『エスティマエミーナからの乗り換え、しかも...』 スズキ MRワゴン の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > スズキ > MRワゴン > 口コミ・評価一覧 > エスティマエミーナからの乗り換え、しかも...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『エスティマエミーナからの乗り換え、しかも...』の口コミ

  • エスティマエミーナからの乗り換え、しかも...

    総合評価: 4.5

    投稿日:2003年11月13日

    投稿者:MR和琴ユーザー さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:スズキ MRワゴン
    グレード:スポーツ(AT_0.66) (2003年式)

    総評
    エスティマエミーナからの乗り換え、しかもファーストカーで。
    軽にするために室内空間が狭くなることは覚悟の上でしたが、びっくりしました。代車で乗った軽とは比べ物にならないほど広く、そしてエクステリアにも一目惚れしました。初めて試乗をし、その上で即購入させてもらった車です。

     小松基地航空祭へ自転車を積んで出掛けましたが、名古屋~米原間はそれ程パワーダウンを感じませんでしたが、JCTを過ぎて再加速するときに今までとは違う遅い加速となってしまいました。
    それまで100km/h巡行だったため、80km/hに落として走行しました。
    小松に到着した頃にはだいぶエンジンのパワーは回復していました。
    長距離を走るときは、90km/hで走りましょう。
    それを超えると不経済だし、何よりもエンジンに過負荷を掛けるようです。
    大切に乗るのでしたら、ぜひ・・・。
    満足している点
    洗練されたエクステリア。
    数々の贅沢装備。
    MiracleRelax Wagon の名にふさわしい室内空間。
    適度に締められた足回りの為、割と急ハンドルを切ってブレイクさせても安定しています。ワゴンボディーのため、ロールが激しくなるのは必然ですが、ガチガチの足では確かにロールはしなくても衝撃が吸収しきれずに乗り心地の悪い車になってしまいます。この車のセッティングは乗り心地を重視した上でスポーティーに仕上げている点では及第点でしょう。そのためか、長距離を走ってもそれ程疲れは感じません。
    不満な点
    長時間乗ると、エンジンルーム内が相当熱くなります。
    グリルが狭く、エンジンから産生される熱が外へ放出されにくいためでしょう。
    具体的な距離は判断できませんが、100km走破したあたりから目立ったパワーダウンが感じられます。(乗り方によってはもっと早いか遅いかの前後は有ります。)
    サスペンションがスポーツ指向のため、少々堅めのセッティングになっています。そのため乗り心地は多少悪くなっています。
    乗り始めた頃、右斜め前が見づらかったことを覚えています。ただし、馴れればそれほどでも無くなってきますが。
    上記の理由から、またデザイン的にもフロントグリルはOEM(モコ)の方が個人的には好きです。ムリだとは思いますが、フロント回りを交換できれば、と。
    ロールは普通車に比べれば確かに大きく感じられます。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする