現在位置: > > > > > フィットシャトルHVについて

『フィットシャトルHVについて』:ホンダ フィットシャトル

解決済みフィットシャトルHVについて

フィットシャトルHVについて来年1月に車検が来る前に車の買替えを検討中です。

「今年中には買いたいま」というぐらいでしたが、
「今月は決算で安いらしい」ということを聞いて
気軽な気持ちでホンダに寄ってみたのですが・・

今乗っている車が相当ガタがきていて(認識はしてました)、
なんとかオイルが漏れていてハンドルが急に重たくなるかも等、
このまま乗っているのもめちゃくちゃ危ないので、
台車も用意するから、早めに買い換えてほしい!
修理代に8~10万かかるし、
修理してだましだまし乗っても下取りもできないほどの車だから
5月に税金を払う前の買替えが絶対いい!
といった営業マンのトークに押されてしまい、

とりあえず、試乗もして見積もりを出してもらいました。

色は「パールホワイト」の「スマートセレクション」で
オプションはカーペットとドアカバー、
あとは純正ではないナビとETCをつけてもらうことにしたら
230万円ちょい、でした。

ここから決算で頑張れて10~15万円引けるといわれました。
(さらにエコカー現在で10万が戻ってくる?)

これって妥当なところ(金額)ですか?

まだまだ先のつもりが、タイミング的にも今が良いという気がしてきました。
が、あまりに急すぎて今日は帰ってきましたが
決算に間に合うには来週土曜までとのこと。

今を逃すとどんどん金額があがってしまうでしょうか・・?

ちなみに、車の使い方ですが、
今は主人が通勤(往復25km/高速なし)で使うのみ、
子供ができれば私も乗ると思います。
高速をつかって出かけることも増えると思います。

あと、ナビは正直今はいらないと思っています。
元々ナビなしで200万切ればと思っていましたが、
ナビではなく、オーディオ(バックモニタ&ETC付)のに変えて
200万切るよう交渉するのは難しいでしょうか?

車に無頓着な方なのでなにかヘンなことを言っていたら
ご指摘とアドバイス等お願いいたします。

補足
回答ありがとうございます。
決算時期にこの車種でこの営業マンが言ってくるこの割引額って
普通なのか、少ないのか、妥当なのかが知りたいです。
ハイブリッドはあまり割引されないとかも聞いたことがあったので。

あと、ハイブリッドと普通ではそんなに差は無いんでしょうか?
愛知県で、上記のような使い方をして、
7~10年は買い換えずに乗るつもりでいます。

あまり違いなくても減税など考えると
ハイブリッドで良いんでしょうか・・

ベストアンサーに選ばれた回答

車種によっては決算前の値引きが期待できる車もありますが、この車の場合は背中を押す為のセールストークで、仮に来月になっても同じ価格は期待できると思います。

値段に納得すれば契約してしまうのも良いかも知れません。

オーディオでもバックモニターを着けるなら安いナビ付きと殆ど値段差がないと思います。

価格的にどうしても抑えたいなら、ハイブリッドでない方が良いかも知れません。

元々燃費が良いフィットシャトルではハイブリッドにしても燃費の差は僅かですからお乗りの距離から見てあまり

意味は無いように思います。電動アシストによるパワーの差や静かさや乗り心地等にも差はある用で半数以上が

ハイブリッド車の方を選ばれているようですが、後々のバッテリーなどのメンテナンスの費用の未知数から見ても、

ハイブリッドに拘らない方が良いかも知れません。

僅かの減税の差額も最初だけです。

ハイブリッドはある意味では高価なオプションの一つですから、資金的に余裕がなければ削っても良いと思います。

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • 値引き目標はこちらのサイトをどうぞ。
    http://nama.moo.jp/008/honda.html

    同サイトの『交渉のコツ』についても参考にしてみてください。
    http://nama.moo.jp/008/008sin.html

    車両本体から15万でしたら上等ですね。値引きが限界のようでしたら、オプションやガソリン満タンの無料サービスを要求しましょう。決算期が過ぎると値引き額は多少引き締められますが、フィットシャトルHVは値引き拡大中ですので、購入を先送りすることによって総支払額が極端に高くなってしまうことはありません。
    ホンダのハイブリッドは燃費もパワーも期待できませんので、選択する価値はありません。

