現在位置: > > > > > フォードのフィエスタ、フォルクスワーゲンのポロ...

『フォードのフィエスタ、フォルクスワーゲンのポロ...』:フォルクスワーゲン ポロ

解決済みフォードのフィエスタ、フォルクスワーゲンのポロ、どうでしょうか。 街乗り+たまに遠出です。 フィエスタの方は欧州では評判いいみたいですが、あまり情報がないので知りたいです。 見た目はフィエスタが

フォードのフィエスタ、フォルクスワーゲンのポロ、どうでしょうか。

街乗り+たまに遠出です。

フィエスタの方は欧州では評判いいみたいですが、あまり情報がないので知りたいです。

見た目はフィエスタが好きなのですが、ポロがおすすめというのをよく聞くので迷います。まだどちらにも試乗していませんが、内装の高級感はフィエスタの方が良く見えるのでひかれています。

どちらもターゲット層は同じだと思うのですが、フォード車は故障しやすいとか、コストがすごく差があるとかあると不安です。

ベストアンサーに選ばれた回答

フォードは全般的に部品が安いですね

私の手元にはNEWフィエスタのカタログがありますが明後日あたりになれば店頭で入手できると思います。

どちらも3年は壊れても無償なので不具合は完全につぶした方がいいでしょう

ワーゲンはとにかく修理代が高いのでそこはご注意ください

フィエスタは1000CCのエンジンなので、どこまで頑張れるかは私も試乗を行ってませんのでわかりませんが、かなりワーゲンを意識して作っては来ていますね。

ディーラーは明日と明後日で試乗と勉強会が開催されると言うような段階なので、詳しく分かるにはもう少し時間がかかると思われます。

ついで、エコスポーツもフォードは導入予定と聞いていますが場合によってはフィエスタSTが導入されるかも

アメリカフォードは大味な作り、フィェスタは欧州フォードの欧州製品が持ち込まれるようです。

残念ながらフォーカスはタイ生産のものが日本に導入されたのでほとんど売れてません

まぁ、試乗してからですね

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 箇条書きにします
    双方のネガな部分のみ

    VWポロ
    DSGのリコールが出ている(対策はされてるようだが)
    後席が狭い
    買取価格が悪い

    欧州フォードフィエスタ
    ナビの設定がない
    ディーラーが少ない
    純正ハンコックタイヤがイマイチの性能
    ポロ同様に後席が狭い

    と悪い部分ばかり書きましたが互いに注目されいい車なのは確かです
    ポロはこのクラスでは向かうところ敵なしの安定感ですし
    今回のフィエスタのフォードの力の入れようはなかなかですね
    特にフィエスタの日本導入固体にはドイツのケルン生産のものが入るのはとても好感が持てます

  • 欧州では車としての評価,売れ行きともにポロ<フィエスタです。フィエスタは過去数十年にわたり同クラスのベストセラーでありベンチマークとなっています。中古車市場での評価が高いのもポロ<フィエスタです。ポイントとなっているのはフィエスタのハンドリング(ダイナミクス性能),実用性,維持費(トラブルの少なさ)となっています。

    一方,日本での知名度と評価ではフィエスタは大きく遅れをとっています。ディーラー網もVWに比べると貧弱です。カー用品店や日常会話でも「フィエスタ」という呼称が伝わりさえしないことがあります。しかし,ポロ以上に世界中で生産されていますので,海外にはパーツや情報が溢れています。

    ドイツ車の質実剛健さを引き継いでいるのがポロだとすると,フィエスタはイタリア車のような軽快感と日本車のような多機能な電子デバイスを持っています。質問者様が車に詳しくないか走る楽しさを求めないなら,ポロは無難な選択です。フィエスタのスタイリングと走りの楽しさの方に魅力を感じたなら,車への愛情で上に挙げたような不便さをカバーできる部分も少なくないと思います。

    いろいろ書きましたが,どちらも素晴らしいコンパクトカーであることは間違いありません。試乗後のお好みと直感でご判断なさってはいかがでしょうか。


    補足: フォードディーラー各店でフィエスタの試乗が可能になりました。同時に,保証や購入時の税金の支払いのサポートに関する案内が開始されています。新車で購入すれば,フィエスタもポロも保証期間内は国産車並み,デュアリスよりはかなり小さくできるでしょう。60代の女性と共有するとなると,内装や後方視界はポロの方が受け入れられやすいかもしれません。

  • フィエスタの評価がハッキリしない現時点でフィエスタとポロのどちらを選ぶかとしたら、私はポロをオススメします。

    内容的にはほぼ互角。
    燃費の良いポロに対し、自動車税の区分が1ランク低いフィエスタ。
    5ナンバーサイズのポロに対し、全長は同じなのに横幅が広くて3ナンバーサイズのフィエスタ。
    経済性にこだわる人、とりまわしなどにこだわるなら選択が悩ましいところでしょう。

    ポロをオススメするポイントの1つは、万一の時のサポート拠点の数の多さです。
    質問者さんのお住まいの地域がわかりませんが・・・
    例えばディーラー数が最も多いであろう東京都でさえフォードディーラー数は4、フォルクスワーゲンは28です。
    お住まいのすぐそばにディーラーがあれば普段のメンテは楽でしょうけど、旅行先などではフォードはサービス拠点探しで苦労しそうです。
    一度日本から撤退したのも印象としてはマイナスです。また・・・がなければ良いと思いますが、次があったらオペルのように撤退したまま戻ってこないのではという想像も働きます。長く乗りたいのなら不安なポイントです。

    ポイントの2つめは・・・
    フィエスタはまだ発表されたばかりで良くも悪くも未知数です。
    ポロは発売されてから4年ほど経ち、こまかい改良や不具合の改修もある程度進み、発表したばかりのフィエスタよりも安心して乗れる点です。

    レア車(あまり多くの人が乗っていない)が好きならフィエスタの一択かもしれませんが、人柱になる可能性も無いとはいえません。

    >内装の高級感はフィエスタの方が良く見えるのでひかれています。
    ポロの内装は「堅実」を形にしたらコレになる・・・という見本のようなデザインかと思いますが、それだけに使いやすいです。

    フィエスタは後発だけにいろいろ魅力的な装備があるようなので、それらに魅力を感じるならフィエスタを選ぶのも良いでしょう。

    フィエスタの見た目に惹かれるのであれば、フィエスタを選ぶのを止めるつもりはありません。
    ただ、車は買ってもすぐに買い替えられないものですし、電気製品のように機能や装備で優劣を比べるようなものではないと思います。

    オーディオ製品で例えるなら、音質で選ぶか、機能やデザインで選ぶかというところでしょうか。音も機能・デザインも優れているのが一番で、フィエスタがそうでないと言っているのではありません。(まだ発表されたばかりで実物を見ていませんし)

    ただ、車は安心して(車の性能だけでなく、サポート拠点なども含めて)乗れることが何より一番優先じゃないかな・・・と思いますので、ポロをオススメします。

    こんなページもありますので、いろいろ比較してみてはいかがですか?
    http://navi.carsensorlab.net/hikaku/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF+vs+%E3%83%9D%E3%83%AD/FOS003VWS001/

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

マイカー登録はこちら

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

pitte

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車フォルクスワーゲン ポロアクセスランキング
  1. 1位 GTI
    GTI
    3,199,000円(大阪)
  2. 2位
    TSI コンフォートライン
    298,000円(千葉)
  3. 3位
    TSI Rライン
    2,637,000円(東京)
  4. 4位
    GTI
    2,999,000円(埼玉)
  5. 5位
    GTI
    3,099,000円(埼玉)

※2019年12月10日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)