現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > プレミオ > 2016年6月〜モデル

トヨタ プレミオ 2016年6月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

トヨタ プレミオ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

25.0 万円 258.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

190.9 万円 271.2 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4595×1695×1475mm〜
4595×1695×1485mm
燃料消費率 14.8〜19.2km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1496〜1986cc

概要

■2016年6月
トヨタは5ナンバーサイズのセダン、「プレミオ」をマイナーチェンジして2016年6月13日に発売した。

「プレミオ」は日本の道路事情で扱いやすい全幅1.7m以下を踏襲するコンパクトセダン。デビューは2007年だが、今回は新デザインのフロントマスクの採用、安全装備の充実など、小変更にとどまらない内容となっている。

フロントマスクは横バーを組み合わせたデザインにメッキをあしらって重厚感を演出する。リヤコンビランプはCの字グラフィックで個性を持たせ、深みのあるレンズ色を採用する。ボディカラーは新色のブラキッシュアゲハフレークを含む5色を採用し、全8色を設定する。

インテリアはセンタークラスターからシフトレバー付近までの形状を一新。メーターも新しくなり、多彩な情報を高解像度で表示する4.2インチTFT液晶を採用。照明色やメーター指針を白に統一することで高級感を持たせるとともに視認性を向上させている。

内装色は本革シートにブラウンを採用して上質で落ち着きのあるまとまりとし、ファブリックシートも従来モデルのアイボリーからより明るいフラクセンに変更。ブラックに統一した室内とのコントラストでメリハリのある仕上がりとしている。

安全装備もレーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせた衝突回避支援システム「トヨタセーフティセンスC」と、駐車時などにおける衝突回避や衝突被害軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナーを全車に標準装備。ATの誤発進を抑制するドライブスタートコントロール、緊急ブレーキシグナルも装備されている。


おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る プレミオ 2016年6月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 プレミオ 2016年6月マイナーチェンジ

レビュー プレミオ

平均総合評価 4.0点(236件)
走行性能
3.9
乗り心地
3.8
燃費
4.0
デザイン
4.0
積載性
4.1
価格
3.9
  • 評価が高いレビュー

    トヨタらしさを感じられるセダン

    2020.12.4

    regress_or_progress regress_or_progressさん

    グレード:2.0G“スペリアパッケージ”(CVT_2.0) 2010年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    -
    満足している点
    落ち着いた内外装 2Lエンジンで余裕のある走り 街中を走っていても目立たない存在感
    不満な点
    下げても着座位置が妙に高い前席 柔らかいのに突き上げ感のあるサスセッティング
    乗り心地
    [静粛性] 減速時にCVTからのヒューンといった音がするぐらいで このクラスでは静かな部類だと思います。 [乗り心地] 中低速域まではトヨタらしい角の丸められた乗り心地です。 後ろに人を乗せても文句を言われることはありません。 高速域になると継ぎ目でガツンと衝撃が来る時があります。 16インチでなく15インチだと違う乗り心地かもしれません。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    まさに可もなく不可もない車です。運転するおもしろみはまったくありませんが、特にこだわりがないのであれば、コスパ含めて幸せになれると思います。

    2011.10.9

    submarine27 submarine27さん

    グレード:-

    乗車形式:仕事用

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    走行性能:とことん無難です。当然、運転もそこそこしやすいです。さすがにコンパクトカーよりは落ち着いて運転できます。
    不満な点
    エクステリア、インテリア:私的にはおじさんくさいと思います。(若くても)人によっては質感が高いと表現するかもしれません。いずれにしても極めてトヨタ的な感じがします。 走行性能:運転するおもしろみはまったくありません。足もトヨタらしいやわさです。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 顔だけでは無く装備と質感もまさしくCROWN's MINI