    『なんとかオイルが漏れていてハンドルが急に重たくなるかも等、このまま乗っているのもめちゃくちゃ危ないので、台車も用意するから、早めに買い換えてほしい!』
    これは典型的なセールストークですね。この場合、ダメもとでも構いませんので、
    『修理代が8~10万で済むんだったら、絶対その方がお得ですよね。予算オーバーなので200万以内なりませんか。この値段では今すぐ買うことはできませんので、来年の決算期まで待つことになります。』とでも切り返してみてください。
    『店長に相談しますので、少しお待ちいただけませんか?』と反応すれば、こちらのペースです。

    http://nama.moo.jp/008/kousho_sigatu.html
    一年でもっとも過激にインセンティブが乱れ飛ぶ時期が、2月・3月ですが、
    その直後の4月・5月はまったくそういったものがありません、当然、値引きの上乗せもあまりないわけです。

    営業マンも、値引き出せずに商談が難しいこの時期、1台売っても手当ても少ない時期に売るより、
    もっと有利な時期に売ったほうがいいと考えるのは当然です。

    会社からの販売台数追求にも、『2・3月に目一杯売ったんで、今はネタがありません』
    といってしまえばいいですからね。(2・3月にしっかり売っている場合はね)

    というわけで、買う側も『値引きが少ない』、
    ディーラー・営業マンも『インセンティブがない』といった、新車の購入時期としてはあまりよくないのが4月・5月です。

  • 車両本体から8%、オプションから15%以上、または総額でそれ相当であれば妥当な値引き額です。

    あと、ハイブリッドカーならエコカー補助金10万円の対象になると思います。

    >オーディオ(バックモニタ&ETC付)のに変えて
    200万切るよう交渉するのは難しいでしょうか?

    難しいと思いますが、10万円安くできれば上等です。

  • 現状の値引きでも十分だと思いますよ。ハイブリッドは値引きが一桁の地域が多いですから。でもって今週の土曜に決めても、登録出来ないので(登録ベースにて売り上げが通常しかもカウントされない)と、いうことを考えても「決算内」には収まりませんので、営業マンが「決算ですので!」と言ってるのはただの口上だと思われます。 だとすれば、今の金額も決算だから出たわけではありません。4月以降でも獲得可能だということです。
    そもそもが、決算だから安いと思ってる人が未だに多いですが、現在のシステムからして決算セールなどと言うのは昔の名残であって、お題目でしかありません。バレンタインデーでチョコを買うのと大差ないのですよ。
    値引きの話に戻りますが、ナビ無しでも215万くらいはするはずです。200切るのは15万引き以上ですね~。まあ、交渉するのは只なので、そちらは頑張ってみてください。
    燃費はガソリン車に比べて実測で3~8ぐらい伸びるでしょう。通勤25キロと言っても、田舎と都会では同じ通勤距離でも全く違いますので、あまり参考にならないでしょう。同じ地域に住んでる人ですら、バラバラなのですから…。
    以前に計算して、金額だけなら10年で15万キロ以上乗らないと、金額的には元が取れなかった記憶があります。

  • もっと無理言ってダメなら買わないと言ってみるとか?
    その条件で200万ピッタリにしろと。

  • まず交渉でしよ。
    無理から始めて、妥協で手打ち!
    こんなもんです。交換って!

    車検時、重量税免税ですよ。
    税金、優遇されてますよ。

    この差は、大きいです。

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

マイカー登録はこちら

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15X Sパッケージ
    1.5 15X Sパッケージ
    350,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 15X
    498,000円(三重)
  3. 3位
    1.5 15X ファインライン
    530,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 15X クールエディション
    559,000円(大阪)
  5. 5位
    1.5 15X
    520,000円(兵庫)

※2020年3月31日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)