現在位置: > > > > > これから中古で手に入れる方の参考にな...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『これから中古で手に入れる方の参考になれば、と11年所有した経験を書かせて頂きます。 この車の魅力は何と云ってもこのエンジンをSUVで味わえることでし』の口コミ

  • これから中古で手に入れる方の参考になれば、と11年所有した経験を書かせて頂きます。 この車の魅力は何と云ってもこのエンジンをSUVで味わえることでし

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2012年4月30日

    投稿者:WangWang さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:BMW X3
    グレード:2.5i_M-Sportパッケージ_RHD_4WD(AT_2.5) (2005年式)

    総評
    これから中古で手に入れる方の参考になれば、と11年所有した経験を書かせて頂きます。
    この車の魅力は何と云ってもこのエンジンをSUVで味わえることでしょう。BMWが欲しい、シルキー6が欲しい、けどゲレンデに行くから四駆も欲しい、でもX5は買えないとかもっと軽快な車が欲しい、という私には(当時は)これしか選択肢がありませんでした。
    ただ、乗り心地やハンドリングはセダンに劣り、ラゲッジスペースはワンボックスに劣り、悪路の踏破性は本格クロカンに劣る、という感は否めません。要はどこを取るかです。

    X3は高額かもしれませんが、高級車ではありません。新車価格で5〜600万するのに「ドアポケットがアミなの?」という方はトヨタをお勧めします。BMWの魅力は軽快なハンドリングと至高のエンジン、とのご理解は必要です。試乗レベルでは感じられないかもしれませんが。

    エンジン音や吹け上がり感など古き良きBMWの感を味わうなら前期型です。2.5でも前期型はファイナルギアが低く設定されているので、出足は良いです。
    が、最大ネックはウレタンバンパー。見た目を気にする方はMスポにすれば解決しますが、ノーマルサスのタイプをお勧めします。BMWはノーマルでも十分スポーティですから。
    満足している点
    まず、至高の一品と云える直6でしょう。これを四駆のSUVで味わうことが出来る、というのがこの車を選んだ最大要因です。特に前期型(2.5i/3.0i)は非バルトロのM54ですので、古き良きBMWを味わえる最後のモデルかもしれません。
    また、“SUVにしては”ハンドリングは十分楽しいです。云われなければFRかと思ってしまうような、それでいてさりげなくコーナリングを助けたり、降雪時にはシッカリ仕事をしてくれるX Driveは、街乗り中心/たまに雪道を走る私には最高の四駆システムです。
    室内もラゲッジスペースも十分広く、サンルーフ付きでもヘッドルームは十分。快適です。
    あと、不動になる故障も11年でほぼ皆無。まぁ、今時の輸入車は壊れませんし、25年間輸入車を乗り継いだ経験でも重篤は故障は無かったですが。
    不満な点
    一番は乗り心地の悪さでしょう。特にMスポーツのスポーツサスは硬過ぎ。新車当時はマンホールの蓋を踏んだのが分かるくらい。慣れもあるでしょうが、2万キロくらい走ると適度にヤレてきますし、私の場合、タイヤをミシュラン・パイロットスポーツに替えただけでも少しは改善しました。
    また、「まるでセダンのよう」と褒められるハンドリングも、車高がそれなりにありますので、サスがこなれてくるとロールを感じるようになります。
    それと前期型はATが5速ということもあり、燃費は悪いですね。街乗り5~6km/ℓ、高速で9~10km/ℓくらいでしょうか。
    あと、アフターパーツは少ないですね。殆ど無い、と云っていいくらい。まぁ台数少ないマイナー車ですからねぇ。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)