現在位置: > > > > > 「フィットシャトル」という車名から「フィット」...

『「フィットシャトル」という車名から「フィット」...』:ホンダ フィットシャトル

解決済み「フィットシャトル」という車名から「フィット」を削除したということは、ホンダは次期フィットを違う車名にするつもりでしょうか

「フィットシャトル」という車名から「フィット」を削除したということは、ホンダは次期フィットを違う車名にするつもりでしょうか

ベストアンサーに選ばれた回答

基本的にはフィットと言う名前は味噌が付いたからなー・・・変えたいと言う思いは理解できますねー。
ホンダは国内メーカーでは唯一、業績不振ですし その原因はフィットですからね。

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • フィットのイメージは良くないわけだから、フィットの冠を外すことは
    会社としては賢明だろう。
    でも、車に興味のある人ならその程度のことは承知なので効果のほどは判らない。

  • 「シャトル」と言う名前を最初につけたのは、「シビック」
    「ワンダーシビック」と言われる3代目の、少々車高が高い5ドアモデル(ワゴンとは言いにくかったです)を「シャトル」と呼んでいました。

    それが単独モデルとなっただけの事でしょう。

  • ホンダは元来、モデルチェンジを続けて名前を継いで行く事に拘っていません。

    と言うより、継承では無く、サイズや形態は同じようでも、モビリオからフリードになったように、全く一から新しい発想で開発を始めています。

    偶々、同じような形態で、販売上のイメージで同じ名前で有ればそのままの名前を継承しますし、かなり昔に使っていた名前の復活もあります。

    今回のフィットも、営業上では同じフィットにしましたが、正式名では単なるFITでもテレビのCM等であえて通称FIT3の名称も使用しているのは、似てはいるけれども、特にハイブリッドのシステムは以前と全く違う事、当然その燃費や性能の区別化の為のようです。

    それでも前のフィットのハイブリッドの燃費や性能を、今でも新型も同じように書く回答者が居られるのも事実です。


    フィットの派生車では前モデルからフィットシャトルは有りましたし、販売台数はフィットのひとまとめで発表されていました。

    今回のフィットからはSUV的なヴェゼル、セダンタイプも昔はフィットアリアの名前でしたが、今回はグレースの名前を付けています。

    更にワゴンタイプのシャトルだけフィットシャトルとするのはおかしいので同じく、フィットを省いてシャトルとして、名前は別でもあくまでフィット4兄弟として売られていくようです。

    販売台数のトップ争いではそれぞれが別の車扱いになりますが、そんな事は気にしていなようです。

    ご質問の件ですが、新型はまだまだ先の事ですし、前記の理由から、基本的には最初からフィットの名前に拘らない新型を開発すると思いますが、営業上でフィットの名前を継承するかどうかは微妙だと思います。

    未だにリコールが何とか言っている人も居ますが、問題になって部分は昨年7月のリコールを最後に完治して1年近くになってきます。

    その後の同形式のエンジンの新型車の続々の投入後も全く問題も起きずに、フィットの名前に拘り悪いイメージ等を気にする人は極々一部だけのようです。

    本来ホンダのコンパクトカーはシティの名前で3ドアハッチバックの先駆を切りましたが、段々と大きくなりシティも既に3ナンバーのサイズとなり、主にアメリカ向けとしてその後継にフィットが出て来て長くなります。

    フィットは今ではそれなりの名声も得ていますが、それでもあまり名前の継承に拘らないのはホンダの昔からの考え方だと思います。

  • 「フィット」がリコールしまくりでイメージが悪くなったから
    シャトルだけでも別物と思わせたいんでしょう

    次期フィットもイメージ脱却のためになくすかもしれませんね

  • 単にフィットの派生車種からフィットが取れて独立車種になったって事だと思います。
    バラードCR-XがCR-Xになったり、コロナ・マーク2がマーク2になったりと車名ではよくある事です。

  • 国内では車名を変えることにこだわらない会社なんで可能性はあるでしょうが、車名を変えればいいって問題ではないのでねえ。派生車種から元の車の名前を外すのはよくあることですしね。

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15C 4WD
    1.5 15C 4WD
    799,000円(三重)
  2. 2位
    1.5 15C
    448,000円(福岡)
  3. 3位
    1.5 15X Sパッケージ
    350,000円(千葉)
  4. 4位
    1.5 15X Sパッケージ
    180,000円(大阪)
  5. 5位
    1.5 15X ファインライン
    530,000円(埼玉)

※2020年4月1日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)