いすゞ アスカ のみんなの質問

解決済み
回答数:
7
7
閲覧数:
208
0

イスズて日本ではSUVから完全撤退したのになぜ海外では今もSUVを作っているのですか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イスズてジェミニやアスカから撤退後もビッグホーンとかウィザードとかビークロスとかミューとかSUVだけ販売していましたが。
よく分からないのですが。
そんなSUVからも2000年代からは完全撤退してイスズてトラック専門会社になった定義だったと思うのですが。
よくよく分からないのですが。
なぜ日本ではSUVからも撤退したのに。
海外では今もイスズ製のSUVを販売しているのですか。

と質問したら。
需要があるから。
という回答がありそうですが。

需要がなくて赤字だからイスズはSUVから撤退した定義だったのでは。

それはそれとして。
確かにイスズがGM傘下だった時代はGMのOEMでピックアップやピックアップベースのSUVがありましたが。
ですが今はトヨタ傘下になってGMとは縁が切れたのでは。
GMと縁が切れたのになぜイスズはイスズが独自開発でSUVを作るのですか。
なぜイスズは海外でもSUVからなぜ撤退しないのですか。

余談ですが。
トヨタ傘下になったのならトヨタのピックアップやSUVのOEMでいいのでは。
もしくはスバルとかマツダとかダイハツとかスズキからのOEMでいいのでは。

質問の画像
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

いすゞ自動車に問い合わせてください。

その他の回答 (6件)

  • イスズのSUVは、東南アジアで生産していますね。
    mu-MAXとピックアップでD-MAXがあります。
    ちなみにD-MAXは、以前ローマ法王の御用達車にもなっていました。

  • ISUZUのSUV新車情報がありディーラーで聞いた所、インドネシアなどでは、販売されているみたいですが、日本には入って来ない!例えば並行輸入しても、日本のISUZUでは整備しないと言われました。今でも海外では、需要がとてもあり販売されてます。日本の人は内装もオシャレなのが好まれるが、なんせトラックなので…万人向きではない。
    なので、日本の自動車部門は終了しました。
    自動車部門があった頃は117やピアッツァ、ビークロス…1度は乗ってみたいと思う個性的な車があった。
    そして、堅実な会社なので、方針的にOEMはあまりしたくないのかなぁっと、個人的は思います。

  • 私が無知なだけかも知れませんがいすゞ自動車がトヨタ自動車の傘下に入ったってのは初耳です、トヨタ自動車の傘下の日野自動車とは対等関係で共同開発はしてるみたいですが。

    東南アジア諸国ではSUV車が人気で以前いすゞ自動車がGMの傘下だった頃に東南アジアの自動車メーカーを通してISUZUのビッグホーンやミューやウイザードを販売していて日本国内での製造販売を中止した後でも東南アジアの自動車メーカーにて現地生産していたみたいですねそして今ではそのメーカーが主体に成ってISUZUが共同開発して新型車も製造販売をしてるみたいですしかし日本との排ガス規制との違いでその車両を日本国内に輸入販売するには様々な排ガス規制をクリアする必要が有るみたいです。

  • 既に完璧な回答がありますね

    国内市場にマッチしたsuvがないので国内需要は低い。国内では乗用車メーカーとしてのブランド力も既にない
    海外市場にマッチしたsuvはあるので需要があり製造販売を継続

    当然の選択です

  • OEMの販売でも単純に再び販売店や乗用車専用の整備工場などをリノベーションする必要もでてくるから、再参入しても赤字になるのは目に見えてるからでは?

  • いすゞはトヨタと業務提携をしていますが傘下ではありませんよ

    トヨタといすゞで同じクラスの車を販売しています

    日本で需要がなく海外で需要があるなら海外で生産、販売するのは至って普通のことだと思いますけど、何が疑問なのかが少し意味不明です

    いすゞの強みはディーゼルエンジンです
    海外ではディーゼル車が人気なところも多いです
    昔はベンツなどのエンジンもいすゞが提供してましたよね

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

  • いすゞは、何故に乗用車部門を撤退したのですかね。 アスカ。ジェミニ。ビッグホーン。

    2024.2.10

    解決済み
    回答数:
    5
    閲覧数:
    36

    ベストアンサー:いすゞはもともと商用車専業のメーカーでした。 自動車産業の勃興期には商用車の販売台数が多いもので、いすゞは商用車をまとめ買いする事業者がプライベートで使う乗用車をついでに売り込んでるような格好でした。 そんなのが発端なので、乗用車の販売はずーっと不振でした。 GMとの提携関係にあった1971年からは、乗用車をGM向けに輸出することでいくらか稼ぐことができてたんだけど、プラザ合意による円...

    続きを見る

  • なぜATとMTを切り替えられる車はないのですか?

    2024.2.4

    解決済み
    回答数:
    5
    閲覧数:
    52

    ベストアンサー:いすゞが昔作っていた。 「アスカ」という乗用車向けに、 NAVi-5というシステムがあった。 要は、MTをロボットに変速させるもの。 自動変速の他、運転者が任意のギアを選択できる。 しかし、クラッチは操作できない。

    続きを見る

  • いすゞの乗用車の評判はどうだったのですか? 何故乗用車をやめてしまったんですか?

    2024.2.4

    解決済み
    回答数:
    2
    閲覧数:
    20

    ベストアンサー:ディーゼルエンジン車はうるさいけど燃費いいという評価、 ターボ車はめっぽう速い、普通のガソリンエンジン車は特徴ないです。 売れないので乗用車生産から撤退。 いすゞの乗用車で数が出たのはベレット、ジェミニ、アスカだけ。 117クーペは高価すぎ、ピアッツァはデザインが不人気。

    続きを見る

いすゞ アスカ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

いすゞ アスカのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離