新車価格(税込)

419.8458.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.0565.0万円

中古車を検索

グレード情報オデッセイハイブリッド

歴代モデル1件オデッセイハイブリッド

ユーザーレビュー344件オデッセイハイブリッド

オデッセイハイブリッド

  • 燃費が良い
  • 車高が低い
  • ホンダセンシングが便利

平均総合評価

4.7
走行性能:
4.4
乗り心地:
4.0
燃費:
4.4
デザイン:
4.5
積載性:
4.3
価格:
3.5

所有者データオデッセイハイブリッド

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. ハイブリッド アブソルート・ EX ホンダセンシング_7人乗り(CVT_2.0)
    2. e:HEV アブソルート・ EX_7人乗り(CVT_2.0)
    3. ハイブリッド アブソルート・ホンダセンシング EXパッケージ_7人乗り(CVT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. パール
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    91.2%
    女性
    7.6%

    その他 1.0%

  • 人気の乗車人数

    8
    8.4%
  • 居住エリア

    1. 関東地方 39.7%
    2. 近畿地方 15.8%
    3. 東海地方 13.4%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 オデッセイ

平均値を表示しています。

オデッセイ

オデッセイの中古車平均本体価格

212.4万円

平均走行距離62,105km

買取情報オデッセイハイブリッド

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値オデッセイハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

オデッセイハイブリッド
グレード:
ハイブリッド アブソルート・ EX ホンダセンシング_7人乗り(CVT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

415.0万円

売却予想価格

181.2万円

新車価格の 44%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 228万円 205万円

181万円

新車価格の
44%

158万円

新車価格の
38%

1万km 225万円 195万円 164万円 134万円
2万km 218万円 174万円 130万円 87万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて オデッセイハイブリッド

2020年11月

■2020年11月
ホンダは、ハイブリッドミニバン「オデッセe:HEV」を2020年11月5日にマイナーチェンジ、翌11月6日に発売した。

今回のマイナーチェンジではエクステリアを刷新するとともに、インテリアの質感向上、安全・快適装備の充実化などの改良が行われている。

エクステリアはフードに厚みを持たせ、押し出し感のある大型フロントグリルや薄型ヘッドライトの採用することで力強さを印象づけるものとした。リヤコンビライトもソリッドで立体的なデザインとし、メッキ加飾を施すことでワイドかつシャープなフォルムを際立たせている。前後のウインカーはシーケンシャルターンランプを採用した。

インテリアについてはインストルメントパネルのデザインを変更し、加飾パネルの質感を向上させたほか、ソフトパッドを手の触れやすい位置に配置した。また、メーターパネルを3.5インチから7インチへと拡大。アナログスピードメーターとの組み合わせで多彩な情報をわかりやすく表示する。さらに運転席側にドリンクホルダーを追加、リッド付きインパネアッパーボックスを新たに設置した。

装備ではドアノブに触れることなく、流れる光に手をかざすことでパワースライドドアの開閉が可能な「ジャスチャーコントロール・パワースライドドア」を標準装備。また、パワースライドドアが閉まり切るのを待たずにドアクローズ後の施錠が可能となる予約ロック機能を採用した。テールゲートはリヤバンパー下に足先を出し入れすることで開閉の可能な「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」をEXタイプに装備した。

安全運転支援システム「ホンダセンシング」には後方誤発進抑制機能が新たに追加されている。


※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。