ダイハツ ムーヴキャンバス 2022年7月モデルの新車情報・カタログ

ダイハツ ムーヴキャンバス 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 72
  • 総合評価 4.4
  • ユーザーレビュー (詳細) 129
  • みんなの質問 (詳細) 81
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,395×1,475×1,655mm〜
3,395×1,475×1,675mm
燃料消費率 24.5〜25.7km/L(JC08モード走行)
20.9〜22.9km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 4名 排気量 658cc

概要

■2022年7月
ダイハツは、軽乗用車「ムーヴキャンバス」を2022年7月5日にフルモデルチェンジ、同年7月13日に発売する。

約6年ぶりとなるフルモデルチェンジでは初代の持つ可愛らしさを継承しつつ、新型では個性の異なる「ストライプス」、「セオリー」の2つのモデルが設定された。ボディサイズは全長3395㎜×全幅1475㎜×全高1655㎜、ホイールベース2460㎜。先代に対してボディサイズは共通だが、ホイールベースは5㎜長くなっている。

「ストライプス」は、これまでの可愛らしいイメージを継承、丸みを強調した艶やかさを表現したボディライン、ホワイトを基調としたインパネ、シンプルでスッキリとした明るいインテリア、新開発のフルファブリックシートを特徴とする。ボディカラーは新規に開発された「アプリコットピンクメタリック」と「シトラスイエロークリスタルシャイン」の2色を含む、2トーンカラー8色が設定されている。また、メーカーオプションとディーラーオプションを組み合わせ、新たな世界観を提案する「リラックススタイル」が設定されている。

「セオリー」は、シックな色合いのモノトーンのボディカラー7色を設定。エクステリアはメッキ加飾のアクセントで上質さを表現し、インテリアは深みのあるブラウンとネイビーを組み合わせ、本革巻きステアリングやシフトノブ、ストライプス同様の新開発フルファブリックシートを採用した。セオリーにもメーカーオプションとディーラーオプションを組み合わせ、幅広いユーザー層に向けた「エレガントスタイル」と「ビタースタイル」を設定した。

装備では、使い勝手を向上させた「置きラクボックス」、ウエルカムオープン機能を備えた両側パワースライドドア、バックなどの手荷物の収納に便利なシートバックユーティリティフック、保温機能付きの「ホッとカップホルダー」、運転席/助手席シートヒーター、マスクなどの薄型小物が収納できるインパネアッパーボックスなどを設定した。また、シフト操作に連動した電動パーキングブレーキ+オートブレーキホールドを採用。さらにワイヤレス対応のApple CarPlay機能を搭載したディスプレイオーディオ、ダイハツ初の10インチナビ、ワイヤレス充電機能Qi(チー)がグレードに応じて設定される。

パワーユニットは最高出力38kW(52ps)/6900rpm、最大トルク60Nm/3600rpmを発生する3気筒自然吸気に加え、最高出力47kW(64ps)/6400rpm、最大トルク100Nm/3600rpmを発生する3気筒ターボを新設定。トランスミッションは全車CVTとなり、FFと4WDを用意する。ボディは軽量かつ高剛性のプラットフォーム、「DNGA」を採用した。これにより最大約50kgの軽量化が行われ、従来型に対して経済性を向上。WLTCモード燃費は自然吸気が21.6~22.9㎞/L、ターボは20.9~22.4㎞/L。

予防安全・運転支援システムの「スマートアシスト」については最新のステレオカメラを搭載し、昼夜の車両・歩行者に対応。さらに全車速追従機能付きACC(アダプティブクルーズコントロール)、LKC(レーンキープコントロール)、BSM(ブラインドスポットモニター)、プラスサポート(急アクセル時加速抑制)システムなどを設定する。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ムーヴキャンバス 2022年7月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ムーヴキャンバス 2022年7月フルモデルチェンジ

ユーザーレビュー ムーヴキャンバス

平均総合評価 4.4点(129件)
走行性能
3.3
乗り心地
3.7
燃費
3.7
デザイン
4.7
積載性
3.7
価格
3.6

ピックアップレビュー

  • 家族の車

    2020.1.20

    ちょい悪オヤジ660 ちょい悪オヤジ660さん

    グレード:G“ブラックインテリア リミテッド SA III”(CVT_0.66) 2018年式

    乗車形式:家族所有

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    見た目の可愛さ。 ちょっとレトロっぽくてGoodです。 初めは内装が白が良いと言っていましたので、嫁さんと二人で力技でブラックインテリアに! 一応、新古車(試乗車?)の最上グレードです!
    不満な点
    私が乗るならターボは欲しい! でも、娘の車なので仕方ない!(笑)
    乗り心地
    納車前で不明

    続きを見る

  • ちっこい車でヒサビサビビっとキタ!

