新車価格(税込)

355.0528.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

204.9458.0万円

中古車を検索

グレード情報A3(セダン)

ユーザーレビュー9件A3(セダン)

A3(セダン)

  • ACCが便利
  • 頑丈なボディ
  • 見た目が美しい

平均総合評価

4.7
走行性能:
3.8
乗り心地:
3.9
燃費:
4.2
デザイン:
4.9
積載性:
4.6
価格:
3.2

専門家レビュー3件A3(セダン)

所有者データA3(セダン)

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. A3 セダン 30 TFSI アドバンスト_RHD(Sトロニック_1.0)
    2. A3 セダン 30 TFSI_RHD(Sトロニック_1.0)
    3. A3 セダン 30 TFSI Sライン_RHD(Sトロニック_1.0)
  • 人気のカラー

    1. グレー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    10.5%
  • 男女比

    男性
    83.0%
    女性
    16.0%

    その他 0.8%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 42.1%
    2. 近畿地方 20.5%
    3. 東海地方 14.7%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 A3セダン

平均値を表示しています。

A3セダン

A3セダンの中古車平均本体価格

306.1万円

平均走行距離10,031km

買取情報A3(セダン)

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて A3(セダン)

2023年4月

■2023年4月
アウディジャパンは、コンパクトセダンの「A3セダン」を価格改定して、2023年2月8日に発表、同年4月1日より実施した。

同年4月17日には、特別仕様車「ニューアーバンスタイル」を設定して、250台の台数限定で発売した。

今回発売された「ニューアーバンスタイル」は、進化・アップデートを繰り返し、日々変化を続ける都会で生活する人にふさわしい仕立にしたと謳う特別仕様車。最高出力110PS、最大トルク200Nmを発揮する1.0リッター直3直噴ガソリンターボエンジンに48Vマイルドハイブリッドシステム(MHEV)を組み合わせた「30 TFSIアドバンスト」をベースにしている。

装備面は、「コンビニエンス&アシスタンスパッケージ」と「ナビゲーションパッケージ」の2つのパッケージオプションを標準で装備。コンビニエンス&アシスタンスパッケージには、アドバンストキーシステムやシートヒーターフロント、パークアシスト、アウディホールドアシスト、ランバーサポート4ウェイ付きフロントシート(電動シート調整機能無し)、アダプティブクルーズアシスト、リヤクロストラフィックアシスト、サイドアシスト、エグジットワーニング、オートマティックトランクリッド(電動機能はオープンのみ、クローズなし)が、もう一方のナビゲーションパッケージには、MMIナビゲーションシステムやバーチャルコックピット、スマートフォンインターフェースが含まれている。また特別装備として、車両を上空から眺めているような映像を表示し、駐車をサポートするサラウンドビューカメラを導入。足回りには、5ダブルスポークデザインの17インチアルミホイールを装備した。

インテリアには、上質なナチュラルウッドのデコラティブパネルとともに、最大89%がリサイクル原料から製造されるシート素材を採用。イタリアのレモンリキュールをイメージした柔らかみのあるレモン色の”リモンチェッロ”カラーが特徴だ。さらにシートサイドとヘッドレストには、スチールグレーのアーティフィシャルレザーを採用し、イエローステッチを施している。リアにはセンターアームレスト付3分割可倒式シートを採用した。

ボディカラーは、有償オプションカラーのナバーラブルーメタリック、グレイシアホワイトメタリック、マンハッタングレーメタリックの3色を設定している。

■2023年12月
アウディジャパンは2023年12月5日、「A3 セダン」の特別仕様車「シグネチャーエディション」を発売した。

今回の特別仕様車は「30 TFSI アドバンスト」をベースに、「Sライン」に準ずるスポーティなエクステリアや人気のオプションパッケージを特別装備したモデルだ。パワートレインは、最高出力110PS/最大トルク200Nmを発生する1.0リッター直噴ガソリンターボエンジンに48Vマイルドハイブリッドシステムを組み合わせている。

装備面では「A3」のオプションとして特に人気の高い2つのパッケージを標準装備。「コンビニエンス&アシスタンスパッケージ」にはアドバンストキーシステムやフロントシートヒーター、リアビューカメラ、アダプティブクルーズアシスト等が含まれる。また、「ブラックアウディリングス&ブラックスタイリングパッケージ」により、ブラックフォーリングスエンブレムやフロントのシングルフレーム、前後バンパーの一部やウィンドウモールがブラック化されるほか、グラファイトグレーポリッシュトの5Yスポークデザインの18インチアルミホイールを装備するなど、スポーティな外観に仕上げられている。さらに、通常は単品オプションであるブラックのエクステリアミラーハウジング、プライバシーガラスも標準装備している。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。