    2021.8.13

    タクヨンRTR タクヨンRTRさん

    グレード:1.5F“EXパッケージ”(CVT_1.5) 2016年式

    乗車形式:その他

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    5
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    2
    価格
    4
    満足している点
    扱い易い5ナンバーサイズ ドアの閉めた時の音に重みがある デビューした時期が近いせいか?140系アクシオの面影があり、かつての愛車シンプレアを思い出す… EXパッケージを選ぶと装備が至れり尽くせり            ↓ 運転席がパワーシート 今時珍しいマッドガード付き 明るいLEDライト ハロゲンだけどフォグランプ付き エアコンがナノイー付きになる ハンドルに木目調が付いて高級感がある ハンドルのスイッチ類が全て埋まってる 黒とフラクセンの組み合わせがgoo!! 明るいインテリアのフラクセン  リヤテール横のセミガーニッシュが付いている 初期型の120系マークXにそっくり?のシフトノブとシフトコンソールから手直しされ高級感が更に出た周辺 寒冷地仕様だから?リヤワイパーが付いてくれるので頼もしい シート座面の後ろ側が傾斜して下がっているので体がスッポリとシートに包み込まれホールド性抜群 【調整効くので座面を水平にする事も可能】 豊富なボディカラー パーツがあまりにも少ないので寂しい反面、自分の様なオプション番長には諦めが付くので助かる 地元ではたまにしか見かけ無いので満足 セフティセンスを始めとする各種安全装備 ブラキッシュアゲハが素敵 アイドリングストップ付き 15インチだけど好みのスポークホイール 4枚全ての窓がオールオート 木目調だけど高級感がある よく見て見るとバランス良いデザインに仕上がっている      型は古いがシケには…○い?(๑˃̵ᴗ˂̵)       さすがアリオンと兄弟…○?(๑>◡<๑)
    不満な点
    水温計が付くのは嬉しいがサイズが小さくて見辛い 燃料計も同じくサイズが小さくて見辛い エアコン吹き出し口に遮断機能が無い ドレスアップするにもパーツが少なく物足りない 大好きなクルコンが一部グレードにしか設定無し 先祖のコロナと比べて高くなりすぎた本体価格 使い易い反面古さが隠しきれないインテリア フロントマスクは大成功したけど他の部分を見ると明らかに古さが出ているエクステリア 慣れれば問題無いがそれまで違和感があり見辛いデザイン優先のドアミラー形状 少し物足りない1.5Lエンジン ルームミラーの取り付けがフロントガラスで無くルーフ側なのでワイドミラーを被せるとサンバイザーが当たり使えなくなる。 左側にズラすと運転席側は使えるが逆に今度は助手席側が使えなくなる 他のオーナーさんも指摘されていましたがアクセルペダルの取り付け位置の関係から余裕が無いので足が内装に当たる リヤがドラムブレーキ ドアとは真逆の軽すぎるトランク 締まりがあまりよろしく無いトランク トランクヒンジが外側に出過ぎの為、トランク内に入れ る物がある程度限定もしくは考え無いと閉まらない トランクとは真逆の意外と重いボンネット シガーソケットが隠れているフタを開けた時、枠とフタの隙間が結構攻めているのでガタガタ道などではフタが枠に当たりキズが入る可能性があるかも? 多分大丈夫だと思いますが過去に120系マークXでキズが入った事があり【その時は対策品に交換しました】カップホルダーとかは問題無さそうですが… もう新車じゃ買えない…あの一時期俺たち車好きを賑わせた次期型プレミオの情報はどこに行ったんだよ…(´-`).。oO
    乗り心地
    15インチのタイヤのおかげもあって不快感が無いです。段差や窪みでもガツガツしないのでとても乗り易いです。

    続きを見る

  • 何の不満もないセダンだと思う

    2021.8.9

    yasudon12 yasudon12さん

    グレード:1.5F“EXパッケージ”(CVT_1.5) 2016年式

    乗車形式:その他

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    4
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    1.5lということでアンダーパワーのように思われますが、街乗りには必要十分。車内も静かで、視界も広くとても運転しやすかったです。
    不満な点
    運転していて、良く言えば快適なのですが、悪く言えば退屈。
    乗り心地
    少し低めのシートポジション。走行中も静か。

    続きを見る

  • ベーシックなセダンのガソリン車としてある意味完成形

    2021.6.27

    ゆったりドライブ2019 ゆったりドライブ2019さん

    グレード:1.5F“スタンダードパッケージ”(CVT_1.5) 2008年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    1.5リッターの車両としての車格は一つ上。 元々1.8リッターが主力だから当然 しかし、走りは悪くない 加速は無理しなければ不満はない。
    不満な点
    CVT特有の、高速の合流、渋滞からのゼロスタートには重さを感じます。
    乗り心地
    セダンとして普通 経年変化はあるけれど

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(204 件) 質問をする プレミオ

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング プレミオ

中古車相場 プレミオ

トヨタ プレミオ
平均価格 126.1万円
平均走行距離 34,918km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 プレミオ

プレミオを見た人はこんな車と比較しています

トヨタを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/