    2018.3.16

    t-art t-artさん

    グレード:G“メイクアップ SA III”(CVT_0.66) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    流行りの軽にしては巨大空間!と違い、スタイル重視でいーかんじ!
    不満な点
    非力なので、ターボ付きがあるといいな、、、
    乗り心地
    普通

    続きを見る

新着順レビュー

  • ターボ車追加で『カワイイ+α 』の軽自動車

    2022.8.7

    RoadSter Pilot RoadSter Pilotさん

    グレード:セオリーGターボ(CVT_0.66) 2022年式

    乗車形式:試乗

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    ・ターボ車の追加 ・人気車種のフルモデルチェンジで、キープコンセプト。 ・内外装のデザインは、女性受け間違い無し。 ・電動パーキングブレーキの採用で安全装備、ACCも充実。
    不満な点
    ・トランク側からはリアシートのスライドが出来ない ・ステアリングがチルトしか出来ない
    乗り心地
    軽自動車だと言われなければ分からないほどシッカリしていて、静粛性は高速走行時でも音楽がチャンと聞こえるレベル。

    続きを見る

  • キープコンセプトの可愛い軽自動車

    2022.8.7

    RoadSter Pilot RoadSter Pilotさん

    グレード:ストライプスG(CVT_0.66) 2022年式

    乗車形式:試乗

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    ・人気車種のフルモデルチェンジで、キープコンセプト。 ・内外装のデザインは、女性受け間違い無し。 ・電動パーキングブレーキの採用で安全装備、ACCも充実。
    不満な点
    ・トランク側からはリアシートのスライドが出来ない ・ステアリングがチルトしか出来ない
    乗り心地
    軽自動車だと言われなければ分からないほどシッカリしていて、静粛性は高速走行時でも音楽がチャンと聞こえるレベル。

    続きを見る

  • 納車待ち

    2022.8.4

    mopucy mopucyさん

    グレード:セオリーGターボ(CVT_0.66) 2022年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    ターボモデルの追加
    不満な点
    ホイールが鉄
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー ムーヴキャンバス ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 程よい車高+スライドドアという新発明でスマッシュヒット

    2021.11.15

    伊達 軍曹
    伊達 軍曹
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    5
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    4
    燃費
    4
    価格
    4
    年式
    2016年9月〜モデル
    満足している点
    何よりこのデザインが魅力的ですが、それと同時に「高すぎない車高+両側スライドドア」というパッケージングは、普段づかいする車として大いに魅力的です。
    不満な点
    近場を走る分には何ら問題ありませんが、車で遠出をしたい人は「非力だ」と感じるでしょう。
    デザイン
    全体的には水平基調でありながら丸みのある、往年のワーゲンバス(フォルクスワーゲン タイプ2)を彷彿とさせるフォルムです。カラーバリエーションも全17種類と豊富で、そのうち8種、2色に塗り分けた「ストライプスカラー」となっています。インテリアも、ナチュラルで居心地のいい空間に仕上がっています。

    続きを見る

  • ちょうどいい高さのスライドドア車

    2021.10.29

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    5
    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    積載性
    5
    燃費
    4
    価格
    5
    年式
    2016年9月〜モデル
    満足している点
    最新の安全運転支援技術にアップデートされて、歩行者も検知するプリクラッシュブレーキや、前後のペダル踏み間違いによる事故防止機能、軽初のバイアングルLEDライトなど盛りだくさんで、安心感がアップしています。
    不満な点
    街乗りメインの場合にはまったく気になりませんが、タイヤが全グレードで14インチの設定なので、もし高速道路を頻繁に走ってロングドライブをする人などは、15インチタイヤが欲しくなるかもしれません。
    デザイン
    熟年世代にはどこかレトロで懐かしく、若い世代には新鮮なワーゲンバス的なデザインを軽自動車で再現。どことなく上品な印象もあります。ボディカラーは当初の可愛い系に加えて、モノトーンなどクール系もプラス。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 81 Yahoo!知恵袋で質問してみる ムーヴキャンバス ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ ムーヴキャンバス

統計データを表示できません

統計データを表示できません
マイカー登録

情報が不足しているため、統計データを表示できません。
この車種をお持ちの方は、マイカー登録をよろしくお願い致します。

中古車アクセスランキング ムーヴキャンバス

中古車相場 ムーヴキャンバス

ダイハツ ムーヴキャンバス
平均価格 170.7万円
平均走行距離 5km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ムーヴキャンバス

ムーヴキャンバスを見た人はこんな車と比較しています

ダイハツを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/