現在位置: > > > > > 走り出して「えっ?ホントに1.2?・・・...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『走り出して「えっ?ホントに1.2?・・・」というほどパワーがあります。 そして小さいボディーなのに抜群の高速安定性。あっという間に法定速度を超えそう』の口コミ

  • 走り出して「えっ?ホントに1.2?・・・」というほどパワーがあります。 そして小さいボディーなのに抜群の高速安定性。あっという間に法定速度を超えそう

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2014年4月16日

    投稿者:しろくま. さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン クロスポロ
    グレード:クロスポロ_RHD(DSG_1.2) (2013年式)

    総評
    走り出して「えっ?ホントに1.2ℓ・・・」というほどパワーがあります。
    そして小さいボディーなのに抜群の高速安定性。あっという間に法定速度を超えそうです(笑)

    9Nとの比較で印象的なのは、車内の静かさとDSGのスムースさです。やはり9NではATの宿命で信号待ちなどで絶えずブレーキペダルに振動とその存在を主張するエンジン音が車内に響きます(加速時はさらに・・・)

    6Rクロスポロは乗用車的になったとの評もありますが、私の感想は工業製品としてより洗練されたという風に思います。

    不満な点として挙げたものは、はじめの2点以外は小さいものですから許容範囲でしょうね。
    しかしあの2点は来年登場するという新型では改善されていてほしいものです。

    さて、誰にでも薦められるクルマかといえば、私の仕様で300万円を超えることから、その点がネックですね。
    満足している点
    ・デ・シルヴァの手になる小さくても存在感のあるデザイン。
    ・いろいろ言われてますが静かで効率の良いDSG。
    ・9N時代から変わらぬシャープな身のこなし。
    ・街でめったに出会わない希少性。
    ・静かな車内、改善された燃費など工業製品としての良いもの感が高い。
    不満な点
    ・メーター内に水温計がない。
    ・アームレストがシフト操作の邪魔。
    ・シートヒーターがオプションでもない→普通のPOLOには設定あり。
    ・ドアの開閉音(9Nのほうが重厚)
    ・ドアミラーの調節ノブ→なんとも使いづらい。
    ・ルーフレールのネジ穴(コストダウン?)
    ・小物の置き場→9Nではダッシュ下に棚があって便利でした

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)