現在位置: carview! > 新車カタログ > 日産(NISSAN) > セフィーロ > みんなの質問(解決済み) > 点火コイル不良の警告灯が点く車、このまま乗っ...

日産 セフィーロ のみんなの質問

解決済み
回答数:
5
5
閲覧数:
17,483
0

点火コイル不良の警告灯が点く車、このまま乗っていたらどうなりますか? 春先にエンジン警告灯が点灯したので、日産で点検してもらうと点火コイル不良といわれ、全部交換すると8万以上かかりますとのこと。

6気筒エンジンなのですが、どのコイルがだめになっているかは、ランプが点いている時にしか判断できないといわれました。
とりあえずはランプが点きっぱなしになるまで様子を見る事にしました。最近春先よりもランプが点く回数が増えた気がします。
症状としては、ランプが点くとアイドリングが不安定になり、エンジンが止まってしまうような感じになる時と、点灯しても何も変わらない時があります。1度エンジンを止めて、再度エンジンをかけるとランプは消えます。
直したにこしたことはないと思いますが、主人はあまり高い修理代は出さないといっています。
このままの状態で乗り続けた場合、どうなるんでしょうか?
車は、日産セフィーロ 13年式 A33 2000cc 11万キロ超えています。
どなたか車に詳しい方、よろしくお願いします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

そのままですと、段々不調コイルが増えていきますし、触媒にも良くないです。触媒についてはコイル不調のまま走っても直ぐに壊れることはないですが、良くないのは事実です。

自分で直すなら、不調時に1個ずつ確認して、悪いところだけ直す方法ですね。中古のコイルでも良いと思います。ただし、V型エンジンなので大変面倒ですね。

コイルは社外品でも出ていたかも知れません。それですと部品代は3万くらいのものだったと思いますので、総額は押さえれるかと思います。

質問者からのお礼コメント

2011.10.28 11:58

ご回答ありがとうございます。
安いコイルが手に入りそうなので、早めに交換したいと思います。

その他の回答 (4件)

  • 元の場所が解るようにしてスパークプラグを
    外して見ればいいよ。

    他のプラグと様子が違うのがある筈(多くの場合、黒くなる)だから
    そのプラグが付いていたコイルを
    交換すればよい。

  • 他の回答にもありますが実際に不具合発生してエンジンがぶれているときは失火して未燃焼ガスがそのまま排気されます。
    それが環境汚染にならないように触媒マフラーって部分で燃やすのですが・・・通常の排気ガスと違い高濃度なのでいつまでも放置していると触媒マフラーが壊れてしまいます。
    そうなると修理代金はもっと高額になってしまうので早めの修理が望ましいと思います。

    例えば手間はかかりますがコイルを1個購入して1気等目から順番に装着して試すってのはどうでしょう。
    1気等目がダメなら点灯しなくなります。 もし違ったら2気等目に入替えて・・・を順番にやっていけばOKです。

    全部やっても症状が改善されなければ1個以上のコイルがダメってことになります。なのでもう1個買って2個で同じように試していきます。

    手間はかかるけど・・・

  • 典型的な不具合を放置した結果故障が大きくなるパターンですね。
    放置すれば触媒がやられます。
    さっさと直せばいいのに。
    燃費にも影響しますから、遅いほど損ですよ。
    悪い1箇所交換したところで、他の5箇所も同じように劣化しています。
    また同じことを繰り返します。
    やるならさっさと全部交換したほうがいい。
    すでに手遅れかもしれませんが、触媒が正常なうちに是非。

  • 日産車の場合、ダイレクトイグニッションコイルの不良はどこがおかしいかECUに履歴が残らないので、症状が出ているときに確認する以外は全交換が基本になります。
    点火不良が起こると触媒を痛めるので、そのうち排気ガス浄化能力が落ちると車検をパス出来なくなる可能性があります。
    触媒は貴金属を使用しているので10万近くしますよ。

    生物と違って機械のトラブルは自然治癒しません。この先数年乗るのであれば早めに交換した方がいいでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

日産 セフィーロ 新型・現行モデル

日産 セフィーロのみんなの質問ランキング