現在位置: carview! > カタログ > フォード > サンダーバード

フォード サンダーバード グレード・価格・口コミ情報

フォード サンダーバード 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
車体寸法
(全長×全幅×全高)
5080×1845×1385mm 燃料消費率 -
乗車定員 5名 排気量 4942cc

外装・内装

概要

エアロボディを纏ったアメリカンスペシャル

アメリカを代表する伝統的な2ドアスペシャリティクーペがフルモデルチェンジ。CD値0.31を誇るワイド&ローでスリークなエアロボディを纏ってリニュアルした。このサンダーバードの登場を機に、フォードは空気抵抗を意識したエアロルックス路線を歩むことになる。駆動方式はFR(後輪駆動)。前後にウイッシュボーンのサスペンションを採用し、4輪アンチロックブレーキシステムなどの先進のエンジニアリングによって、洗練された走りと快適な乗り心地を実現していた。日本に導入されたのは3.8LのV6のベースグレードLXに、210psの過給器付き3.8LのV6、そして5LのV8の3タイプ。過給器付きモデルのSCは本国では5MTが標準で4ATはオプション扱いというスポーツモデルだが、残念ながら日本仕様はオートマチックのみの設定であった。(1989.11)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る サンダーバード 1992年10月一部改良

歴代モデル一覧 サンダーバード

レビュー サンダーバード

平均総合評価 3.4点(10件)
走行性能
0.0
乗り心地
0.0
燃費
0.0
デザイン
0.0
積載性
0.0
価格
0.0
  • <90年頃の2Dセダン3800LX・4AT>  以前に中古で検討した。V6NA。最近は全く見ない。サンダーは古いモデルほど個性が強く魅力的。私は68

    2014.12.25

    frau frauさん

    グレード:-

    乗車形式:その他

    評価

    2

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    中古だと大半がローダウン・フルエアロ仕様で販売されて、ルックスが良く値段も高すぎなかった。5m弱のノッチバッククーペはレアで、とにかく大きいボディーに乗りたかった当時の私には魅力的だった。
    不満な点
    私の場合、実際に維持するとなれば幾つかの問題が。 ●左ハンドルのみの設定(旧型パンダ程度のサイズならいいが、1800㎜以上の幅なので運転に不安) ●故障の多さとアフターケアの不安 ●雪国の使い勝手(FRな点。狭い雪道の困難)
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 当方は所事情あって手放しましたが、是非とももう一度欲しい車です。 クーペにしては大きいですが、見切りが掴み易く運転しやすいです。 良い意味で国産っ

    2010.9.22

    ふるさいず ふるさいずさん

    グレード:- 1995年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    あちこちで言われまくる位に、何と言ってもカッコイイ! トラブルも少なくメジャーな車と共用部品多いから意外と安上がりな車だと思います。
    不満な点
    何かあった時の情報の少なさと、専用パーツ逝くと高い。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 好きな人が所有し乗ればいい!

    2009.11.1

    きょういち きょういちさん

    グレード:- 1997年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    3

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    寸法にとらわれていないせいかダイナミックで優雅なデザインはクーペの理想形だと思う。 ウィンドゥ開口部が広く開放感があり、ひじをかけながらの運転が楽で気持ちいい(最近のセダン&クーペにありがちなバスタブに入ってるような感覚ではない)。 リアシートも足元含め意外に広く、前席のヘッドレストが低いため見晴らし良好、圧迫感なし♪ファミリーでの長距離移動も楽チン。 両テールガーニッシュに埋め込まれた雷鳥のエンブレム、それをさりげなく照らす純正LED。 元々フワフワしてるのでローダウンして乗り心地がちょうどいい。 いじればそこそこ速い。 リアのデザイン、ワイド&ローなルックス!(現代の安全基準じゃこのデザインは不可でしょ?)
    不満な点
    ローダウンのせいもあるけどフロント&リアオーバーハングが長いため、段差や車庫に気を使う(場合によってはあきらめる!)。 電気系弱い、窓枠のゴムパッキンが落ちてくる、収納が少ない、ステアリングの革が破れる。 内装のデザインは飽きのこないものだけど、細かな部分が大雑把でプラスチッキーでたまにキシミ音もする(不満といえば不満だけど、まあこうゆう物だとわりきってる)。 日本に正規で入ってないため情報が少ない。 渋滞、ストップ&ゴーが苦手、繰り返してるとどんどんクルマが消耗してくのがわかる→気がするw。。
    乗り心地
    -

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(13件) 質問をする サンダーバード

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング サンダーバード

中古車相場 サンダーバード

フォード サンダーバード
平均価格 -万円
平均走行距離 0km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

サンダーバードを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

/