いすゞ アスカ のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
292
0

いすゞの自動車、もう一回造ってほしい、って思うのは僕だけでしょうか。

補足

いすゞMU、ビッグホーン、ジェミニ。個性的で技術的にも素晴らしいと思えたクルマだと思いました。 もう一回、いすゞからSUVでいいから自動車を造ってほしいと思うのは僕だけでしょうか。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

そんな事ないよ。
また作って欲しい人は沢山いると思います。
いすゞのベレット、117クーペ、アスカ、ジェミニ、ビッグホーン等々懐かしい良い車ばかりでした。
たまにビッグホーン見ますよ。
いすゞの2トントラックもなかなか良いですよ。
海外向けのピックアップトラックがまだ有るんじゃないかな?

いすゞ ミューエックス
(タイ)
(ISUZU mu-X)
海外生産車

D-MAX(ディーマックス)

質問者からのお礼コメント

2016.7.26 12:49

前向きな意見、ありがとうございました!!

その他の回答 (2件)

  • 作るとしたら市場の動向やユーザーの好みを把握して欲しいものです。
    工業製品として優れていても商品としての魅力が少ないのがいすゞ。細かいトラブルが多かったのも特徴。耐久性も低く故障も多い。個性的と言いますが、結局は悪い意味での個性になってしまった車種が圧倒的(と言うより全部)です。
    そしてディーラーもダメです。日産以下です。

    ジェミニはモデル末期になると時代遅れ感がひしひしと感じました。完全に賞味期限切れ。現役でありながらノスタルジック感が漂っていました。売る方も売るほうだが買う方も買うほうだと思いました。

    ビッグホーン。質実剛健だったが華がなく地味過ぎました。オーバーフェンダーに頼らないワイドボディも理に叶ってはいましたが、当時はオーバーフェンダーが人気の時代。やがてビッグホーンもオーバーフェンダーを付けて登場しますが時既に遅し。最初から付けていれば良かったのに。だからいつも後塵を拝するんです。
    いすゞの4WD技術なんて低いですよ。ビッグホーンなんてランクルはおろかパジェロやサーフにも到底及びません。あれでオフ走ろうなんて無謀です。

    MUは最初は2ドア2シーターのみ。当時の主流は4ドアだったから2ドアでしかも2シーターなんて誰も見向きもしない。やがて4シーターが登場して、MUの4ドア版とも言えるウィザードが登場するが時既に遅し。

    117。高級車ですが高価過ぎました。当時の人気はサッシュレスのピラーレス2ドア、いわゆる2ドアハードトップだったということもあり販売面ではダメでした。
    スペシャルティカートしては高過ぎるし、高級クーペとしては貧弱でステータス性に欠けていました。

    ベレット。動力性能文句なしの一級品。しかしデビューした時から古臭いと言われていたスタイリングで10年近く販売する神経が分からない。

    車種の殆どが一発屋もしくは二発屋。それは不人気だったということを意味します。

    私は昔ピアッツァに乗っていました。
    いすゞに一度乗ったら良く分かる。二度と乗らない乗りたくない。
    最後に・・・いすゞにリピーター客がいない理由が理解できますか?。

  • 質実剛健な車造りがいすゞの取り柄だったと思います。
    ジェミニは面白いくるまでしたよ。
    復活して欲しい気持ちは大ですが、期待はできませんね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

いすゞ アスカ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

いすゞ アスカのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離