新車価格(税込)

440.0530.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

100.0619.0万円

中古車を検索

グレード情報エクスプローラー

ユーザーレビュー124件エクスプローラー

エクスプローラー

  • 迫力がある
  • 燃費が良い
  • 運転が楽しい

平均総合評価

4.6
走行性能:
4.0
乗り心地:
4.3
燃費:
3.3
デザイン:
4.6
積載性:
4.5
価格:
3.7

所有者データエクスプローラー

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. XLT エコブースト_LHD(AT_2.3)
    2. XLT エコブースト_LHD(AT_2.0)
    3. リミテッド_LHD_4WD(AT_3.5)
  • 人気のカラー

    1. パール
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    FF
    49.7%
  • 男女比

    男性
    92.7%
    女性
    6.0%

    その他 1.1%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 39.7%
    2. 近畿地方 13.0%
    3. 東海地方 12.6%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 エクスプローラー

平均値を表示しています。

エクスプローラー

エクスプローラーの中古車平均本体価格

231.1万円

平均走行距離65,931km

買取情報エクスプローラー

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値エクスプローラー

走行距離別リセール価値の推移

エクスプローラー
グレード:
XLT エコブースト_LHD(AT_2.3)

5年後の売却予想価格

新車価格

489.0万円

売却予想価格

173.5万円

新車価格の 35%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 216万円 195万円

173万円

新車価格の
35%

152万円

新車価格の
31%

1万km 212万円 182万円 152万円 123万円
2万km 204万円 157万円 110万円 64万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて エクスプローラー

2011年5月

■2011年5月
アメリカンSUVを代表するフォードのエクスプローラーがフルモデルチェンジを受け、秋からの販売を前に2100年5月から予約受注が開始された。今回のフルモデルチェンジはエクスプローラーの20歴史の中で最大の改良となった。ボディの基本構造がトラック系のフレーム付きから乗用車系のモノコックボディに変更されたのが最大のポイント。これによって軽量化とハンドリング性能の向上が図られた。外観デザインはひと目でエクスプローラーと分かるSUVらしい力強さを備えたもので、安定した台形フォルムを特徴とする。フロントグリルは3本のバーを配置した大型のものとされ、前後のオーバーハングを切り詰めたモダンなデザインとしている。モダンな乗用車感覚を備えたインテリアは、素材にこだわってデザインされ、7名がゆったり座れる空間を確保している。操作系にはマイ・フォード・タッチと呼ぶ直感的なタッチパネル操作が採用された。吸排気独立可変バルブタイミング機構を採用したV型6気筒3.5リッターエンジンは、大幅な燃費の向上を実現すると同時に216kW(294ps)の余裕あるパワーを発生し、電子制御6速のセレクト・シフトATと組み合わされる。4WDシステムはテレイン・マネジメントシステムを備えたインテリジェント4WDで、センターコンソールのダイヤルを操作することで、路面に合わせた走りが可能になる。電子制御パワーステアリングにはドリフトコントールも装備されている。旋回中のコースアウトを未然に防ぐ世界初のカーブ・コントロールを始め、ロールスタビリティ・コントロール付きアドバンストトラックやリヤビューカメラ、サイド&カーテンエアバッグなど、充実した安全装備を備えている。リミテッドとXLTの2グレードが設定され、上級グレードのリミテッドにはデュアルパネルサンルーフやパワーリフトゲート、パワーフォールディングシート、本革シートなどが標準で装備されている。


■2012年2月
アメリカンSUVの代表的なモデルであるエクスプローラーは2011年5月に現行モデルが登場したが、2012年1月には環境性能に優れた新エンジンの搭載を発表(発売は2月)した。新たに搭載されたのは直列4気筒2.0リッターの直噴インタークーラー付きターボ仕様のエコブーストエンジンで、179kW(243ps)/366Nmのパワー&トルクを発生する。従来からのV型6気筒4.0リッターエンジンに比べ、パワーでは劣るがトルクでは上回る性能を発揮する。このエンジンを搭載したXLTエコブーストは、駆動方式がFFであるために従来からの4WDのXLTに比べて車両重量が100kg以上軽くなることと合わせ、8.1km/Lの優れた燃費性能を得た。旧型モデルのXLTとの比較では、動力性能が30psも向上しながら燃費を25%も改善している。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。