現在位置: carview! > カタログ > アストンマーティン > V12ヴァンテージ > レビュー・評価一覧 > エンジンマニアにとって最高峰の車

アストンマーティン V12ヴァンテージ 「エンジンマニアにとって最高峰の車」のレビュー

NA&MT(アイろん) NA&MT(アイろん)さん

アストンマーティン V12ヴァンテージ

グレード:不明 2009年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
4
乗り心地
3
燃費
2
デザイン
5
積載性
3
価格
-

エンジンマニアにとって最高峰の車

2021.3.10

総評
車メーカーが規制に縛られず、好きなように車作りができた時代の最高傑作だと思います。

維持費に不安はありますが、長く大事に乗りたいと思っています。
満足している点
絶滅危惧種である12気筒NAエンジンをMTで操ることができる。(ただしシフトフィーリングはそれほどカチッとはしていません。)

「2021.9.30追記
以前はシフトノブの操作感にもう少しカチッと感を求めていましたが、いまは少し丸みを感じる操作感、アナログな感じに愛着を感じています。」


エンジンとマフラー音は、サウンドジェネレーターによる装飾がなく、オーケストラの生演奏を聴いているよう。

同じ車とはほぼかぶることがない希少性。しかしながら目立ちすぎず、派手さはないため都会にスッと馴染むエクステリア。

6Lエンジンの加速力は凄まじいが、NAゆえにアクセルを踏み込んだ量に忠実で、意外と一般道でも扱いやすい。

カーボンブレーキのおかげでホイールはほとんど汚れなし。
不満な点
購入直後は硬い乗り心地に悩まされました。これはタイヤをFALKENに変えて解決。ただし助手席に乗る人にとってはそれでもちょっときついかも。あくまで一人で楽しむ車です。

「2021.9.30追記
妻、母を助手席に乗せて、舗装状態の悪い一般道を走りましたがノークレームでした。」

ブレーキの効きに過信は禁物。ポルシェからの乗り換えの人はその感覚で運転してしまうと追突するかもしれません。雨の日は特に車間距離に注意して運転しています。

「2021.9.30追記
その後一年以上経過していますが、ブレーキに不安を感じる場面には遭遇していません。」
デザイン

5

この世代のVantageは写真写りが悪いのかフロントが少し間抜けに見えます。しかし実物は格好いいです。
走行性能

4

満足している点で書いた通りです。
乗り心地

3

不満な点に書いた通りです。
購入直後は2点(本心は1点)にしましたが、その後改善したため2021.9.30に3に変更しました。今回は本心です(笑)。
積載性

3

トランクには同じく英国製の折り畳み自転車Bromptonを積むことができます。
燃費

2

排気量6Lですからね、割り切ってます。
価格

-

お金では評価できない価値があります。
故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アストンマーティン V12ヴァンテージ レビュー・評価一覧

マイカー登録
アストンマーティン V12ヴァンテージ 新型・現行モデル