンセプトの下、世界中の開発資源を集めて作られたクルマだ。

外観デザインはキネティックデザインを採用し、ウェッジの効いたシャープなラインが躍動感のあるサイドビューを作っている。クロームバーを配置したフロントの台形グリルは最近のフォード車のアイデンティティーといえるもの。

インテリアも外観と同様に先進性を感じさせ、インストセンターの部分にはエクステリアと同じ台形デザインが採用されている。質感の高さはコンパクトカーの水準を超えた印象だ。デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース採用の携帯電話との接続が可能で、SYNCと呼ぶ音声入力も可能な操作系が採用されている。

搭載エンジンは直列3気筒1.0リッターのエコブースト(ダウンサイジング直噴ターボ仕様)で、74kW/170N・mのパワー&トルクを発生し、デュアルクラッチの6速パワーシフトと組み合わされている。シフトレバーの先端にあるボタンで変速操作するサムシフトを採用した。駆動方式はFFのみで4WDの設定はなく、燃費は17.7km/Lを達成している。

ステアリングは緻密な制御が可能な電動式のパワーステアリングが採用され、これにはドリフト補正機能やアクティブニブルコントロールなどを備えている。

安全装備は自動ブレーキのアクティブ・シティ・ストップを標準装備したほか、操縦安定性を高めるアドバンスとラック、上り坂での発進を助けるヒルスタート・アシスト、リヤビューカメラ、リバースセンシングシステムなどが装備されている。

また快適装備はオートヘッドライトシステムやオートスピードコントロール、スマート・キーレスエントリーなどが標準だ。

同年10月4日には本革スポーツシートを採用し、運転席・助手席にはシートヒーターを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を80台限定で発売した。

2015年4月23日には、17インチタイヤ&アルミホイールや専用デザイン本革スポーツシート(前席シートヒーター付き)などを装備した特別仕様車「1.0 エコブースト スポーツプレミアム」を60台限定で発売した。

同年9月12日には、2014年10月に80台限定で発売して好評だった特別仕様車「1.0 エコブースト レザーパッケージ」を130台限定で発売した。

2016年2月13日には、専用のブラックのハニカムデザインアッパーグリルとロアーグリル、フォグランプベゼルを装着した特別仕様車「1.0 エコブーストスポーツ アピアランス」を90台限定で発売すると発表した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る フィエスタ 2014年2月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 フィエスタ 2014年2月フルモデルチェンジ

レビュー フィエスタ

平均総合評価 4.4点(84件)
走行性能
4.5
乗り心地
4.2
燃費
3.0
デザイン
4.6
積載性
3.5
価格
4.0
  • 評価が高いレビュー

    いやぁ~コレがノーマル車ですか?

    2018.5.13

    ろーん ろーんさん

    グレード:1.0 エコブースト レザーパッケージ_RHD(AT_1.0) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    国産同クラスの車で各メーカーが販売している特別なカスタムモデルの物よりも剛性感としなやかさは上をいっている気がします。 車はただの便利な道具だけでは無い!と改めて感じさせてくれる秀逸さを感じられます。
    不満な点
    サムスイッチによるマニュアルモードの反応はイマイチ遅いところですかね。あとは日本では希少車扱いなので当然ですが、カスタムパーツが少ないところです。
    乗り心地
    硬いけどしなやかに処理していますね。 コレで45扁平?まじか? …という良い意味の驚きを感じます。タイヤ銘柄にこだわればもっと良くなりますね。絶対。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    全体的に安く仕上がっていると随所に感じます。出足は良く快適に走るのですが燃費が悪い。隣にトラックや単車がいると窓が閉まっているのに大きな音で聞こえるの

    2014.6.18

    美紗 美紗さん

    グレード:1.6 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    2

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    見た目が気に入り購入したので外観だけです。
    不満な点
    国産に比べて作りの悪さが目立ちます。 6速のCVTは1、2速間で不快な変速を繰り返し低速走行中にストレスを感じますし異音がします。こんな事やドアの歪みをディーラーに指摘しても「これがフォードのクオリティ。」と言われ残念に思っています。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 単なる移動手段として人や物を運ぶ為だけでは満足させないニクいヤツ

    2021.11.30

    Fiesta2015 Fiesta2015さん

    グレード:1.0 エコブースト スポーツプレミアム_RHD(AT_1.0) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    走行性能 とにかく走る、曲がる、がノンストレスで楽しめる。もっと踏みたくなる。 スタイリング フルエアロでスポーティー。どっぷりとしたおしり。純正17インチホイール。 居住性 レザーシートの適度なホールド感。 ランバーサポート。 シートヒーター。 所有している大きめのベビーカーでも後部座席を倒さずに積載できたのには驚いた。 SONY製のオーディオは8スピーカーでノーマルにしては充分すぎるサウンド。 価格 中古市場において、マイナー車両かつすでにディーラーが撤退してしまっているとゆうことでとてもお手頃価格。この乗り味としては稀にみる高コスパ車なのではないでしょうか。
    不満な点
    フロントウィンドウの熱線は冬場とても便利だとは思うけど、視界においては少し気になる。 傾斜もキツイので自分が座高が高い分、本来の姿勢をとろうとすると視界的に無理がでる。ヘッドレストの角度調節が欲しい。
    乗り心地
    後日追記

    続きを見る

  • スタイル良し・乗り心地よし・走りよし

    2021.9.26

    hey, hey,さん

    グレード:1.0 エコブースト_RHD(AT_1.0) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    -
    満足している点
    運転のしやすさ。ほんとに、楽。
    不満な点
    燃費がチョット・・・。 短距離ばかりなのでしょうがない。
    乗り心地
    とても良いです。しっかり感がすごい。

    続きを見る

  • 良くも悪くもマイナーな車

    2021.9.10

    Tettsun27 Tettsun27さん

    グレード:ST_RHD(MT_2.0) 2006年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    3
    積載性
    4
    価格
    1
    満足している点
    バランスのいい抜群のハンドリング レンポンスのいいエンジン ほぼ見かけないマイナーさ
    不満な点
    ミッションがクロスしてるので高速巡航用の6速がほしい フットレストがない フォードの日本撤退 国内ではマイナー過ぎてほぼパーツがない
    乗り心地
    街中では少しハードだけど耐えられない乗り心地ではない

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(33 件) 質問をする フィエスタ

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング フィエスタ

中古車相場 フィエスタ

フォード フィエスタ
平均価格 99.3万円
平均走行距離 42,650km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 フィエスタ

フィエスタを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/