現在位置: > > > > > 良い意味でイメージを裏切る車です

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『良い意味でイメージを裏切る車です』の口コミ

  • 良い意味でイメージを裏切る車です

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2018年11月23日

    投稿者:ととろのとと さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:アストンマーティン DB11
    グレード:AMR (2016年式)

    総評
    アストンマーティンに関して、007。ジェームズ・ボンドの愛車。
    後はスポーツカーという印象しかありませんでした。

    スポーツカーらしい抑揚の効いたエクステリアデザインや、
    ブリティッシュテイスト溢れるインテリアを写真で見ていたものの、
    どのような乗り味なのか、運転したらどのような感覚なのか。
    その辺はまったく想像出来ませんでした。

    漠然と、大排気量のスポーツカーなのだから、
    豪快に加速する大味な車なのかな?程度の想像を
    していたくらいです。

    実際に乗ってみると…。
    あまりの乗りやすさに驚きました。

    エンジンや駆動系、操作系統に気むずかしさや癖は皆無。
    あまりに呆気なく楽に町中を走らせることが
    出来るので拍子抜けしたほど。

    四隅の見切りも良く考えられていて把握しやすいので、
    ボディの大きさを持て余すが故に感じる不安感はまるで
    ありません。

    乗り心地も想像外に良く、
    大きなホイールを履いていても路面からの
    突き上げなどは角が丸められていてほとんど
    気になりません。

    これであれば、運転が苦手な女性でも身構えることなく、
    日常的にスーパーマーケットにお買い物に行けそう。
    それくらい乗りやすいです。

    乗りやすさの反面で、運転感覚にアストンマーティンらしさ、
    というものは感じられませんでした。この辺はある程度の時間
    ともに過ごし、様々な場面で走らせてみないと解らない部分なの
    でしょうね。
    満足している点
    ・優美な内外装
    やり過ぎが目立つ昨今のスポーツカーとは一線を画す、
    正統派かつ、細部まで研ぎ澄まされた美しいデザインは
    溜息が出ます。(内装にちょいちょいメルセデスベンツの
    パーツの使い回しがあるのはご愛敬)

    ・随所に人の手仕事の温もりが感じられる
    ドイツ勢のように理詰めで設計するのではなく、エルゴノミクスや
    空力設計を重視するよりも、イギリス流の車作りの文法(文化)を
    大切にして作られているからこそのような気がします。

    ・シンプルな操作系
    昨今の車は色々な設定が出来る、というよりも
    設定が出来すぎて訳が解らない状態になっています。
    一生で一度も使わない機能も盛りだくさんのような。

    しかしこの車はその辺がシンプル。
    3つの走行モードとサスの硬さを選べる他は、
    余計な設定などは出来ません。そのシンプルさが好ましい。

    ・エンジン音
    V12の奏でる咆哮は凄まじく甘美。
    アクセルを軽く踏めば、素晴らしい音が鼓膜を振るわせます。
    この車に限ってはBGMは必要ありません。
    不満な点
    ・ウインカー音。
    ベッコベッコと何だか歯切れの悪い音が
    ダッシュボードのスピーカーから聞こえて来ます。
    これは何とかして欲しい。

    ・自動ブレーキの設定がない
    スポーツカーに対するメーカーの考え方でしょうが、
    個人的にはスポーツカーだからこそ安全装備は出来る
    だけ装備して欲しいと思います。

    ・蛍光イエローのライン
    AMR(V12)にオプションのパッケージをつけると、どうやら
    エアロ下部とボンネット、シートに蛍光イエローのライン
    がついてくるようです。個人的にこのセンスは理解できない。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)