フォルクスワーゲン パサート セダン 2011年5月モデル新型情報・価格・グレード

  • コストパフォーマンスが良い
  • 運転が楽しい
  • 存在感がある

新車価格(税込)

348.6422.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

56.4139.0万円

中古車を検索

グレード情報パサート セダン

マイナーチェンジ一覧1件2011年5月〜フルモデルチェンジ パサート セダン

ユーザーレビュー15件パサート セダン

パサート セダン

  • コストパフォーマンスが良い
  • 運転が楽しい
  • 存在感がある

平均総合評価

4.4
走行性能:
4.3
乗り心地:
4.3
燃費:
4.0
デザイン:
4.7
積載性:
4.3
価格:
4.3

所有者データパサート セダン

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)
    2. TSI コンフォートライン_RHD(DSG_1.4)
    3. TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)
  • 人気のカラー

    1. シルバー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    94.1%
    女性
    5.0%

    その他 0.8%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 37.5%
    2. 近畿地方 11.6%
    3. 東海地方 9.8%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 パサート

平均値を表示しています。

パサート

パサートの中古車平均本体価格

86.2万円

平均走行距離38,556km

買取情報パサート セダン

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値パサート セダン

走行距離別リセール価値の推移

パサート セダン
グレード:
TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)

5年後の売却予想価格

新車価格

422.0万円

売却予想価格

24.1万円

新車価格の 6%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 35万円 30万円

24万円

新車価格の
6%

19万円

新車価格の
4%

1万km 34万円 28万円 21万円 15万円
2万km 33万円 24万円 15万円 6万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて パサート セダン

2011年5月

■2011年5月
フォルクスワーゲンの上級セダンであるパサートは2011年5月にフルモデルチェンジを受け、1973年に本国でデビューした初代モデルから数えて7代目のモデルが登場した。外観デザインはフロント回りが最近のVW車に共通するトレンドにそってまとめられ、クリーンで明快かつシャープなキャラクターラインを持つデザインに仕上げられた。大柄なセダンボディながら、作り込みの良さを感じさせる精緻な印象だ。インテリアはVW車らしい機能性を表現した水平な直線基調のデザインで、上級グレードのハイラインにはウッドやアルミ製のパネルが採用されて高いクォリティが表現されるほか、全体に快適性を高めたのが特徴。搭載エンジンはダウンサイジングをリードするVWらしく、直列4気筒1.4リッター直噴ターボのTSIで、7速DSGと組み合わされている。このパワートレーンはスタート/ストップシステムやブレーキエネルギー回生システムなどのブルーモーション技術を盛り込むことで、18.4km/Lというゴルフを上回る低燃費を実現した。燃料タンク容量が70リッターなので、走行条件にもよるが1回の給油で軽く1000kmを超えるロングドライブが可能となる。オートライト、レインセンサーワイパー、自動防眩ミラーなどの快適装備のほか、ESPやSRSサイド&カーテンエアバッグなどの安全装備が標準となる。またドライバー疲労検知システムも装備された。上級グレードのハイラインにはナパレザーの8ウェイパワーシートやCDチェンジャー内蔵オーディオ、パドルシフトなどが装備されている。

■2013年4月
フォルクスワーゲングループジャパンはパサートの上級グレードであるTSIハイラインの装備を充実化し、2013年4月10日から発売した。

今回の改良では、駐車を自動化する駐車支援システムのパークアシストをパサートに初めて採用したほか、フルカラーマルチファンクションインジケーターと最新の純正ナビゲーションシステムを標準装備した。さらにアルミホイールのデザインも変更している。

純正カーナビは大容量のSDナビシステムを基本に、リヤビューカメラのリヤアシストと最新のDSRC(ITSスポット対応システム)車載器(ETC機能付き)を組み合わせたもの。

メーカー純正としての内装とのフィッティングに加え、SDメモリーカードを使った2年間の地図更新が無料となるほか、ブルートゥース携帯電話によるオンライン交通情報探索や、DSRCで事故や渋滞などの情報や画像を受信して、よりスムーズなルート案内が提供される。

なお、ベースグレードのTSIコンフォートラインには、明るいデザートベージュ内装が新たに設定された。

2013年5月1日に価格改定を行い、TSIコンフォートラインは324万円から329万円に改定となる。

2015年1月1日には価格改定を行った。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。