現在位置: carview! > カタログ > BMWアルピナ > B3 > みんなの質問 > Bmw m3 とアルピナ B3 どちらが性能...

BMWアルピナ B3 のみんなの質問

解決済み
回答数:
4
4
閲覧数:
10,998
0

Bmw m3 とアルピナ B3 どちらが性能面で上ですか? 維持費なども変わってきますか? どちらも最新型だったとします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

クルマの総合的性能の指標であるニュルブルクリンク ノルドシュライフェでのラップタイムで比較した場合M3の方が速く、動力性能の面ではM3が勝っています。快適な乗り心地という点では、随分とマイルドになったと言われる現行M3であっても、B3の落ち着きのある乗り心地が未だに勝っています。

維持費については、故障や消耗する部位によって違って来ますが、大物が壊れない限りB3の方が安くつくと思います。

その他の回答 (3件)

  • 性能性はM3の方が、ダントツ上です。
    しょせんアルピナはM3のチューン車ですし。
    外見ならアルピナも負けてはいません。

  • V8のМ3の方が上でしょ
    何処にでもあるディラーで整備出来る
    Мの方が良いと思います

  • アルピナとMはたとえば3シリーズの先代などという、ベースモデルが同じもの同士で比較すると、Mのほうが圧倒的に高性能です。Mは4リッターV8のNA、アルピナB3は3リッター直6のツインターボで、当時の335iをベースに少々チューニングを変更したのものです。

    そもそも近年のアルピナは、BMWをベースにした高性能なモデルをリリースしているのではなく、どちらかよいえば高性能よりも上質を目指しているのではないでしょうか。実際に細井フィンタイプのアルミはアルピナの伝統ではありますが、いまでは高性能よりも繊細でおとなしめに見えますし、内装はメリノレザーなどを使って思いっきり上質な方向に振っています。もちろんエンジンチューニングを変更したり、足回りを変更しているのはアルピナとしての伝統でしょうが、そちらだけの方向にはいっていないというのがイメージです。

    MはBMWジャパンが、アルピナはニコルが輸入していますが、購入はBMWのディーラーでどちらもできます。近年のBMWは本当に不具合で入庫する機会が減りました。維持していく上においても、特別に税金や保険料が高いわけではありません。先代のM3との比較でいえばアルピナB3のほうが排気量が小さいため、税金は安いでしょうし、走らせ方も車の性質が違いすぎるがためにB3の方が燃費もいいでしょうから、アルピナのほうが維持費が安いとも言えるでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

BMWアルピナ B3 新型・現行モデル

BMWアルピナ B3のみんなの質問ランキング