『初めての左ハンMT 4年落ち6万kmを父親から譲り受け5年程乗っていました。 セダンのMTは珍しくしかも左ハンドルは同じクルマに遭遇することは殆どあり』 アウディ 90 の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > アウディ > 90 > 口コミ・評価一覧 > 初めての左ハンMT 4年落ち6万kmを父親か...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『初めての左ハンMT 4年落ち6万kmを父親から譲り受け5年程乗っていました。 セダンのMTは珍しくしかも左ハンドルは同じクルマに遭遇することは殆どあり』の口コミ

  • 初めての左ハンMT 4年落ち6万kmを父親から譲り受け5年程乗っていました。 セダンのMTは珍しくしかも左ハンドルは同じクルマに遭遇することは殆どあり

    総合評価: 2.0

    投稿日:2009年9月22日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:アウディ 90
    グレード:2.3E シュポルト(MT) (1990年式)

    総評
    初めての左ハンMT
    4年落ち6万kmを父親から譲り受け5年程乗っていました。
    セダンのMTは珍しくしかも左ハンドルは同じクルマに遭遇することは殆どありませんでした。
    高速走行が多かったため12万km走りましたがクラッチは一度も交換しませんでした。
    直列5気筒エンジンは6気筒並みのスムーズさと4気筒並みの優れた燃費を両立しているそうですが結局のところそうは思えません。
    90年当時としては500万円以下で結構優れたクルマだったと思いますが、現在純正部品も生産中止になっているので主要部品が壊れたらただの部品取り車に変ってしまう。
    乗り換えの切っ掛けはアイドルが不安定でエアコンを掛けると力が無くなりエンストしそうになり、色々部品を変えたが結局完璧に治らなかったところに憧れの中古車に遭遇したから。
    満足している点
    MT車だったので運転していて楽しかった。
    私のクルマだけかもしれませんがエアコンやオイル漏れのトラブルはありませんでした。
    燃費は下道で8km/L高速で13km/Lくらいで経済的でした。
    小物入れがこのクラスとしては沢山あり重宝した。
    不満な点
    SOHCの五気筒10バルブエンジンは最高出力135ps最大トルク19.4kgmはパワーが無かった。
    リアアクスルが独立懸架方式ではなかった。
    フロントヘビーでコーナーリングではフロントとリヤのバランスが悪くMTなのに楽しめない。
    エアコンを掛けないと内気循環が出来ない。
    エアエレメント交換がかなり大変である(フューエルデスが上にある為)。
    ぬえわkmを超えるとAピラーから振動が起きてぬゆわkmまでが限界でした、原因は分かりませんが決してスムーズなエンジンではなかった。
    トランクルームのフロアーがフラットではなく使いにくかった。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする