現在位置: > > > > > トヨタイプサムについて なぜ、イプサムは2代目(...

『トヨタイプサムについて なぜ、イプサムは2代目(...』:トヨタ イプサム

解決済みトヨタイプサムについて なぜ、イプサムは2代目(とくに2003年)以降マイナーチェンジやフルモデルチェンジしなかったのでしょうか?自分はイプサムが一番好きな車だったので心が痛いです。絶版になったのが悲しい

トヨタイプサムについて
なぜ、イプサムは2代目(とくに2003年)以降マイナーチェンジやフルモデルチェンジしなかったのでしょうか?自分はイプサムが一番好きな車だったので心が痛いです。絶版になったのが悲しい

補足
何故、トヨタはイプサムを2.4リッター化してまでも、実質的後継機のウィッシュを発売したかったのでしょうか?初代はめちゃめちゃ大ヒットしたから、2代目も2リッターのままで良かったと思っています。それにもし初代ウィッシュを発売するときに,僕はウィッシュのグレード構成が1.8リッターのみで十分だったと考えています。トヨタの行動に疑問を感じています。文章理解不能かもしれません。orz

ベストアンサーに選ばれた回答

初代イプサムは良いクルマでした。使い勝手も良く、丈夫で耐久性に優れるので10年以上経った今でもたくさん走ってます。
しかし、新車販売実績から見る限り、このサイズのミニバンは、すっかり人気が廃れてしまいました。かつてのライバル、オデッセイ、MPVも全然売れてませんし、シャリオ、プレサージュはもうなくなりました。
あなたの好みはともかく一般的ユーザーは、ノア、ヴォクシー、エスティマのような広々感のあるクルマの方がお好みだとトヨタは判断を下し、早々に撤退したのでしょう。
売れないものは作らない、ということです。

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • 人気車を…
    いじって→壊す」のは→毎度の事
    ┐( ̄_ ̄)┌やれやれ

    大概…
    デカく」して→不人気へ

    洗練」は→出来ないのよ
    !(b^ー°)だね☆
    なぜか?そりゃ~
    次期」は→担当者が違い
    前車否定」から?始まってるよーな
    開発?に見える

    小さく」すれば→予算が削られる?のか…
    ペラペラ?になるし
    (。-`ω´-)うぅ~む
    デカく☆デカくが→基本?か

    大概→2代目でコケる
    ┐( ̄_ ̄)┌やれやれ
    イプー☆も…
    ウィッシュ」も…

    開発→生産」ですら…
    担当者が変わる?よーですから
    (プリウスαなど
    ┐( ̄_ ̄)┌やれやれ
    そりゃ~
    開発理念や精神…想いが
    統一されない☆わよ

    なぜ?売れたんだか
    売れない?んだか
    (・ω・っ)Зごろごろ
    わからん?のでは
    つか…
    興味ない?のかも

    そもそも…
    開発自体→開発者メイン?ではなく
    上役?ユーザー?メイン?なのでは
    ┐( ̄_ ̄)┌やれやれ
    目線が→変?だよね

    最近じゃ…
    ホンダも同じ?感じだし

    日本の車作り」って…
    造り」じゃ…無い?のよね

  • 質問者さんに同感です。
    現在乗ってますが、大事に長く乗ろうと思っています。小さからず、大きからずで良い車ですがね~。残念です。企業は売れなければ止める、だけです。

  • マイナーチェンジやフルモデルチェンジは、人気があり、ある程度の販売台数がある車で、さらに販売台数をのばす為に行います。
    中途半端なモデルになってしまったイプサムは悲しい運命になって残念です。わが家にも昔、イプ~ がありましたが、いい車でした。
    【補足みました】
    イプサムは初代より大型化したので、パワーバランス的に2.4リッターにする必要があったのだと思います。
    昔のマークツー三兄弟があったように、クレスタ、チェイサーと、似たような車を発売して、人気のあるものだけが生き残る。エンジンやプラットフォームなどが共通のため、メーカーとしても、予算をかけずに、新しい車が販売できるメリットは大きいです。
    イプサムのエンジンは当時のエスティマなどのエンジンと共通で、たしかプラットフォームもそうだったと記憶しています。
    今は、小型車か大型車がよく売れ、中途半端な車種は苦戦しています。

  • 確かにイプサムは良いのだけど、
    2002年からアルファード1代目が発売され、同じ排気量で車内の広さはそちらに軍配。で客層が流れたというわけですな。2004年にもガイアの後継車としてアイシス発売し、更に加速。で、イプサムが消えたと。

    補足について、
    ウィッシュはイプサムの後継車ではございません・・・。
    イプサムは「ファミリー」を重視したのに対し、ウィッシュは「スポーティ」を多く取り入れた内外装やグレード構成にするなど
    両車種の違いは少なくない。そのためトヨタはイプサムの後継車=ウィッシュではないと説明しています。。
    初代オデッセイなどのミニバンブーム中に発売して、初代は2000ccだったけど、二代目では2400ccと大型化。
    競合車がオデッセイ・三菱シャングリラだったためというのもある。ちなみにウィッシュは2000年発売したストリームの競合車 として発表しただけのこと。トヨタとしては普通な考え方。

  • 理由は簡単。売れないからです。

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

pitte

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

中古車トヨタ イプサムアクセスランキング
  1. 1位 2.4 240s
    2.4 240s
    280,000円(埼玉)
  2. 2位
    2.4 240s
    598,000円(神奈川)
  3. 3位
    2.4 240i
    30,000円(神奈川)
  4. 4位
    2.4 240i
    250,000円(岡山)
  5. 5位
    2.4 240u
    350,000円(神奈川)

※2019年12月7日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)