新車価格(税込)

1347.01958.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

858.02480.0万円

中古車を検索

グレード情報GLEクラス

ユーザーレビュー3件GLEクラス

所有者データGLEクラス

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)_LHD_4WD(AT_3.0)
    2. メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)_RHD_4WD(AT_3.0)
    3. メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)_RHD_4WD(AT_3.0)
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    82.3%
    女性
    17.6%

    その他 0.0%

  • 人気の乗車人数

    5
    15.3%
  • 居住エリア

    1. 関東地方 47.0%
    2. 近畿地方 29.4%
    3. 東海地方 17.6%
  • 年代

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 GLE

平均値を表示しています。

GLE

GLEの中古車平均本体価格

1287.5万円

平均走行距離16,876km

買取情報GLEクラス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて GLEクラス

2020年5月

■2020年5月
メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス。ベンツGLE」のラインアップに「メルセデスAMG GLE53 4MATIC+(ISG搭載モデル)」を2020年5月28日に追加、同日より予約受付の注文を開始した。

「Mクラス」を前身とするGLEは2019年6月にフルモデルチェンジを受けて4代目となった。今回追加されたAMG GLE53 4MATIC+は、GLEとしては初となるAMGモデルで、デザイン面においては縦にルーバーの入ったAMG専用ラジエターグリルを採用するほか、AMGスポーツシート、AMGパフォーマンスステアリングなどの専用アイテムが装備される。

パワーユニットは3.0リッター直6エンジン「M256」。ターボチャージャーが備わり、さらに低回転域で過給を行う電動スーパーチャージャーを搭載することでターボラグを解消。先代の「メルセデスAMG GLE43 4MATIC」に対して50kW(68ps)、250Nm増しとなる最高出力320kW(435ps)、最大トルク520Nmを発生する。

また、ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)と48V電気システムの組み合わせは最高出力16kW(21ps)、最大トルク250Nmを発生。エンジンが低回転時には動力補助を行い、エンジンスタートおよびアイドリングストップの際の再スタート時の快適性を向上させている。トランスミッションには電子制御式9速ATの「AMGスピードシフトTCT(トルク・クラッチ・トランスミッション)」が採用されている。

足まわりは、「AMGライドコントロール+エアサスペンション」をベースに高いアジリティとニュートラルなコーナリング、最適なトラクションを実現させたという「AMGアクティブライドコントロール」を装着。インフォテインメントシステムはダッシュボード中央に12.3インチの大型ワイドスクリーン2画面を装備。「コックピットディスプレイ」はあらゆる情報が表示され、表示モードはクラシック/スポーティ/スーパースポーツ/ジェントルの4種類から好みに応じて選ぶことができる。対話型インフォテインメントシステム「MBUX」も搭載されている。



■2020年12月
メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMG GLE63S 4MATIC+」を2020年12月15日に発表、同日より販売を開始した。

GLEの最上級グレードとなるこのモデルには、メルセデスAMGが自社開発した最高出力450kW(612ps)、最大トルク850Nmを発生する4.0リッターV8直噴ツインターボエンジン「M177」が搭載される。また、オルタネーターとスターターの機能を兼ねたモーター(ISG)は最高出力16kW(21ps)、最大トルク250Nmを発生し、低回転時や加速時にアシストを実施。スムーズなエンジンスタートにも貢献する。

エクステリアは縦にルーバーの入ったAMG専用ラジエターグリル、AMGレッドブレーキキャリパー、AMGスポーツエグゾーストシステム、22インチの大径アルミホイールを標準装備する。

インテリアはタッチコントロールボタンを備えたAMGパフォーマンスステアリングをはじめ、ステアリングから手を離さずに走行モードを切り替える「AMGドライブコントロールスイッチ」を採用する。それ以外にも12.3インチのワイドディスプレイ、コクピットディスプレイ、各種ヒーターやパフュームアトマイザー、シート設定、照明、音楽などのシステムを統合的にコントロールする「エナジャイジングコンフォート」、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」、スマートフォンのワイヤレスチャージング機能も備えている。

2021年1月1日には価格改定を実施した。

2021年5月19日には価格改定を実施した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。