現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 大排気量エンジン回帰の可能性がにわかに浮上するレース界。スーパーフォーミュラも“音”の重要性を認識も、やはり鍵は燃料面

ここから本文です
大排気量エンジン回帰の可能性がにわかに浮上するレース界。スーパーフォーミュラも“音”の重要性を認識も、やはり鍵は燃料面
写真を全て見る(1枚)

 先日、F1のステファノ・ドメニカリCEOがmotorsport.comイタリア版を含む一部メディアの取材に応え、将来のF1エンジンについて興味深いコメントを残した。環境に配慮したカーボンニュートラル燃料の使用が軌道に乗れば、将来的には現行のハイブリッドシステム廃止を含めた様々な可能性を検討すると語ったのだ。

 F1は2026年からエンジンに関するレギュレーションが刷新されるが、2014年から続くV6ターボエンジンとエネルギー回生システムのハイブリッドは継続され、新規則では電動モーターからの出力割合が増えてエンジンと1:1に。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

F1で培った技術を市販ハイパーカーへ! 鬼才ニューウェイのレッドブル最終作RB17が公開。LMHの安全規則採用
F1で培った技術を市販ハイパーカーへ! 鬼才ニューウェイのレッドブル最終作RB17が公開。LMHの安全規則採用
motorsport.com 日本版
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
motorsport.com 日本版
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
motorsport.com 日本版
ランボルギーニは水素カテゴリーに消極的「努力を分散させることはできない」とハイブリッド化に注力
ランボルギーニは水素カテゴリーに消極的「努力を分散させることはできない」とハイブリッド化に注力
AUTOSPORT web
松下信治SFシート喪失を改めて考える。矛先を向けるべきなのは彼を放出したチームなのか?|英国人ジャーナリスト”ジェイミー”の日本レース探訪記
松下信治SFシート喪失を改めて考える。矛先を向けるべきなのは彼を放出したチームなのか?|英国人ジャーナリスト”ジェイミー”の日本レース探訪記
motorsport.com 日本版
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
motorsport.com 日本版
今季大不振のアルピーヌF1。ただし“素材”は揃っていた? 新技術トップは復活に自信「今のところいい感じ」
今季大不振のアルピーヌF1。ただし“素材”は揃っていた? 新技術トップは復活に自信「今のところいい感じ」
motorsport.com 日本版
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
motorsport.com 日本版
東京E-Prixは、ZEV普及の足掛かりになったのか? 東京都がフォーミュラEに全面協力した理由
東京E-Prixは、ZEV普及の足掛かりになったのか? 東京都がフォーミュラEに全面協力した理由
motorsport.com 日本版
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
motorsport.com 日本版
アウディF1、26年次世代PU開発の戦略パートナーとしてbpと提携。約2年前から持続可能燃料を共同開発中
アウディF1、26年次世代PU開発の戦略パートナーとしてbpと提携。約2年前から持続可能燃料を共同開発中
motorsport.com 日本版
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
motorsport.com 日本版
優遇措置適用でもヤマハ&ホンダ大苦戦は変わらず……それでも陣営内部には変化の兆し?
優遇措置適用でもヤマハ&ホンダ大苦戦は変わらず……それでも陣営内部には変化の兆し?
motorsport.com 日本版
ただ買って組み付けるだけではダメ。ハイレベルなスーパーフォーミュラで勝つために求められる「高精度のパーツ管理」とは
ただ買って組み付けるだけではダメ。ハイレベルなスーパーフォーミュラで勝つために求められる「高精度のパーツ管理」とは
motorsport.com 日本版
プジョー9X8、信頼性からパフォーマンス向上に開発をスイッチ「今季はまだ4レースある」
プジョー9X8、信頼性からパフォーマンス向上に開発をスイッチ「今季はまだ4レースある」
motorsport.com 日本版
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
motorsport.com 日本版
グリップ走行のレーサーがドリフトやって、悪影響にならない? むしろメリットを感じる大嶋和也「今まで『ヤバい!』と思っていたものが怖くない」
グリップ走行のレーサーがドリフトやって、悪影響にならない? むしろメリットを感じる大嶋和也「今まで『ヤバい!』と思っていたものが怖くない」
motorsport.com 日本版
PU開発中止で1億ユーロの節約に。カスタマーエンジン使用を検討するルノー/アルピーヌのパートナー候補にホンダ
PU開発中止で1億ユーロの節約に。カスタマーエンジン使用を検討するルノー/アルピーヌのパートナー候補にホンダ
AUTOSPORT web

みんなのコメント

20件
  • ale********
    燃料の種類と量だけ決めて後は自由にしたらいいのに。
  • go_********
    V12とかの音は、よかったな~
    エンジン本体の気筒なんか、自由でいいのに。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村